人気俳優がインスタで訴えた「紫外線」の怖さ

『X-MEN』のヒュー・ジャックマンが、5度目の皮膚がん切除手術をSNSで告白

人気の記事

SNSでは日々、多くのセレブがセルフィーを公開しているけれど、そのほとんどは仕事現場の様子や日常のたわいもないこと。だけどヒュー・ジャックマンが先日投稿したセルフィーには、見る人に皮膚がんの怖さと予防を訴えるのに十分なインパクトが…。

ADの後に記事が続きます

「日焼け止めを使わないとどうなるかっていう例が、これだ。基底細胞がんだよ。がんの中では軽度のものだけど、重大なことには変わりない。みんなもどうか、日焼け止めを使い、定期的に検査を受けてほしい」

コスモポリタン イギリス版によると、実はこれ、5度目の皮膚がんを切除した直後のヒューの写真らしい。彼は2013年11月に初めて皮膚の基底細胞がん(皮膚の表皮にできるがんの一種)だと診断されてから、これまで4回にわたり切除手術を受けていた。一方で、2015年の<People>とのインタビューでは、日焼け止めを使っていなかったことも告白していたそう。

「(皮膚科医の)マイケル・アルボム医師は、僕がかかったのは皮膚がんの一種で、がんの中ではまだマシな種類のものだと説明してくれた。この基底細胞がんとは、付き合っていかないといけない。がん細胞は成長するので、そのたびに取り除かないといけないんだ」

非メラノーマ皮膚がんの7割以上を占めるという基底細胞がん。その原因の95%は、紫外線を浴びることだそう。がん自体はさほど攻撃的ではないものの、そこから命に関わるようながん細胞に変化する可能性もあるのだとか。そのため日常的に紫外線を浴びる環境にいる場合は、定期的に検査を受け、日焼け止めを使うことが大事みたい。

皮膚がん患者の多い、南半球のオーストラリアで生まれ育ったヒュー・ジャックマン。とはいえ、日本に住む私たちも紫外線や日焼けに気を配ることは必要なはず。まずは毎日日焼け止めを使うことから始めてみよう。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
パリス・ヒルトン「セルフィーを発明したのは私」発言で総ツッコミ!
さすが元祖お騒がせセレブ! 11年前にブリトニー・スピアーズと撮った写真が物議を醸す!?
海外セレブ
シェア
お坊さんからモデルに!?驚きのタイ人トランスジェンダー
男性でお坊さんだったのが、今ではファッション界が注目する女性モデルに!
海外セレブ
シェア
一年に一度のお祝い♡サンクスギビングをセレブはどう過ごした?
七面鳥になりきったヴィクトリア・ベッカムや、一緒に過ごしたラブラブカップルも♡ セレブの感謝祭を覗き見!
超大胆♡ベラ・ハディッドのセクシーインスタ15連発
海外セレブ
シェア
大胆…♡ベラ・ハディッドがセクシーすぎた15の瞬間
あまりのスタイルの良さに、ただただ溜息。
海外セレブ
シェア
同棲スタート!?メーガンがヘンリー王子の待つロンドンへ
ドラマ『SUITS/スーツ』の撮影が終了したメーガン・マークル。愛犬も渡英できるように申請したそう!
海外セレブ
シェア
美肌&美ボディをキープするセレブのおやつって?
セレブの美に近づけるかも…なおやつはバッグに入れとこ!
海外セレブ
シェア
17歳差愛♡レディー・ガガ、恋人の腕に自分の顔のタトゥーが!
ガガ様への愛が止まらないクリスチャン氏…SNS連投の次は恋人の顔をタトゥーで彫っちゃった!?
クリッシー・テイゲンが第2子の妊娠を発表!
海外セレブ
シェア
発表方法にキュン♡クリッシー・テイゲンが第2子を妊娠
不妊治療の末に一昨年ルナちゃんを授かった夫妻。仲良し家族らしさたっぷりの発表方法とは!?
海外セレブ
シェア
スター選手揃い♡スポーツ界のラブラブ夫婦20組
サッカー、バスケ、アメフト…アスリート界の素敵カップルをご紹介♡
海外セレブ
シェア
舞台裏のニュースも!アジア初「ヴィクシーショー2017」速報
ハプニングも…!豪華イベントをプレイバック♡