レベル・ウィルソンが告白「10代の頃は、買い物が苦痛だった」

いつも自信に満ち溢れている理由は…?

人気の記事
ADの後に記事が続きます

コスモポリタン アメリカ版>によると、人気女優レベル・ウィルソンがファッションライン『Rebel x Angels』をプラスサイズの人向けのショッピングサービス<Dia & Co>にて販売するよう。

映画『ピッチパーフェクト』のファットエイミー役で知られるレベルは、いつでも笑顔で自信に満ちたように見えるけれど、体型について悩んでいた時期もあったのだとか。特に10代の頃は、買い物に行くのが苦痛だったそう。現在の彼女のように、自分を愛せるようになるのかを明かしてくれました。

Pumped for the launch party tonight of REBEL WILSON x ANGELS #StyleHasNoSize

A post shared by Rebel Wilson (@rebelwilson) on

―ファッション業界に携わることになったきっかけは?

昔はファッションに興味がなく、自分にはセンスがないと思っていたの。でも女優として有名になったとたん世界中の人たちが、私が普段何を着ているのか興味を持ったみたい。だからハリウッドのスタイリストに相談しながら、自分らしくスタイルのあるファッションを心がけたわ。ここ数年で多くのことを学んで、美しく、トレンドを反映して、自分に自信が持てる洋服を作るコツがわかったの。プラスサイズの服はまだまだ選択肢が少なくて…でも私のような格好をしたいと思っている女性はたくさんいると思うの。

ショッピングで苦労したことは?

もう、いつもよ! 今はあまりショッピングセンターに行く時間がないんだけど、10代の頃、お母さんと買い物に出かけると、精神的に苦痛を感じることが多かったわ。

それはどうして?

太っていると選べる服が少ないの。自分に何が似合うか分かっていなかったというのもあるかもしれないけれど。だから買い物は決して楽しいものではなかった。だけど今は、映画の撮影やレッドカーペットで何を着るか選ぶのが本当に楽しい。服装にはメッセージが込められているからね。

TBT: Mum's been going through the photo albums and found this little beauty x #dogshowing

A post shared by Rebel Wilson (@rebelwilson) on

お母さんが写真を整理していて見つけてくれた美しい写真

ショッピング体験は昔と変わりました?

最近、他のブランドが何をやっているかをすごくリサーチするわ。被らないように、違うことをやりたいの! 今はオンラインショッピングが主流よね。ワンクリックで買えるし、気に入らなければ返品もできるし。

ファッション業界は、サイズに寛容になったと思いますか?

思うわ。モデル事務所が、プラスサイズモデルを探している状態。アシュリー・グラハムやハンター・マクグレイディは、働き詰めよ。もちろん不健康であることを勧めるつもりはないわ。でも太っていることが自分にとって健康な状態なのであれば、その見た目に自身を持ってほしいし、スタイルのある格好も可能であるべき。サイズ24でなくても、スタイルのある格好は可能。

自然体で自信を持つことができるの理由って?

まぜか分からないけど、昔からこの気持ちを持っていたの!

Styling!!

A post shared by Rebel Wilson (@rebelwilson) on

自身が持てない人に、どのようなアドバイスをしますか?

私だって得意じゃないことはあるわ。例えばランニングは、超遅いしね! でもそういう(苦手な)ところに集中するのではなく、自分が得意なことに集中し、どれだけ自分がうまくて、そのことに長けているかを知れば、自分には価値があると感じられて、内側から自信が湧いてくるわ。

編み物が得意かもしれないし、歌が上手かもしれないし、生物学が得意かもしれない…誰にだって得意な分野はあるし、みんな価値があるのよ。ただそれが何かは自分で見つけなければいけないの。


レベルの前向きさが伝わってきて「自分も得意なことに一生懸命になろう」と思わせてくれるインタビュー。彼女のファッションラインは7月にスタートするそう。

More from Cosmopolitan Japan:
さすが!超年下男子をゲットした女性セレブ13人
海外セレブ
シェア
羨ましすぎ!年下男子を射止めた「姐さん」セレブ13人
愛さえあれば年の差なんて…。
歴代スターの透けドレス
海外セレブ
シェア
大胆すぎ!銀幕スターの「透け透けファッション」11選
歴代の銀幕スターたちが話題を呼んだ、スキャンダラスなファッションとは?
ジジ・ハディッドがヴィクシーショー取りやめ!
海外セレブ
シェア
ジジ・ハディッド、ヴィクシーショー直前で「出演キャンセル」
アジア初の開催となる上海でのショーに、ジジをはじめ参加できないモデルが続出!?
海外セレブ
シェア
【前編】『reputation』リリースからのテイラーの7日間に密着
新作アルバムとともに、ツアー日程も発表!テイラー・スウィフトのライブで良席をゲットする方法とは…!?
海外セレブ
シェア
美人キャラはもう嫌?アンバー・ハードの作品選び
役柄が「美しく謎めいた女性」なら、その脚本は捨ててもOKとコメント!
海外セレブ
シェア
男前すぎる!人気ラッパーがステージから「痴漢」を非難!
女子を守った人気ラッパーのドレイクに、ファンは喝采!
約70年前の1948年、エリザベス女王は第一子となるチャールズ皇太子を出産し、母親になった。その後1950年に長女のアン王女を出産し、さらに2年後の1952年にイギリス連邦王国の女王に即位した。英国女王として公務に邁進し続けたエリザベス女王は、少し落ち着けるようになった1960年に次男のアンドルー王子、そしてその4年後に三男のエドワード王子を授かり、国民に母親としての一面も見せてきた。エリザベス女王の治世を描いたNetflixの人気ドラマ『ザ・クラウン』は12月からシーズン2が始まるが、この新シーズンでは戴冠後約10年目を迎えた女王とともに家族との生活についても描かれる模様。新着エピソードに先立ち、4人の子供を持つ母親としてのエリザベス女王にフォーカス!
海外セレブ
シェア
4人の子育てをしたエリザベス女王。どんな母親だったの?
ひとり娘のアン王女は、エリザベス女王からファッションついてアドバイスをもらっていたそう!
海外セレブ
シェア
お茶目すぎる41歳!?ザ・ロックに次ぐ「最もセクシーな男性」
アダム・レヴィーンと大親友のカントリー歌手ブレイク・シェルトンを大解剖♡
海外セレブ
シェア
日めくり!セレブの「誕生日カレンダー」 ~11月下半期編〜
パワフルに活躍する女性セレブが名を連ねる、11月後半生まれさんをご紹介♡
海外セレブ
シェア
歴史が動く!?オーストラリア国民の圧倒的多数が「同性婚に賛成」
世界も驚いた国民投票の結果に、マイリーやサム・スミスなどセレブも大喜び!