癌をキッカケに親友への想いに気づいた女流作家

『食べて、祈って、恋をして』の著者が、親友の最期を看取る決意をした。

人気の記事

都会での生活に満たされないものを感じたヒロインが、自分探しの旅に出る」という内容が世界中の女性からの共感を得た『食べて、祈って、恋をして:女が直面するあらゆること探究の書』ジュリア・ロバーツ主演で映画化もされた同作だが、著者のエリザベス・ギルバートが書中でも登場するバリで出会った夫と7月に離婚したことで話題に。

ADの後に記事が続きます

当初は、理由を詳しく明かすことなく「友好的な別れで、理由はとてもプライベートなことです」とだけ発表。しかし今週、元夫との離婚はひとりの女性との恋愛が原因だったことを告白。

その女性とは、15年来の親友で作家のレイヤ・エライアスのこと。交際前からレイヤがエリザベスのことを「妻」と呼ぶほど仲が良かったふたりだったが、今年の春にレイヤが癌を患っていることが発覚。不治の病を抱える親友を前に、はじめてエリザベスは本当の気持ちに気づくことができたのだと、Facebookで明かした。

「レイヤの病気を知ったとき、私の心の奥にあった扉(今まで扉があったことにも気づいていませんでした)が開くのを感じました。それからは、私の人生の中心は彼女になりました。キャンセルできることは全てキャンセルし、彼女に寄り添って今もずっと一緒にいます

「死は、これまで存在していた嘘を全てクリアにしてくれます。私は現実を突きつけられたのです。単に彼女を愛しているのではありません。私は、彼女に心を奪われています。その真実を否定する時間はありません。彼女にこの気持ちを知らせずに、そして私も知らずに、彼女の手を握り最期をベッドの横で看取っていたかと考えると、気を失いそうな気持ちになりました。真実を一度知ってしまうと、もう後戻りはできません。自分の本当の気持ちに気付いたからには、無視することはできないんです

「私は彼女を愛し、彼女は私を愛してくれています。私は、彼女のパートナーとして、癌との道のりを一緒に歩んでいきます。今、いるべきところに私はいます。この場所以外に私の居場所はありません」

自分の気持ちに正直に、新たな道を歩むことを決めたエリザベス。たとえ不治の病という壁が立ちはだかろうとも、寄り添い合って後悔のない人生を歩むことを決意した2人の姿は美しい。

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
復縁!?ケイティ&オーリーのラブラブ2ショットをキャッチ!
エド・シーランのラブソングで盛り上がっちゃった?それとも…?♡
デヴィッド&ヴィクトリアベッカム夫妻
海外セレブ
シェア
ベッカム夫妻で振り返る「懐かしファッション」19
振り返ってみると、レザー着用率がかなり高め!
海外セレブ
シェア
アジア系のアリエル誕生に批判殺到!?その時、女優と劇団は…
アジア系のアリエルなんて認めない!? そんな声を受けて、主演の日系アメリカ人女優が伝えたいこと。
海外セレブ
シェア
奇抜過ぎる!人気セレブのVMA歴代ドレス32発
マイリー・サイラス、レディー・ガガ...VMAを彩ったクレイジーな衣装を振り返り!
海外セレブ
シェア
全米ティーンが選ぶアワードで起こったニュース8選
マイリーはドタキャン!? 離婚報道のクリス・プラットも登場など8つのニュースをお届け!
海外セレブ
シェア
出演作から恋愛まで♡カーラ・デルヴィーニュの25年間を総ざらい
今をときめくカーラの破天荒な生き様を、42枚の写真と共にお届け!
あああ
海外セレブ
シェア
美貌にうっとり♡女子も魅了する、今注目の中国人女優
ファン・ビンビン、タン・ウェイなど、華麗なる中国人女優5選
キム・カーダシアン
海外セレブ
シェア
キム・カーダシアン、15歳の写真と今がまったく変わらない!?
早熟だったのか、老けないのか…。ファンの間で論争が巻き起こるほど変わらないキム。
『タイタニック』の共演者、レオ&ケイトの友情が素敵♡
海外セレブ
シェア
レオ&ケイト♡『タイタニック』以降の友情ヒストリー
ローズとジャックの絆は健在!?
海外セレブ
シェア
ヴィクトリア・ベッカム、中傷を宣伝に利用したピザ店を提訴へ
「拒食症なみにガリガリのファッションアイコン」と宣伝に使われたヴィクトリア…