道端アンジェリカに聞いた「人生最高の出会い」

​「深い関係性を築こうと思うから出会いが怖くなる。ちょっと知り合おうぐらいのライトさでいろんな人と出会いたい」と話すアンジェリカの出会い術。

もっと読む 出会い
20 articles
【SNAP】パリの素敵カップルに「2人の馴れ初め」を聞いてみた!
出会いたければ毎日だって出会える
【SNAP】ベルリンのイケメンに「出会える場所」を聞いてみた♡
ADの後に記事が続きます

-道端アンジェリカさんにとっての人生最高の出会いとは?

親友たちは私からのナンパで仲良くなった!

「その服、可愛いね。どこで買ったの?」と、カフェで隣に座った人や、すれ違った人に話しかけたりするんです。

親友のひとりは、行きつけの飲食店に行った時、「ひとりビールなう」ってTwitterにつぶやいたら、フォロワーさんから「ご一緒したいです」ってメッセージが届いて、お店の名前を送ったことがきっかけで出会いました。その時は、そのお店で少し会話して私が先に帰っちゃったんだけど、その後も何度もお店で会ってたら、すっかり仲良くなりました。

別の親友は、2日連続で同じカフェの隣に座っていて、「昨日も隣に座ってたよね」って話しかけたことがきっかけだし、サウナでよく会っていた女性とも、いつの間にか仲良くなって今ではジム仲間になってます。

あと、携帯を拾ってくれた女性と仲良くなったこともあります。

仕事で大阪に仕事行った時、2つ持っていた携帯のうちのひとつを落としちゃって、「携帯落としちゃった」ってTwitterにつぶやいたら、フォロワーさんから「どんな携帯ですか?」ってメッセージがきて、その子が私の携帯を拾っていてくれたんです。携帯を手渡ししてもらった時に「これは運命だ~!」と思って、番号を交換しました。今でも仲良しです(笑)

出会いっていろんなところに転がっているんですよね。だから、気になる人がいたら、自分から話しかけるの。「えっ⁉ アンジェリカさんですよね」と言われることもあるけど、「全然気にしないで~」って言ってます。

友達が道ですれ違った男性のことを「あの人、かっこよかった」って言ってたら、友達の代わりに話しかけちゃうことも。そこから付き合うことになった友達もいますし! さすがに自分のタイプの男性には、恥ずかしくてなかなか話しかけられないけどね(笑)。

-垣根なしに話しかけられるようになったのは、ある人との出会いが関係しているとか?

ミカジョン(野口美佳さん)がコンプレックスの塊をプラスに変えてくれた

中学生の時にモデル活動を辞めていたんですけど、ギャル全盛期だった高校生になった頃、センター街で「読者モデルをやりませんか?」ってスカウトされて。でも、当時の私は、私が抱いていたモデル像とはかけ離れた容姿だったから、モデルなんて無理と思っていたんですけど…「そのままが可愛いから、そのままで出てほしい」って言われて。このままの私を認めてもらえたことが、本当に嬉しかったです。

それまでは、モデルを辞めたことで家族との関係も微妙だったし、「周りにどう見られているんだろう」とか、「こう見られたい」ってことばかり気にしてました。

モデルを再開してからは、ファンの方に、「アンジェリカさんの気取らない性格が好き」って言ってもらえるようになって。「このままのほうが私らしいじゃん!」と、ポジティブなほうに意識を傾けるようになったら、自然と卑屈だった部分がなくなって、自分のことが好きになりました。

今では家族も、「アンジェリカが一番自分らしく生きてるよね」と言っています。

自分のことが好きにはなっても、体型に関するコンプレックスは残っていて。そんな時に、下着メーカー「ピーチ・ジョン」の創業者である野口美佳さんが撮影に呼んでくれたんです。ギャルモデルやっていた21歳の頃で、若さならではのお肉がついていてパンパンだし、大きな胸も嫌いだったんです。だけど美佳さんが、「アンジェリカの体型が一番好き。下着がよく似合う胸だよ」って言ってくれて。コンプレックスの塊をプラスに変えてくれました。

美佳さんは、いい意味で自信をなくさせてくれたし、一方で、自信も持たせてくれた。いまだに会っても刺激的な人です。

そんな出会いを重ねたことで、人と出会うことが好きになったし、自分の性格をさらけだすことに恐怖を感じなくなりました。出会ったということは、なにかしら縁があること。例え嫌いだと思う人に出会っても、「なんで嫌いなんだろう」と、その理由を探ってみたり、嫌いだと思いながらも話をしてたら、意外と仲良くなったりすると思うんです。嫌いの先にある何かを得られる楽しさやおもしろさがありますよ。

深い関係性を築こうと思うと、出会いが怖くなっちゃうから、少し知り合う感じのライトさで出かけると、いろんな人との出会いが楽しくなると思います。

いろんな出会いを重ねることが、新たな出会いにつながっているのは、自らアクションを起こしているからこそ。そんなアンジェリカさんの出会い術を参考に、出会いのサークルを広げていきたいですね。


【お知らせ♪】

アメリカNY発フレグランスブランド「ボディファンタジー」の マチュアライン「セクシエストファンタジー」より、道端アンジェリカプロデュースの香水が発売中。このフレグランスに込められた思いを語ったインタビューをはじめ、詳細は公式サイトでチェック!

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
オースティン・マホーン インタビュー
海外セレブ
シェア
6度目の来日!オースティン・マホーンに聞く「出会い」
テイラー・スウィフトと出会ったのは、ナッシュビルのカフェの一角だった!?
恋愛
シェア
【SNAP】パリジャンが「春の出会い」を求めて行く場所を調査♡
ロマンスを愛するパリのイケメンたちが理想とする「出会い方」って?
恋愛
シェア
【SNAP】ニューヨーカーに聞いた「恋をモノにする秘密の方法」
ニューヨークの美女たちはどうやって意中の相手をオトす…?
恋愛
シェア
大人の出会いを期待できる(?)ホテルBAR3選♡
仕事も遊びも一流な"ハイスペック男子"を探すならホテルのバーへ♪
恋愛
シェア
【LGBTQ+スナップ】パリの若者に聞く「出会いを求めにいく場所」
大学や職場など、意外と出会いは身近に落ちている!?
恋愛
シェア
【LGBTQ+スナップ】ベルリンの若者に聞く「出会いを求めにいく場所」
ワンナイトスタンドの相手と、真剣な恋愛相手では出会う場所を使い分けてる!?
恋愛
シェア
人気女装家ブルボンヌが贈る「ファスト恋愛時代」のサバイバル術
インスタントに出会えちゃう今、若い女子たちのオカマ化が進んでいる!?
恋愛
シェア
オネエからバンドマンまで♡とにかく出会える「ゴールデン街」
鬼畜なスタンプラリーを終えた先に待っていた、グローバルな出会いとは…
ロマンチック♡LGBTカップルのラブストーリー
LGBT
シェア
イケメンすぎる!ゲイ・カップルの恋愛事情を調査♡
ヨーロッパ4都市からリアルストーリーをお届け!
大人の婚活事情
恋愛
シェア
婚活パーティー主催者に聞いてみた!「東京婚活事情」
帰国子女の視点から見た、大人の婚活って?