赤裸々!米人気ぽっちゃり女優の大胆発言集♡

「どんな体型だろうが、私はイケてるのよ」

人気の記事

2009年の映画『プレシャス』で、貧困地区で性的・身体的虐待を受けながら生き抜く少女を演じ、新人ながら鮮烈な印象を残した女優ガボレイ・シディベ

その後、大きな体をチャームポイントにしてTVや映画を中心に活躍する彼女が、先日自伝『This Is Just My Face: Try Not to Stare(私の顔が何か?ジロジロ見ないで/原題)』を出版。コスモポリタン アメリカ版では、この本の中から12のフレーズをピックアップしました。

ADの後に記事が続きます

子供時代の心の傷や、鬱との闘いなど、かなりディープな内容が盛り込まれている一冊のようだけど、同時に一歩引いて自分を見る視点や、ウィットも忘れないガボレイ。時に堂々と、また時にもがき苦しみながら、明るくたくましく生きる彼女の魅力を再発見できる、大胆発言集をお届けします。

1.私はどんなサイズだってイケてる

「痩せようと思えば痩せられる。これは事実。だけど私はどんな体型だろうと、イケてるのよ。私は頭がいい。私は面白い。私には才能がある。私は美しい。私は黒人。私は太っている。そして時にはビッチにもなるわ」

2.美は自身の根っこから生まれるもの

「私自身も、私の髪も、今までいろいろな困難を克服してきたわ。この戦いはまだまだ続くけど、美は根っこから生まれるもの。私は黒人の髪は美しいんだって気づいたの。ロング、ウェーブ、ボブ、アシンメトリー、編み込み、ドレッド、アフロ…なんだって可能なのよ。色も、質感も、いろいろ試せるわ。黒人女性の髪に不可能はないのよ」

3.皮肉専用のフォントが欲しい

「文章にすると皮肉が伝わりづらいから嫌。皮肉専用のフォントがあれば、(冗談の通じない人に)『これは皮肉なんですよ』って一目でわからせることができるのに」

4.ツイッターが嫌い、でも好き

「ツイッターなんか最悪だわ。ツイッターなんか嫌い。でも…ツイッターが大好き。ツイッターがあるから1日を乗り切れるの。だけど、同時にじわじわ精神を蝕んでもいるのよね」

5.世界中のみんなが同じユーモアのセンスを持っているわけじゃない

「世の中の人全員が私と同じユーモア感覚を持っているわけじゃない。世界はこうして回ってる。人はそれぞれ違うから。世界中のみんなが全員同じだったら、馴れ合いばかりで時間を無駄にして、全く物事が先には進まないものね」

6.私の世界は小さくて虹色

「私な年柄年中、ツイッターで他人をブロックしてるの。私はイチゴのように小さくて、虹色な世界が好きなのよ。少なくともツイッターでだけは、ネガティブなコメントや、争いや、人生のあり方の押し付けをブロックできるでしょう? 私は人生の暗雲はとことん排除するわ。目に入るツイートは賢く選びたいの」

7.時には自分に腹が立つ

「私は時に自分自身に腹を立てるの。私の体に腹が立つのよ…この体そのものが悲劇に思えるの。でも私はこの考えを変えようと思って努力している。これは私の体。一生この体と共に生きて行く。何度も失敗して、何万回と同じ思いが繰り返し襲ってくるけどね」

8.私は"男の子"が好き

「私は"男の子"に夢中になる体質なの。私のママは彼らをいつだって"男"って呼んでるけど、正直この呼び方はまだ私には大人すぎるのよ。でも誤解しないように断っておくと、私の好きな"男の子"っていうのは、25歳以上の男性のことよ」

9.金曜の夜は私が好きなことをする時間

「私は金曜日の夜、大抵友達と会っているの。それか書き物をしているわ。重要なのは、私の金曜の夜は、私が好きなことをする時間だってこと。恋人や夫がいたら、金曜の夜は彼らに合わせなきゃいけなくなるでしょう? 正直まだそれを望んではいないわね」

10.デートの意味がわからない

「はっきりと公表しておくわね。私にはデートの意味がわからないわ」

11.自分で自分の人生を踏み出さなければいけない

「一体何人の心理学者が、哀れな小さな女の子に『あなたは世の中が思っているよりもずっと可能性を持ってるんだ』って説いたかしら。でも、それで解決するケースはほとんどなかったわ。哀れな小さな女の子は、自分で自分を説得して、自分の足で人生を踏み出すしかないのよ」

12.私は私が美しいと信じてる

「私が『私は美しい』と宣言する時。私はみんなに『勇気がある!』って拍手してもらいたくて言ってるんじゃない。誰かに『自信があるのね』って言ってもらいたいからでもない。エゴで言っているのでもなければ、自分を守るために言ってるのでもない。私に近い容姿の人たちが他の人たちより優れている、と言いたいわけでもない。私が『私は美しい』と言う時、私はそれが真実だと信じているから言うの。私が私の体の、すべての部分が美しいと信じられる時に言うのよ」

※この翻訳は抄訳です。

Translation:山下 英子

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
セクシー!67歳の元ボンドガールが『プレイボーイ』誌に登場
「若かった頃と比べると、今の方が断然セクシーだと感じるわ」
カーダシアン姉妹の体型の悩み
海外セレブ
シェア
カーダシアンファミリーの「体型にまつわる悩み」12
いつも見せまくっているけれど…実はこんなに悩んでたなんて!
海外セレブ
シェア
授賞式で反撃!?セレブ9人の爆弾発言スピーチ
元カレや宿敵のほか、大統領や首相に対してキツイ一言をお見舞い!
海外セレブ
シェア
ブレイク・ライブリーのミニドレス姿に娘がダメ出し!?
産後ダイエットに成功し、美脚を披露したブレイク!でも長女ジェームズちゃんは心配になったようで…。
海外セレブ
シェア
ついに婚約?リリー・ジェームズの薬指にダイヤがキラリ
BAFTA授賞式に出席したリリー。左手に輝くダイヤモンドは、恋人マット・スミスからのもの?
海外セレブ
シェア
仰天イメチェン!ヒゲを生やして一流モデルに仲間入り!?
シャイで冴えないセールスマンだった彼が、数年でまったくの別人に!
母のがん闘病から、不安と闘う勇気を得たセレブの体験談
海外セレブ
シェア
セレブが告白!母のがん闘病から学んだ「不安との闘い方」
フィフス・ハーモニーのノーマニと、母の絆の物語
海外セレブ
シェア
キムになることは知らなかった!?パリスが語った撮影の裏側
キム・カーダシアンのクローン量産で話題となったキャンペーンをパリスも大絶賛!
海外セレブ
シェア
エディ・レッドメインが明かした、あの俳優との同居生活
エディ曰く、同居していたジェイミー・ドーナンは「まるで子犬」だったそう(笑)。
海外セレブ
シェア
学生たちが歌うエド・シーランの曲に、メーガンが涙
2人の結婚式でエドが披露するかもしれない、名曲を歌ってくれたみたい…!