ダイアナ妃との結婚前夜、チャールズ皇太子が「泣いた」理由

周囲からのプレッシャーが強すぎた…?

人気の記事

ダイアナ妃の情報はよくチェックするものの、チャールズ皇太子についてはあまり知らないという人も多いのでは?

コスモポリタン・イギリス版によると、英王室お付きのライター、サリー・ベデル・スミス氏が、チャールズ皇太子の半生を振り返る本「Prince Charles: The Passions and Paradoxes of an Improbable Lifeを出版。著書中では、妻であったダイアナ妃と、ガールフレンドだったカミラ・パーカー・ボウルズ(後に再婚)について書かれている。

その中で<PEOPLE>によると、ダイアナとの結婚について、周囲からのプレッシャーが強く、チャールズは決意せざるを得なかったのだそう。現在の妻であるカミラとは、結婚前に交際しており当時まだ好きだったことから結婚の前夜に涙を流していたのだとか。

カミラとは1971年に出会い、2人はユーモアを共有できる仲で、彼の話をよく聞いてくれる存在だったのだそう。2人の交際は順調だったものの、チャールズがイギリス海軍に入り、海外へ行くため破局。遠距離になったことだけでなく、当時まだ24歳だった彼が身を固める準備ができていなかったことが要因だった。

その後、カミラは別の男性と結婚したものの、共通の友人が多かった2人は引き続き仲が良く、彼女が離婚する以前から、チャールズとの関係は再燃。

1980年、ダイアナと付き合い始めたチャールズは、家族から大きなプレッシャーを受け、それは父親のフィリップ皇太子からは「決断を急ぐように」という手紙が送られるほど。著者によれば、その頃、チャールズは「まだ準備ができていなかった上、ダイアナを愛していなかった」のだそう。

カミラへの思いは1981年にダイアナと結婚しても断ち切れず、2人の息子(ウィリアム王子とヘンリー王子)が生まれたものの、夫婦の溝は大きく1996年に離婚。翌年、ダイアナは事故で亡くなった…。

チャールズ皇太子が結婚前夜に涙を流したことが、この悲しい結末を物語っていたようだ。

More from Cosmopolitan Japan:
アジアンルーツを持つセレブ13人
海外セレブ
シェア
この人も!?実はアジアンルーツを持つ12人のセレブたち
日本、中国、フィリピンなど、アジアとの繋がりがあるセレブをご紹介!
セレーナとニック・ジョナスの"最悪だったデート"
海外セレブ
シェア
セレーナが暴露!元彼ニック・ジョナスとの「最悪デート」
ティーンの頃に交際してた2人には、ほろ苦い思い出があるようで…(笑)
海外セレブ
シェア
キーラ・ナイトレイ、現代が舞台の映画には出演しない!?
時代ものの映画に多く出演しているキーラ。その理由は描かれる女性像にあった!
海外セレブ
シェア
愛に溢れたパワーウーマン、ミシェル・オバマの格言25
世界を魅了し続ける、前大統領夫人ミシェル・オバマの力強い言葉をご紹介!
性的虐待被害を告白した体操選手に罰金の可能性が!? マッケイラ・マロニー ラリー・ナサール被告
海外セレブ
シェア
「性的虐待を証言」で罰金!?セレブたちが被害者のサポートを表明
裁判での証言は「秘密保持契約」違反!? この事態にセレブが「罰金は私が代わりに払うわ」。
海外セレブ
シェア
米女優が「すべてを見てきたわ」とセクハラ問題にコメント
40年に渡り映画界で活躍するシャロン・ストーン。「不快に感じたこともあるのでは?」との質問に…。
似てる!他のセレブに間違えられちゃったセレブ19人
海外セレブ
シェア
本人も認めた!?他のセレブによく間違えられるセレブ19人
間違える気持ちも分かる…(笑)
キム・カーダシアンに第3子が誕生!
海外セレブ
シェア
出産に立ち会いも!キム・カーダシアンに待望の第3子誕生
ノースちゃんとセイント君に、妹が誕生♡
海外セレブ
シェア
運命のカップル♡「ゼイン&ジジ」38のラブラブな瞬間
祝・交際2年! 2人の愛の軌跡を追うプライベートショットをチェック♡
海外セレブ
シェア
後悔して…ない!?過去の「奇抜なスタイル」にベッカムがコメント
「ド派手な着こなし」で世間の話題になっていたベッカム。時代を先取った着こなしをしていたことも…!