ステマ疑惑のカーダシアン家、訂正対応に追われる

広告だと明記せずに企業の商品をPRしているのではと問題に​…

人気の記事

カーダシアン一家が、SNSを通じて何かの商品を"オススメ"することは少なくない。そして、そのほとんどが企業と連携した、いわゆるステルスマーケティング(お金をもらっているのに広告だと明記せず、まるで普段から利用しているかのように偽った宣伝投稿)だろうと囁かれ続けてきた。

そんな状況を重く見たのが「Truth In Advertising(以下TINA)」という、日本でいうところの「JARO(広告審査機構)」に近いNPO法人。カーダシアン家の母でマネージャーのクリス・ジェンナーと彼女の弁護士、さらに広告に関わったとされる企業宛に通知を送った。中には大企業も含まれているんだとか…。

ADの後に記事が続きます

TINAの要求は「今月の24日(現地時間)までに過去の投稿を訂正する」こと。さもなくば、連邦取引委員会に通報すると通知には記されている。

▼TINAによると、カイリー・ジェンナーの違反が最も多く、少なくとも57回は宣伝であることを明らかにせずに商品をInstagramに載せているらしい。カイリーの投稿は23日時点ではまだ訂正されていない様子。

▼ついで、キム・カーダシアンが22回。キムはすでにこれまでの広告へ#ad(広告)や#sp(スポンサー)タグを付与し、訂正している。新たに投稿しているものにも明記を徹底している模様。

▼クロエ・カーダシアンとコートニー・カーダシアンもすでに訂正済み。

#ad Staying fit throughout the summer with @Fittea Wraps! In love with these

A photo posted by Khloé (@khloekardashian) on

▼ケンダル・ジェンナーは一部訂正済み。

#ad My favorite #ReleaseTheBeast moment with @Magnum 😘 @mertalas #MagnumCannes #MagnumDouble #spon

A video posted by Kendall (@kendalljenner) on

実は、キムは以前にも同じような理由で問題になったことが! つわりに効くとされる処方薬をツイッターで宣伝したものの薬の副作用などを記載していなかったため、連邦取引委員会から注意を受けて訂正したんだとか。

カーダシアン家のインスタグラムの合計フォロワー数は、31600万人以上! 「これだけの影響力がある以上は、ファンやフォロワーたちが誤った判断をしないように、法律を守って明記することが重要」だとTINAは訴えている。

カーダシアン一家は早々に対応しているみたいだけど、明確な法律があるにも限らずルールを守る著名人はまだまだ少ないというのがTINAの見解。従来の宣伝方法よりもSNSを通じた広告が主流になってきた現代だからこそ、これまでとは違う消費者側への配慮が必要なはずなのに…。

コメントする

Read Next:
海外セレブ
シェア
人気セレブが大集合!一般投票で決まる「PCA賞」は誰の手に!?
LAで開催された「ピープルズ・チョイス・アワード」で起こった主なニュースをご紹介!
海外セレブ
シェア
起業、人道支援、女性支援…セレブたちのチャレンジ
女優や歌手としての成功だけにとどまらず、「したいこと」を行動に移すセレブたち
トランプ次期大統領の歓迎式典
海外セレブ
シェア
いよいよ政権交代。トランプ次期大統領が歓迎式典に登場
リンカーン記念堂で今日行われたばかりの歓迎式典の模様をお届け。
海外セレブ
シェア
いよいよ2月5日!ガガ様『スーパーボウル』リハの裏側♡
ワクワクが止まらない♡
海外セレブ
シェア
どう変わった?「The O.C.」キャストたちのビフォーアフター
放映開始から14年が経ち、変わりっぷりも十人十色!
あの三角関係のことはもう忘れた!?笑顔のベラが復活♡
海外セレブ
シェア
三角関係はこう乗り越える!渦中のベラが明かしたリラックス法
セレーナと元彼の熱愛報道にショックを受けたベラ。でも彼女らしいカタチで前に進もうとしてる様子!
海外セレブ
シェア
ミランダ・カーに続くヴィクシー美女モデルの食事法とは?
セクシーで可愛すぎるテイラー・ヒル、さらなるブレイク間違いなし♡
シアラが明かす婚前交渉をしなかった理由
海外セレブ
シェア
友情が愛を強くする!シアラが「婚前交渉をしなかった」理由
しかも「結婚するまでセックスしない」と言い出したのは、夫のラッセル!
憧れ♡「プライベート・アイランド」を所有するセレブ8人
海外セレブ
シェア
買い物のレベルが違う…自分の「島」を持っているセレブ8人
バカンス先に「行く」のではなく、バカンス先を「買う」のがセレブ流!?
マライア・キャリー「私は妨害された」とコメント
海外セレブ
シェア
年末ライブで何があったの!?マライアが失意のコメントを発表
カウントダウンライブで歌えず、笑いものにされたマライアがすべての顛末を自ら説明。