女優が注意喚起!観客が失神したミュージカルが上演中

「注意:おばあちゃん向けのブロードウェイではありません!」

人気の記事

トランプ大統領の政権と比較されることもあるジョージ・オーウェルの小説『1984年』。先週、この小説を基にしたブロードウェイミュージカルが公開されたところ、その内容の過激さに数名の観客が倒れてしまうという珍事件が…!

小説の内容は、主人公の男性が抑圧的な政権の下で、不満を抱き反政府団体に興味を持つというもの。ブロードウェイを鑑賞した人物によると、「劇中、急に大音量になることもあり、その緩急にショックを受ける人もいた」とこのこと。そして観客が声を揃えて衝撃的だったというのが「ネズミのシーン」。とある行為に対する罰として主人公が一番苦手なネズミを頭上に何匹も乗せるという描写があるんだそう。

ADの後に記事が続きます

観客が失神した具体的なシーンは明らかにされていないものの、この事態を受けて出演者のひとりであるオリヴィア・ワイルドがSNSで注意喚起!

「注意:この作品には激しい光、大きな音、喫煙シーン、銃声があります」と書かれたポスターに加え、 「その他に、強烈な世界が基になっている強烈な小説に出てきた、忘れられているかもしれない強烈なものも含まれます」と面白おかしくコメント。さらに倒れた人々を気遣い「失神したみなさんが無事であることを願います」とも。

実際にショーを鑑賞した人たちはオリヴィアの投稿に対し、「最高だった。本当に怖かったけど、キャストは素晴らしかった」などとコメントを寄せている。

ちなみにオリヴィアの同日のツイートは…!

「倒れた4名の観客に愛を送ります。注意:おばあちゃん向けのブロードウェイではありません。みんなが無事でありますように!」

失神してしまうほど過激なブロードウェイって、その触れこみだけで気になる!

More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
いよいよ配信!レディー・ガガ、ドキュメンタリーで闘病生活も公開
Netflixでの独占配信が話題! 先日、公表した繊維筋痛症についてもコメントしているそう。
カイリー・ジェンナーの元彼が、姉キムのそっくりさんとデート!?
海外セレブ
シェア
え、カイリー・ジェンナー元彼が、姉キムとデート!?
え、そっくりさんなの!?…って、ややこしいわ!
海外セレブ
シェア
『ラ・ラ・ランド』女優エマが語る「不安障害と男女平等問題」
男女の平等性を訴えかける新作映画に出演するエマ。演技に全身全霊で打ち込むのには理由が…
ニコール・キッドマン、美しさの秘訣を明かす
海外セレブ
シェア
50歳、輝きを増すニコール・キッドマンが語った美の秘訣
今年のエミー賞でも初受賞するなど、活躍が止まらない…!
海外セレブ
シェア
愛と祈りを…「メキシコ大震災」に胸を痛めるセレブたち
またもメキシコを襲った大地震。メキシコに縁のあるセレブたちがメッセージを発信
海外セレブ
シェア
ニュースづくしの「第69回エミー賞」話題の瞬間9連発
テレビ界のアカデミー賞と称されるエミー賞は今年も大盛り上がり!
海外セレブ
シェア
腎臓移植を受けたセレーナに届いた、セレブからのエール
この夏、人知れず手術を受けていたセレーナ・ゴメス。その告白に勇気づけられたのはセレブたちも一緒だったみたい。
キャサリン妃
海外セレブ
シェア
キャサリン妃が紹介!「メンタル・ヘルス」って、なに?
「ただ会話をするだけで状況が良くなることもあるわ」
マドックス、アンジェリーナ・ジョリー、パックス
海外セレブ
シェア
長男マドックスが語った母「アンジェリーナ・ジョリー」の存在
わずか16歳で製作指揮官に抜擢されたマドックス、母アンジーと仕事をしてみて感じたこととは…?
海外セレブ
シェア
知ってた?ダイアナ元妃を支えた「2人の姉」の存在
最愛の妹ダイアナを失った、セーラとジェーンにフォーカス。