ミス・ミシガン初の「アジア系選出」に、心ないバッシングが殺到…

「容姿を叩かれても、議論されることに意味がある」と大人な対応

人気の記事

今月11日(現地時間)に開催される「ミス・アメリカ2017」。出場予定者に様々な「はじめて」がみられることで話題を呼んでいる。たとえばミス・ミズーリは、ミス・アメリカ史上はじめてレズビアンを公表しての参加。さらに、ミス・ミシガンは、同州はじめてのアジア系アメリカ人としての選出となった

ADの後に記事が続きます

時代性を象徴するような動きの中、ミス・ミシガンが思いもよらないバッシングの対象に…。そのほとんどが彼女の容姿に対するもので、アメリカだけでなく中国からも辛辣なコメントが寄せられている模様。

中国の北京出身のアリアナ・クアンさんは、6歳でアメリカのデトロイトへ移住し、14歳で帰化。学生時代は学校で唯一のアジア系であったことが多く、背も高いことから注目される存在だったそう。それがある種のコンプレックスに感じてしまう時期も。

人々のリアクションを受けて、どう感じたかというインタビューに「ある程度は予想していたけど、それでも最初はショックだったわ」と話すアリアナさん。しかし今、移民問題という大きな課題と直面しているアメリカで、自らの経験を話すことが自分の役目だと感じているそう。

「『ブサイク』だと言われるのは構わないの。もっと大切なことを議論する使命が私にはあるんじゃないかって感じているから。若い世代の選挙への参加、移住問題や人種の多様性など、今アメリカが直面している問題に取り組んでいきたいと考えているわ。それに、外見が理由で奨学金を与えられなかったり、発言の権利がないなんてことや、人々に影響を与えられないというワケではないとうことも知ってもらいたいの。華やかな見た目でなくても、情熱と努力さえ惜しまなければ成功することは可能だと言うメッセージを伝えていけたられたらと思っているわ」

寄せられるヘイトに一度は苦しむも、今ではもう立ち直ったばかりか感謝するまでの境地に。

「今はまだポジティブな動きではないものの、これがきっかけとなって様々なことが議論されていることに意味があるはず。これまであまり語られることのなかった文化について、また将来改善すべきあらゆる点についてみなさんが考えを述べていること、またそれを私がSNSのコメントを通して知ることができるのは貴重だわ。だからこの機会には感謝してるの」

謙虚だけど芯のある彼女の姿勢は"ミス"たる証。「ミス・ミシガンに選ばれたからには、議論を正しい方向へ進めるべくこれからも活動していく」とアリアナさん。彼女の今後の活躍が、心ない発言をした人々にも何か気づかせるキッカケになるはず!

More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
いよいよ配信!レディー・ガガ、ドキュメンタリーで闘病生活も公開
Netflixでの独占配信が話題! 先日、公表した繊維筋痛症についてもコメントしているそう。
カイリー・ジェンナーの元彼が、姉キムのそっくりさんとデート!?
海外セレブ
シェア
え、カイリー・ジェンナー元彼が、姉キムとデート!?
え、そっくりさんなの!?…って、ややこしいわ!
海外セレブ
シェア
『ラ・ラ・ランド』女優エマが語る「不安障害と男女平等問題」
男女の平等性を訴えかける新作映画に出演するエマ。演技に全身全霊で打ち込むのには理由が…
ニコール・キッドマン、美しさの秘訣を明かす
海外セレブ
シェア
50歳、輝きを増すニコール・キッドマンが語った美の秘訣
今年のエミー賞でも初受賞するなど、活躍が止まらない…!
海外セレブ
シェア
愛と祈りを…「メキシコ大震災」に胸を痛めるセレブたち
またもメキシコを襲った大地震。メキシコに縁のあるセレブたちがメッセージを発信
海外セレブ
シェア
ニュースづくしの「第69回エミー賞」話題の瞬間9連発
テレビ界のアカデミー賞と称されるエミー賞は今年も大盛り上がり!
海外セレブ
シェア
腎臓移植を受けたセレーナに届いた、セレブからのエール
この夏、人知れず手術を受けていたセレーナ・ゴメス。その告白に勇気づけられたのはセレブたちも一緒だったみたい。
キャサリン妃
海外セレブ
シェア
キャサリン妃が紹介!「メンタル・ヘルス」って、なに?
「ただ会話をするだけで状況が良くなることもあるわ」
マドックス、アンジェリーナ・ジョリー、パックス
海外セレブ
シェア
長男マドックスが語った母「アンジェリーナ・ジョリー」の存在
わずか16歳で製作指揮官に抜擢されたマドックス、母アンジーと仕事をしてみて感じたこととは…?
海外セレブ
シェア
知ってた?ダイアナ元妃を支えた「2人の姉」の存在
最愛の妹ダイアナを失った、セーラとジェーンにフォーカス。