デミ・ロヴァート「セクシーな服を着て何が悪いの?」

摂食障害に世間からの批判…ツラい経験を経て、たどり着いた境地とは?

人気の記事

デミ・ロヴァートが先日、アメリカのビューティー雑誌『Allure』の表紙に登場

デミにとっての2015年は、5枚目のアルバム『Confident』を大ヒットさせ、飛躍の年となった。しかしコスモポリタン アメリカ版によると、『Allure』のインタビューでは、過去に患った摂食障害とプロポーションに対するコンプレックスについて語ったらしい。

ADの後に記事が続きます

「"摂食障害のことはもう話さないで"とか、"あなたが苦しんだのは十分わかったから、その話はやめて"とか言う人がいるのは知ってる。なぜなら、私自身がそういう過去について話すことに飽き飽きしているから」

続けて「実は昨年の夏からセクシーな服もトライするようになったんだけど、そしたら今度は"変わったわね…"とか、ネガティブな声も聞えてきて。まったくもう! 私だってセクシーな服を着てもいいでしょ? 自信を持って何が悪いの?と思ったわ」とも。

また<People>のインタビューによると、映画『キャンプ・ロック』に出演していたとき、ディズニー側から前歯のすきまを埋めるように言われたのだという。「今思えば、治さなければよかった。だって、すごくキュートで気に入っていたから」だそう。

とはいえ、こうした自分の体型やルックスへの自信はごくごく最近芽生えたものなんだとか。つい1年前までは、肌を露出するのに抵抗があったとのこと。

「私は腕でさえも見せることに自信がないの。だから今でも、ステージでタンクトップを着るのをためらうし、不安に思う。でもね、おかしいと思われるかもしれないけど、セクシーな服を着ることは、自分に対しての宣誓でもあるのよ。もう私はかつての自信のないデミじゃない!っていうね」

『Allure』の撮影後、デミは舞台裏での写真に「修正無し」というハッシュタグをつけてシェア。

「ありのままの自分」に自信を持つことの大切さを伝えたかった様子。

※この翻訳は、抄訳です。 

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
モテから珍コスまで!カーダシアン家の「ハロウィン仮装」17選
パーティに全力投球なカーダシアン一家。過去に披露したオリジナリティあふれるコスチュームをご紹介!
海外セレブ
シェア
ハロウィンに命がけ!ハイディ・クルムのコスチューム変遷
スゴすぎて参考にならないレベルw
長年連れ添ったセレブカップル
海外セレブ
シェア
憧れる♡ずっとラブラブなセレブカップル14組
長年の努力の賜物だろうけど、やっぱり羨ましい♡
ファンを自殺から救ったセレーナ・ゴメス
海外セレブ
シェア
セレーナ・ゴメス、SNSを使ってファンを自殺から救った!?
ファン想いのセレーナによる真摯な対応で、またひとつの命が救われた!
海外セレブ
シェア
10億人に一人の逸材!キャンディスの歴代ヴィクシールック21
魅惑のダイナマイトボディを持つキャンディス・スワンポール!今年のショーも楽しみ♡
海外セレブ
シェア
『フォーブス』誌が発表!ヨーロッパで最も稼ぐセレブランキング
歌手、DJ、スポーツ選手…バラエティに富んだ顔ぶれの中で、栄えある1位に輝いたのは?
海外セレブ
シェア
キャサリン妃の出産予定日がついに正式発表!
第3子の性別や名前も気になるところ…。今後のウィリアム王子&キャサリン妃の発言に注目!
海外セレブ
シェア
戦場を駆け抜けた「美女で野獣」、写真家リー・ミラー
トップモデルから、戦場カメラマンへ…壮絶な人生を生きた、絶世の美女。
海外セレブ
シェア
すっかりラブラブ!何かと話題な「15歳差カップル」が誕生♡
お遊びでは…と噂されたソフィア・リッチーと、スコット・ディジックがまさかの真剣交際へ発展!?
海外セレブ
シェア
リース・ウィザースプーンも!?自身のセクハラ被害を告白
ここ連日、声をあげている女性たちを見て「ひとりじゃないと思えた」とリース。