元「5H」のカミラが助言「無理に早熟に振る舞う必要ない」

15歳から「5H」として活動してきたカミラ・カベロが悩めるティーンたちにアドバイス

人気の記事

先月末にガールズグループ「フィフス・ハーモニー(以下5H)」からの脱退を発表した19歳のカミラ・カベロ。セクシーなパフォーマンスも少なくない「5H」のメンバーとして、15歳から芸能活動をしてきた彼女が、セクシャライズ(=性的なシンボル化されること)について赤裸々に語った。

昨年「MTVビデオ・ミュージック・アワード」を獲得した「ワーク フロム ホーム」。「家でイイことしようよ」という歌詞もさることながら、パフォーマンスも色気たっぷりな仕上がりに。

ADの後に記事が続きます

ドラマ『ガールズ』で有名になったフェミニストのレナ・ダナムが、カミラにインタビューを実施(インタビューは脱退の数日前に行われた)した時のこと。近年ではティーンの女の子たちですらセックスシンボル化されていることにレナが触れ、カミラにも「セックスシンボルとして見られることにプレッシャーを感じたことがあったか」、また「要求されたことを断ったことがあるか」を質問。

特にガールズグループは、注目を浴びるために無理にセクシャライズされることがあるの。セクシーなものって売れるからね。私は、絶対にやりたくないと思ったことは断ってきたわ。セクシーなことがダメだとは言ってないのよ。自分自身がセクシーだと感じるのなら、それを表現することはいいことだと思うわ。リアーナを見て! すごくセクシーでしょ。リアーナは"セクシーの星"から来たような人よ。私は彼女を崇拝してるわ、本当に」

I LUV CANCUN

A post shared by camila (@camila_cabello) on

ただね、中学生くらいの少女ってまだ自分を理解できていないはずなの。男の子に興味が湧いてくる時期だし、自分のカラダにも変化が訪れる。はじめて生理になったり、胸が膨らみだして、『なにこれ、変なの』って思うの。そういう変化に慣れて、徐々に自分自身の一部として受け入れなければならない。だけど、私たちの場合は変化を受け入れる過程を世間に晒しながら、セクシーな歌を歌わなければならなかった

「私はもう大人になったし、そんな自分を受け入れることができたから、セクシーな歌も歌える。でも、今歌っているような歌は、2年くらい前ならまだ怖くて堂々と歌えなかったと思う。でもそれって自然なことなのよ。だから、若い女性に伝えたいの。まだ心の準備ができていないのなら、絶対に断ってほしいってね

ティーンアイドルたちのセクシーなパフォーマンスを見ることが増えたけど、中には複雑な思いを抱えている女性たちがいることを教えてくれたカミラ。無理に早熟に振る舞う必要はないという説得力のあるアドバイスで、心のモヤモヤが晴れた少女たちはきっと少なくないはず。

フィフス・ハーモニーの人気メンバーが脱退
関連記事

More from Cosmopolitan Japan:
セレーナ・ウィリアムズ、体型差別について力強いメッセージ
海外セレブ
シェア
娘が同じ差別を受けたら…テニス選手が「母への手紙」を公開
そこには、自身が苦しんだ経験や、娘には自分のように体型批判を浴びてほしくないという率直な思いが…。
10日前までは飲食店勤務だった女子がNYFWモデルに レミントン・ウィリアムズ
海外セレブ
シェア
皿洗い中にスカウト!?NYFWで起きたシンデレラストーリー
つい数日前までバイトと学業に勤しんでいた普通の女の子が、突然のランウェイデビュー!?
海外セレブ
シェア
メーガン・マークルが同棲の準備!ヘンリー王子との愛の巣はどこ?
ヘンリー王子の住居だと予想されるけれど、将来的にはあそこに引っ越すのではという噂が…!
海外セレブ
シェア
いよいよ配信!レディー・ガガ、ドキュメンタリーで闘病生活も公開
Netflixでの独占配信が話題! 先日、公表した繊維筋痛症についてもコメントしているそう。
カイリー・ジェンナーの元彼が、姉キムのそっくりさんとデート!?
海外セレブ
シェア
え、カイリー・ジェンナー元彼が、姉キムとデート!?
え、そっくりさんなの!?…って、ややこしいわ!
海外セレブ
シェア
『ラ・ラ・ランド』女優エマが語る「不安障害と男女平等問題」
男女の平等性を訴えかける新作映画に出演するエマ。演技に全身全霊で打ち込むのには理由が…
ニコール・キッドマン、美しさの秘訣を明かす
海外セレブ
シェア
50歳、輝きを増すニコール・キッドマンが語った美の秘訣
今年のエミー賞でも初受賞するなど、活躍が止まらない…!
海外セレブ
シェア
ニュースづくしの「第69回エミー賞」話題の瞬間9連発
テレビ界のアカデミー賞と称されるエミー賞は今年も大盛り上がり!
海外セレブ
シェア
腎臓移植を受けたセレーナに届いた、セレブからのエール
この夏、人知れず手術を受けていたセレーナ・ゴメス。その告白に勇気づけられたのはセレブたちも一緒だったみたい。
キャサリン妃
海外セレブ
シェア
キャサリン妃が紹介!「メンタル・ヘルス」って、なに?
「ただ会話をするだけで状況が良くなることもあるわ」