デミ・ロヴァート「セクシーな服を着て何が悪いの?」

摂食障害に世間からの批判…ツラい経験を経て、たどり着いた境地とは?

人気の記事

デミ・ロヴァートが先日、アメリカのビューティー雑誌『Allure』の表紙に登場

デミにとっての2015年は、5枚目のアルバム『Confident』を大ヒットさせ、飛躍の年となった。しかしコスモポリタン アメリカ版によると、『Allure』のインタビューでは、過去に患った摂食障害とプロポーションに対するコンプレックスについて語ったらしい。

ADの後に記事が続きます

「"摂食障害のことはもう話さないで"とか、"あなたが苦しんだのは十分わかったから、その話はやめて"とか言う人がいるのは知ってる。なぜなら、私自身がそういう過去について話すことに飽き飽きしているから」

続けて「実は昨年の夏からセクシーな服もトライするようになったんだけど、そしたら今度は"変わったわね…"とか、ネガティブな声も聞えてきて。まったくもう! 私だってセクシーな服を着てもいいでしょ? 自信を持って何が悪いの?と思ったわ」とも。

また<People>のインタビューによると、映画『キャンプ・ロック』に出演していたとき、ディズニー側から前歯のすきまを埋めるように言われたのだという。「今思えば、治さなければよかった。だって、すごくキュートで気に入っていたから」だそう。

とはいえ、こうした自分の体型やルックスへの自信はごくごく最近芽生えたものなんだとか。つい1年前までは、肌を露出するのに抵抗があったとのこと。

「私は腕でさえも見せることに自信がないの。だから今でも、ステージでタンクトップを着るのをためらうし、不安に思う。でもね、おかしいと思われるかもしれないけど、セクシーな服を着ることは、自分に対しての宣誓でもあるのよ。もう私はかつての自信のないデミじゃない!っていうね」

『Allure』の撮影後、デミは舞台裏での写真に「修正無し」というハッシュタグをつけてシェア。

「ありのままの自分」に自信を持つことの大切さを伝えたかった様子。

※この翻訳は、抄訳です。 

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
海外セレブ
シェア
蔓延する悪質なバロン君イジりにクリントン氏の娘が喝!
「#LeaveBarronAlone=バロン君をそっとしておいて」がトレンドワードに。
海外セレブ
シェア
人気セレブが大集合!一般投票で決まる「PCA賞」は誰の手に!?
LAで開催された「ピープルズ・チョイス・アワード」で起こった主なニュースをご紹介!
海外セレブ
シェア
起業、人道支援、女性支援…セレブたちのチャレンジ
女優や歌手としての成功だけにとどまらず、「したいこと」を行動に移すセレブたち
トランプ次期大統領の歓迎式典
海外セレブ
シェア
いよいよ政権交代。トランプ次期大統領が歓迎式典に登場
リンカーン記念堂で今日行われたばかりの歓迎式典の模様をお届け。
海外セレブ
シェア
いよいよ2月5日!ガガ様『スーパーボウル』リハの裏側♡
ワクワクが止まらない♡
海外セレブ
シェア
どう変わった?「The O.C.」キャストたちのビフォーアフター
放映開始から14年が経ち、変わりっぷりも十人十色!
あの三角関係のことはもう忘れた!?笑顔のベラが復活♡
海外セレブ
シェア
三角関係はこう乗り越える!渦中のベラが明かしたリラックス法
セレーナと元彼の熱愛報道にショックを受けたベラ。でも彼女らしいカタチで前に進もうとしてる様子!
海外セレブ
シェア
ミランダ・カーに続くヴィクシー美女モデルの食事法とは?
セクシーで可愛すぎるテイラー・ヒル、さらなるブレイク間違いなし♡
シアラが明かす婚前交渉をしなかった理由
海外セレブ
シェア
友情が愛を強くする!シアラが「婚前交渉をしなかった」理由
しかも「結婚するまでセックスしない」と言い出したのは、夫のラッセル!
海外セレブ
シェア
リップキットの売り上げを全額寄付!カイリー流の慈善活動とは
ただのお騒がせセレブじゃない♡子どもたちの笑顔を救ったカイリー・ジェンナー。