テイラー・スウィフトの「元彼ソング」を振り返る! 

元彼への"恨み節"、どんだけ…

人気の記事

「元彼とのエピソードを歌にする」ことで知られるテイラー・スウィフト。今や伝統芸能になりつつある"テイラー復讐ソング"をここで一度、振り返ってみよう!

まずは2012年春に交際がウワサされ、同年末にも一緒にいるところがパパラッチされたワン・ダイレクションのメンバー、ハリー・スタイルズ。この年の秋にリリースされたアルバム『Red』の中の1曲、「I Knew You Were Trouble(直訳:アンタが問題児だってこと、最初から私にはわかってた)」は、ハリーに宛てて書いたと言われている。タイトルからしていかにもって感じ!?

ADの後に記事が続きます

 「I Knew You Were Trouble」

それから、2014年秋にリリースされたアルバム『1989』の収録曲「Style」も、ハリーのことを歌ったナンバーだという説が…。

この曲では、彼氏が他の子と浮気をしているのを聞いた女の子の気持ちが書かれていて、歌詞にはテイラーとハリーのことではと思わせるような箇所もチラホラ。

「We never go out of style / You got that long hair, slicked back, white t-shirt(私たちがダサく[out of style]なるなんてありえない/あなたは長い髪をオールバックにして 白のTシャツを着ていた)」(「Style」の歌詞より)

ブリッジの部分では「Take me home, just take me home(私を家に連れて帰って)」と、ワン・ダイレクションの2ndアルバムのタイトル『テイク・ミー・ホーム(Take Me Home)』が出てくるほか、「Midnight, you come and pick me up, no headlights(真夜中 あなたは車で迎えにくるの ヘッドライトはつけないままで)」と、パパラッチを警戒してか、車のヘッドライトをつけないことがあったらしいハリーを指すような箇所も。

 「Style」

そのほか、主な元カレ&復讐ソングを時系列で整理してみると・・・

・ジョナス・ブラザーズのジョー・ジョナス(交際時期:2008年夏ごろ)「Forever & Always」

"たった27秒間の電話"でテイラーを振ったといわれているのが彼。

・テイラー・ロートナー(2009年)「Back to December」

「I'm sorry for that night(あの夜はごめんなさい)」など、テイラーにしては珍しく"謝罪"めいた歌詞なので、復讐というよりも懺悔ソングみたい。

・ジョン・メイヤー(2009年~10年)「Dear John」

タイトルは"親愛なる"ジョンのはずなんだけど、「The girl in the dress, cried the whole way home(ドレスを着た女の子(=テイラー)は泣きながら帰ったんだから)」など、歌詞はかなりヘヴィ。

・ジェイク・ギレンホール(2010年)「We Are Never Ever Getting Back Together」

これはもうタイトルまんま。自身のバージンを捧げたにも関わらず、短期間で破局してしまったジェイクに対し、「二度と、絶対に、ヨリを戻さない!」という強い意志(!?)を歌った1曲。ちなみに、「The Last Time」もジェイクに宛てた曲だと言われている。

今の彼氏、カルヴィン・ハリスについての曲は書かなくて済むといいんだけど…。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
海外セレブ
シェア
オスカー「世紀の誤発表」にライアン・ゴズリングが初コメント
周囲がパニックの中、クスクス笑っていた『ラ・ラ・ランド』主演のライアン。当時の心境を初告白!
海外セレブ
シェア
博物館を貸切!?ハリー王子が用意したセレブデートとは
メーガン・マークルのために大英自然史博物館のプライベートツアーをアレンジ♡
海外セレブ
シェア
歓喜の尻ダンス!?ニッキー・ミナージュが「Billboard」新記録
「Hot 100」に最も多くランクインした女性に!
銀幕女優(仮)
海外セレブ
シェア
激しく熱い恋愛人生を送った「銀幕女優のラブストーリー」集
今以上にかなり破天荒!? 心のままに、愛に生きた美しき女優たちには、やっぱり憧れちゃう♡
海外セレブ
シェア
キムに続いてケンダルも!20万ドルのジュエリーが盗難被害
空き巣に入られたケンダル・ジェンナー。でも侵入された痕跡がない…!?
ファンに囲まれ…ジャスティン・ビーバーの辛すぎる日常
海外セレブ
シェア
セレブの現実…ジャスティン・ビーバーの日常がツラい
ランチすらゆっくり食べられないなんて…(泣)
2000年代の洋楽アイドルたちがアツい! バックストリート・ボーイズ
海外セレブ
シェア
アナタは覚えてる?往年アイドルたちの華麗なる復活劇が話題に
アノ人は今…!? 状態だったBSBやミシェル・ブランチがカムバック!
ケシャが名前から「$」を外した理由
海外セレブ
シェア
ケシャが名前から「$」を外した理由を初告白!
「当時は"強い女の子"だと思われてたけど、見せかけだったって気づいたのよ」
海外セレブ
シェア
イットモデルも参加した、かわいすぎる「PINK」のパーティって?
どこもかしこもピンクだらけ! ヴィクシーの姉妹ブランドのリゾートパーティをレポート。
手を振るキャサリン妃
海外セレブ
シェア
なぜ?キャサリン妃が「クラッチバッグ」を好む理由
ちょっと予想外!