有名プロデューサーの「セクハラ騒動」にセレブたちが怒りの声

グウィネスやアンジーも被害に…。30年にわたる悪行を糾弾するセレブたちが続出!

人気の記事

今月、とある大物プロデューサーのセクハラ騒動によって揺れに揺れているハリウッド。次々に有名女優たちが過去の被害を告白し、多くのセレブたちが怒りのコメントを発表。暴かれつつある30年にわたる悪行について、そして糾弾するセレブたちの声をご紹介!

ハーヴェイ・ワインスタインとは

現在セクハラ騒動の渦中にいるのが、ハリウッドの大物プロデューサーであるハーヴェイ・ワインスタイン。弟と「Miramax」を設立し、マット・デイモンとベン・アフレックをスターダムにのし上げた映画『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』を配給し、他にも『パルプ・フィクション』や『ギャング・オブ・ニューヨーク』などの大ヒット映画やリアリティ番組に携わってきた人物。さらに、アカデミー賞やエミー賞を含む多数の賞を受賞しており、彼が携わった映画は300以上のアカデミー賞にノミネートされているそう。

ADの後に記事が続きます

30年に渡るセクハラ

そんな彼に関する衝撃的なニュースが報じられたのは今月6日(現地時間)。「New York Times」が、30年に及びワインスタインが若手の女優やスタッフなどにセクハラ行為をしてきたこと、そして少なくとも8人の女性と示談をしていることを報道。さらに「The New Yorker」に至っては、10ヶ月の取材を通しレイプされたという女優や従業員などの証言を掲載。中には被害を訴えたイタリアのモデルが警察と協力し、隠しマイクをつけたため、ワインスタインがセクハラを認めるような発言が録音された音声もあった。

では、なぜこれほどの横暴が今まで明るみに出なかったのか…。それはやはり業界の特殊な環境にあるのかもしれない。例えば、レイプされたことを告白した女優アーシア・アルジェントは、彼が携わる映画の公開が控えていたことから恐怖心を覚え、被害にあった後にもハーヴェイと交際することなったんだそう。また、前述のイタリア出身のモデルは、捜査が続くにつれて自国イタリアのタブロイド誌が彼女の過去に関するゴシップばかりが取沙汰されるようになり、結局ワインスタインと示談することに。

The New Yorker」によれば、多くの女性が彼のセクハラ被害にあっていたそうで、中にはグウィネス・パルトローやアンジェリーナ・ジョリーなど有名人の名前も。

グウィネス・パルトロー&アンジェリーナ・ジョリー

22歳だったグウィネスを1996年公開の映画『Emma/エマ』の主役に起用したワインスタイン。彼は撮影開始前にミーティングを称し、ホテルの部屋にグウィネスを連れ込み「マッサージをしよう」と持ちかけたよう。その場で拒否をしたグウィネスは、当時の彼だったブラッド・ピットに相談。当時そこまで有名ではなかったブラピだけれど、業界から干されるなどのリスクを恐れずに、ワインスタインに直接会って今後このようなことがないよう念押ししたそう。

さらに、「New York Times」へのメール寄稿で、アンジェリーナ・ジョリーも90年代にホテルの一室で被害に遭いそうになったことを告白。

「若かった頃にワインスタインとは嫌な経験をしました。ですから、その後私は彼と仕事をしないことを決め、仕事をする予定だった女性には忠告をしてきました。彼の女性に対する行動は決して許されるものではありません」

セレブが怒りのコメント

▽セクハラをされたと告白したアシュレイ・ジャッド

「私たちの間ではハーヴェイ・ワインスタインの行為は長らく問題になっていました。遅くなりましたが、この問題を公にしなければなりません」

グレン・クローズ

「長年、ハーヴェイ・ワインスタインの女性に対する行動を噂で聞いていました。私自身はとても良くしてもらいましたが、こうして噂が単なる噂でなくなり、怒りがこみ上げました。彼に対してだけでなく、"キャスティング・カウチ(性行為と引き換えに役を与えること)"が未だに存在することに対して怒りを覚えます。女性の方が役が少ない分、女性の立場は弱くなり、こうした被害に遭いやすいのです。告白をした女性の勇気を賞賛し、今後さらに真実が明るみになり、業界が変わることを願っています」

アンバー・タンブリン

保守契約から女性を自由にしてあげて、という記事を紹介し、「彼女たちを自由にしてくれたらあなたをリスペクトします。癒えるためには真実を伝えなければならない」とツイート。さらに、「これまで告白できなかった女性に責任をなすりつけ、名誉を傷つけるのはやめて」というメッセージも伝えた

ジョージ・クルーニー

「弁解の余地がありません。ハーヴェィは行為を認めているのですから。彼との付き合いは20年以上で、私に俳優として、そして監督としてのブレイクの機会をくれたのも彼。でもこれまでそのようなことをする彼を見たことが一度もありませんでした」

ADの後に記事が続きます

ジェシカ・チャステイン

「私は最初から周囲に忠告されてたの。あちこちから聞いていたわ。それを否定するのは、同じことが再び起こることを容認する環境にするということ。(一度一緒に仕事をしたのは)私が反対をしても監督が絶対にハーヴェイとすると言ったから」

クロエ・グレース・モレッツ

「最も影響力を持つ1人に対してこのように告発した女性たちはヒーローです。私は彼女たちの味方です」

マット・デイモン

「僕は有名になる前からこのような行為を許せる人間ではなかった。ですが、4人の娘がいる今、夜も眠れません」

ベン・アフレック

「仕事仲間が長年自身の立場を利用し、女性を脅し性的暴力を加えてきたと聞き、とても悲しくそして怒りを感じます。吐き気がします。絶対に許されることではなく、今後このような行為が起こらないよう、何ができるのかを考えさせられました。姉妹や友人、職場の仲間や娘を守らなければなりません」

他にもメリル・ストリープやレオナルド・ディカプリオなど大物俳優たちや、ヒラリー・クリントンやオバマ夫妻もコメントを発表。被害に遭った女性たちが少しずつ告白することにより、一気に明るみになった大物プロデューサーの長年に渡るセクハラ行為。ワインスタインの妻は離婚を発表し、ワインスタイン自身はセックス依存症のリハビリのためヨーロッパへ飛び立ったそう。

こんな渦中に俳優のロブ・シュナイダーも有名な男性監督にセクハラをされたことを告白し、これを「氷山の一角」だと警告。その闇が少しずつ取り払われていっているハリウッド、今後の動きにも注目を。

More from Cosmopolitan Japan:
セレブ10人が経験!驚きの心霊体験
海外セレブ
シェア
信じるも信じないもアナタ次第…セレブが語る「心霊体験」
幽霊探知アプリを駆使するセレーナに、元夫の霊と暮らすシェール!?
ピンクが「1年セックスをしないこともある」と告白
海外セレブ
シェア
赤裸々!ピンクが語る「おしどり夫婦」のリアルな苦悩
2度の破局にセックスレスに…夫婦関係を続ける難しさを明かしたピンク。
骨折しているのに行った場所は病院ではなくパブ!?
海外セレブ
シェア
ツアー延期のエド・シーラン、骨折に気づかずにパブへ直行!?
いや、どんだけパブ好きなの!
海外セレブ
シェア
モテから珍コスまで!カーダシアン家の「ハロウィン仮装」17選
パーティに全力投球なカーダシアン一家。過去に披露したオリジナリティあふれるコスチュームをご紹介!
海外セレブ
シェア
ハロウィンに命がけ!ハイディ・クルムのコスチューム変遷
スゴすぎて参考にならないレベルw
長年連れ添ったセレブカップル
海外セレブ
シェア
憧れる♡ずっとラブラブなセレブカップル14組
長年の努力の賜物だろうけど、やっぱり羨ましい♡
ファンを自殺から救ったセレーナ・ゴメス
海外セレブ
シェア
セレーナ・ゴメス、SNSを使ってファンを自殺から救った!?
ファン想いのセレーナによる真摯な対応で、またひとつの命が救われた!
海外セレブ
シェア
10億人に一人の逸材!キャンディスの歴代ヴィクシールック21
魅惑のダイナマイトボディを持つキャンディス・スワンポール!今年のショーも楽しみ♡
海外セレブ
シェア
『フォーブス』誌が発表!ヨーロッパで最も稼ぐセレブランキング
歌手、DJ、スポーツ選手…バラエティに富んだ顔ぶれの中で、栄えある1位に輝いたのは?
海外セレブ
シェア
キャサリン妃の出産予定日がついに正式発表!
第3子の性別や名前も気になるところ…。今後のウィリアム王子&キャサリン妃の発言に注目!