イジメられっ子からモデルへ!右腕のない女性が夢を叶えるまで

「モデルは無理」と言われてもめげずに自ら道を切り拓いたモデル、シャホリー・エアーズがかっこいい!

人気の記事

プラスサイズモデルの躍進など、徐々に変わりつつあるファッション業界。より多様性への理解関心が強まっている中、今回は生まれつき右ひじ下がなくてもモデルとして大活躍している女性ご紹介! 彼女のパワフルな生き様に勇気づけられる人は少なくないはず。

彼女の名前は、シャホリー・エアーズ。ハワイ在住の彼女は何度も挫折を経験しながらも、自力でクライアントとの契約を取り付け、NYFW(ニューヨーク・ファッションウィーク)ではすでに6シーズンにわたり起用されてきた、まさに開拓の人。

ADの後に記事が続きます

そんな彼女が先週Megyn Kelly Today」という番組に登場し、その半生について明かしたことで改めで話題に。

「私には、生まれつき右腕のひじ下がありません。子どもの頃は他人と違うことに自信を持てませんでした」

小学校3年生くらいから暴力的なイジメに遭い続けた彼女は、ハワイへ移住。そこでモデルを志し、契約してくれる事務所を探しまわったそう。ところが、まともに取り合ってくれるところは見つからず。

「『右腕がないんだから、モデルなんて無理よ』って言われたこともありました。私が『義手もあるし、別に腕を写さなくてもいいわ』と伝えても、聞き入れてくれませんでした」

そんな挫折を味わいながらも夢へ向かって頑張れたのは、過去にあったこんな出来事を思い出したのがキッカケ。

「学生時代にバスケットボールを習っていた頃、最初コーチに『どうやって教えればいいのか分からないけど、トライしてみるといいよ』って言われたの。だから、モデルも同じなのかも…って」

それからの彼女は、ハワイでフォトグラファーたちと交流を持ち、ポートフォリオを作り、エージェントを持たずに、直接ブティックや雑誌で仕事を獲得するまでに! そして2015年、ついに「Nordstrom」という百貨店の広告と、ファッションウィークに起用されニューヨークへ。

転機となった「Nordstrom」の広告。

ランウェイでの活躍が評価され、それからすっかりファッションウィークの常連に。今年9月にも大活躍!

シャホリー・エアーズ
シャホリー・エアーズ
シャホリー・エアーズ
ADの後に記事が続きます

そして、「私にとって、この腕は名誉の印」だと語るシャホリー。

「この腕は私に強さを与えてくれたし、私自身でいることに幸せをもたらしてくれたの」

また、いじめっ子やネットで批判をする人に対するメッセージは…。

「べ〜」と言って、いたずらに笑う彼女。

そんなシャホリーが、世の中の人々にアドバイスとして伝えたいのは、「進み続けて、好きなことをやり続けて」ということ。「本当に好きなことなら、絶対にそこに辿りつけるから」。

関連記事
関連記事
世界最高齢モデル、ダフネ・セルフに学ぶ、美しい生き方
関連記事
More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
懐かしい顔ぶれも!90年代~現代までの人気ヴィクシーモデル集
「ヴィクトリアズ・シークレット」の人気を支えてきた歴代モデルたちをご紹介!
海外セレブ
シェア
【後編】『reputation』リリースからのテイラーの7日間に密着
ファンとの交流が目立ったリリースウィークの後半。テレビ番組への出演では、視聴者を感動の渦に!
さすが!超年下男子をゲットした女性セレブ13人
海外セレブ
シェア
羨ましすぎ!年下男子を射止めた「姐さん」セレブ13人
愛さえあれば年の差なんて…。
歴代スターの透けドレス
海外セレブ
シェア
大胆すぎ!銀幕スターの「透け透けファッション」11選
歴代の銀幕スターたちが話題を呼んだ、スキャンダラスなファッションとは?
ジジ・ハディッドがヴィクシーショー取りやめ!
海外セレブ
シェア
ジジ・ハディッド、ヴィクシーショー直前で「出演キャンセル」
アジア初の開催となる上海でのショーに、ジジをはじめ参加できないモデルが続出!?
海外セレブ
シェア
【前編】『reputation』リリースからのテイラーの7日間に密着
新作アルバムとともに、ツアー日程も発表!テイラー・スウィフトのライブで良席をゲットする方法とは…!?
海外セレブ
シェア
美人キャラはもう嫌?アンバー・ハードの作品選び
役柄が「美しく謎めいた女性」なら、その脚本は捨ててもOKとコメント!
海外セレブ
シェア
男前すぎる!人気ラッパーがステージから「痴漢」を非難!
女子を守った人気ラッパーのドレイクに、ファンは喝采!
約70年前の1948年、エリザベス女王は第一子となるチャールズ皇太子を出産し、母親になった。その後1950年に長女のアン王女を出産し、さらに2年後の1952年にイギリス連邦王国の女王に即位した。英国女王として公務に邁進し続けたエリザベス女王は、少し落ち着けるようになった1960年に次男のアンドルー王子、そしてその4年後に三男のエドワード王子を授かり、国民に母親としての一面も見せてきた。エリザベス女王の治世を描いたNetflixの人気ドラマ『ザ・クラウン』は12月からシーズン2が始まるが、この新シーズンでは戴冠後約10年目を迎えた女王とともに家族との生活についても描かれる模様。新着エピソードに先立ち、4人の子供を持つ母親としてのエリザベス女王にフォーカス!
海外セレブ
シェア
4人の子育てをしたエリザベス女王。どんな母親だったの?
ひとり娘のアン王女は、エリザベス女王からファッションついてアドバイスをもらっていたそう!
海外セレブ
シェア
お茶目すぎる41歳!?ザ・ロックに次ぐ「最もセクシーな男性」
アダム・レヴィーンと大親友のカントリー歌手ブレイク・シェルトンを大解剖♡