【祝・新記録】Instagramで最もいいね!を集めた投稿

元カレ、ジャスティンビーバーの記録を破っての快挙

人気の記事

インスタグラムのフォロワー数で世界最多を誇るセレーナ・ゴメスが、今週新たな記録を打ち立てた。インスタグラムに投稿したとある画像が、瞬く間に「いいね!」を集め、ついにはインスタグラム史上、最も「いいね」をされたものとなったのだその写真がこちら。

when your lyrics are on the bottle 😛 #ad

A post shared by Selena Gomez (@selenagomez) on

ADの後に記事が続きます

アルバム『リバイバル』に収録されている「ミー&ザ・リズム」の歌詞がプリントされたコカ・コーラのボトルを持った写真を「ボトルに歌詞が載ってるとき」というコメントと共にアップ。

ちなみに、セレーナに記録を塗り替えられる前に、3月から「いいね!」獲得数トップを誇っていたのは元カレ、ジャスティン・ビーバーの投稿。なんと、その投稿もセレーナに関するものだった。というのも、当時すでにセレーナと破局していたジャスティンだが、何を思ったのか突如、インスタグラムにセレーナとの過去のキス写真をアップ。その写真が驚異の「いいね!」数を集め、当時の世界最多記録になったというわけ。

Feels

A post shared by Justin Bieber (@justinbieber) on

元カレ、ジャスティンの記録を超えての新記録達成とあって、感慨深いものがあるわね。

セレーナのインスタグラムフォロワー数は714日時点で、8900万人にも上る

続いて、セレーナの親友でもあるテイラー・スウィフトのニュースもお届け。

先日『フォーブス』誌が、最も稼ぐセレブトップ100を発表した。その1位に輝いたのは現在26歳のテイラー・スウィフト。アルバム『1989』の売り上げやワールドツアーの収入だけでなく、アップル、Keds、ダイエットコーラなどのCM契約が複数あったことから、たった1年間で約17000ドル(約178億円)稼ぎ、堂々の1位に輝いたのだ。

ちなみにテイラーに次いで2位は現在休業中のワン・ダイレクション。ゼイン・マリクの脱退があったにも関わらず、約11000ドル(約115億円)を稼ぎ出した。9位には約8000万ドル(約84億円)を稼ぎ出したアデルがランクイン。彼女の特徴はランクインしたミュージシャンで唯一、収入の半分以上が音楽から得たものだったこと。それはそれですごい。

セレーナ、テイラーと、まさにガールズパワー炸裂♡な嬉しいニュースが続いた数日でした。

More from Cosmopolitan Japan:
クロエ・グレース・モレッツ&ブルックリン・ベッカム 初レッドカーペット
海外セレブ
シェア
復縁は本当だった!?SNSでイチャつくクロエとブルックリン
破局して一時はフォローも外していた2人が、ここに来て復縁アピール♡
セレーナ・ウィリアムズ、体型差別について力強いメッセージ
海外セレブ
シェア
娘が同じ差別を受けたら…テニス選手が「母への手紙」を公開
そこには、自身が苦しんだ経験や、娘には自分のように体型批判を浴びてほしくないという率直な思いが…。
10日前までは飲食店勤務だった女子がNYFWモデルに レミントン・ウィリアムズ
海外セレブ
シェア
皿洗い中にスカウト!?NYFWで起きたシンデレラストーリー
つい数日前までバイトと学業に勤しんでいた普通の女の子が、突然のランウェイデビュー!?
海外セレブ
シェア
メーガン・マークルが同棲の準備!ヘンリー王子との愛の巣はどこ?
ヘンリー王子の住居だと予想されるけれど、将来的にはあそこに引っ越すのではという噂が…!
海外セレブ
シェア
いよいよ配信!レディー・ガガ、ドキュメンタリーで闘病生活も公開
Netflixでの独占配信が話題! 先日、公表した繊維筋痛症についてもコメントしているそう。
カイリー・ジェンナーの元彼が、姉キムのそっくりさんとデート!?
海外セレブ
シェア
え、カイリー・ジェンナー元彼が、姉キムとデート!?
え、そっくりさんなの!?…って、ややこしいわ!
海外セレブ
シェア
『ラ・ラ・ランド』女優エマが語る「不安障害と男女平等問題」
男女の平等性を訴えかける新作映画に出演するエマ。演技に全身全霊で打ち込むのには理由が…
ニコール・キッドマン、美しさの秘訣を明かす
海外セレブ
シェア
50歳、輝きを増すニコール・キッドマンが語った美の秘訣
今年のエミー賞でも初受賞するなど、活躍が止まらない…!
海外セレブ
シェア
愛と祈りを…「メキシコ大震災」に胸を痛めるセレブたち
またもメキシコを襲った大地震。メキシコに縁のあるセレブたちがメッセージを発信
海外セレブ
シェア
ニュースづくしの「第69回エミー賞」話題の瞬間9連発
テレビ界のアカデミー賞と称されるエミー賞は今年も大盛り上がり!