ジゼル、何を言われようと「誇りに思っている」

​ 有終の美を五輪のランウェイで飾ったスーパーモデルのジゼル・ブンチェン。批判なんて気にしない

人気の記事

ジゼル・ブンチェンは現在36歳のスーパーモデル。ブラジル出身のモデルとして世界的に成功した初めてのモデルと言われており、2012年から2015年まで連続で「フォーブス」誌にもっとも稼ぐモデルとして紹介されてきた。

そんな彼女が、引退を表明し、最後のランウェイに選んだのは…母国ブラジル五輪の開会式。少し長めの約500フィート(約152メートル)を歩いた彼女だが、ジゼルの登場に不満をあらわにした人もいたようで…。

ADの後に記事が続きます

▼金色のドレスをまとって颯爽と開会式のランウェイを歩くジゼル。

Energia indescritível! #eternamentegrata #forevergrateful 🙏🏼

A post shared by Gisele Bündchen (@gisele) on

まさかの批判意見が集まった。

<New York Times>のインタビューで、ある心理学者兼フェミニスト・コメンテーターは、ジゼルの選定自体に疑問を呈した。

多民族の国で、そこにプライドを持っている国が、なぜ肌が白く、細くて金髪に青い目の女性をブラジルの代表だと言っているのでしょうか?

逆に言えば、さまざまな人種が集まっている国、ブラジルだからこそ"ブラジル人らしい"見た目とは少し違うジゼルを代表にしても、問題ないようにも思えるが…。

さらに、演出についても。

「ジゼルは魅力的な人だけど、モデルを引退する前にリオの開会式で長〜いランウェイを歩くって変だわ」

「私はジゼルの大ファンだけど、ランウェイの長さを半分にしても長すぎたと思った」

このように理解を示す人も。

「ブラジルの一番の自慢がジゼルだとは思わないけど、ロンドンのときはジェームズ・ボンド&スパイス・ガールズを使ったからね」

ファンからは大絶賛の声も。

ADの後に記事が続きます

「ジゼルの最後のランウェイがブラジル五輪って最高! 素晴らしい!!」

賛否両論騒がれてしまったけれど、ジゼルは、母国の五輪を最後の晴れ舞台にできたことを誇りに思っているとコメントした。

参加できたことをすごく誇りに思ってる。それにブラジルやブラジルの人のことを誇りに思うわ

すごく感情的になったの。深呼吸をして泣かないようにしたのよ。だって泣きながら歩いてたらって想像して

開会式の前にジゼルは泣きそうになるほど感情的になっていたのだとか。

「このような特別な瞬間に関わることができて、とても嬉しく思います。イベントに携わった全ての人が熱心に、情熱的に働き、ブラジルの歴史やエッセンスを美しいまま見せられたと思います。ブラジル人は勤勉で、明るく、温かいです。ブラジルが持つ多様性の美しさを表すことができたと信じています」

多様性にも触れ、その美しさを表現できたとInstagramにアップした。彼女のブラジル愛は本物だし、ブラジル出身だということを誇りに思い、堂々と歩いたその姿は、どこか感動を誘う。

最後のランウェイ、ステキだとしか言えない。

コメントする

Read Next:
海外セレブ
シェア
3歳の息子が肝臓ガン宣告…カナダ人歌手、息子の現状は?
歌手マイケル・ブーブレ、義弟が「元気でやっている」と報告!
オーランド・ブルームなどセレブのおバカな行動3連発
海外セレブ
シェア
ツッこみどころ満載!セレブたちのちょっぴりおバカな日常
オーリーに、マッチョ俳優チャーリー・ハナム、真面目そうなクリスティン・ベルまで…!
グウィネス・パルトローが書いた過激なセックスコラム
海外セレブ
シェア
女優グフィネス、過激すぎるセックスコラムを執筆!?
専門家と一緒に、大真面目にセックスについて考察したグフィネス・パルトロー。
海外セレブ
シェア
メーガン・マークルが伝えた「インドでは生理で教育を諦める」
女優、ハリー王子の恋人としても知られるメーガン・マークル。インドへの訪問で出会った女性の現状…
海外セレブ
シェア
イジメられっ子から大女優へ。ケイト・ウィンスレットの感動スピーチ
体型批判されたり、戸棚に閉じ込められたり…。それでも「自分を信じれば夢は叶う」
海外セレブ
シェア
18歳のシンガー、ショーン・メンデスの恋愛観を直撃♡
コスモポリタンが独占取材! 恋人の有無や、サプライズデートの話も…♡
クリス・プラット、SNSでの体型批判に「男だって傷つく」
海外セレブ
シェア
「男だって傷つく」クリス・プラットが体型批判に反論!
その切り返し方が素敵♡
海外セレブ
シェア
長身に締まったボディ♡「イケメンNBA選手総選挙」開催
まもなくプレーオフ! 自分好みの選手を見つけて「イケメン総選挙」に投票を♡
ベイ
海外セレブ
シェア
ビヨンセとFaceTime!末期がんを患うファンに起きた奇跡
ネット時代ならではの、心温まるエピソード。
海外セレブ
シェア
オスカー「世紀の誤発表」にライアン・ゴズリングが初コメント
周囲がパニックの中、クスクス笑っていた『ラ・ラ・ランド』主演のライアン。当時の心境を初告白!