麻薬中毒を乗り越え、俳優として成功したザック・エフロン

「名前をググることが日課になっていた…」

人気の記事
ザック・エフロンの麻薬中毒の過去と現在
ADの後に記事が続きます

映画『ハイスクール・ミュージカル』が2006年に大ヒットし、ザック・エフロンは日本でも瞬く間に有名になった。その後も続編が制作され、シリーズ3作目となった『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』で幕を閉じた。

シリーズ後のザックは順調に俳優としてのキャリアを重ねていたかのよう見えたが、実は本人が納得のいったものではなかったよう…。

<Page Six>によると、"ティーンエイジャーの憧れ"から"大人の俳優"への移行に苦しみ、アルコールや薬物中毒になってしまっていた過去があるのだそう。当時は知られていなかったが、予定されていた『ネイバーズ』の撮影へ来ないこともあり、結果2013年にリハビリを開始した。

雑誌『ELLE』のインタビューで彼は当時のことをこう話した。

自分の名前をググることが毎朝の日課になっていた。でもそれも3年前に止めたんだ。自分を他人の目を通して見るということは、自分の人生を生きていないんだと気付いたから"

また、現在は良い人生を送っているそうで、その秘訣を語った。

「昔は自分らしさを失っていた。それに好きだった趣味すべてに興味も無くしてた。誰かに後をつけられている恐怖からスケボーもできなくなった。でも、恐怖を乗り越えることで、とても良い人生が待っていると気付いたんだ」

また薬に頼らなくなってから、気付いたこともある。

「人生の"仕組み"にも気付けた。相対するもので、バランスよく人生を構築することを学んだ。人生に『外から』取り入れることで、『内側から』出ていくものが作れる」

何もしなければ、得るものは何もないという人生論を語ったザック。

アルコールと麻薬中毒を乗り越え、今となっては映画に引っ張りだこの彼。自分に向き合う経験をして、努力を重ねたザックだからこそ、見せられる演技があるのだろう。現在は『ベイウォッチ』のリメイク映画版を撮影中。

Our faces say it all @baywatchmovie is NO JOKE! Beastmode @therock #Baywatch

A post shared by Zac Efron (@zacefron) on

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
女性に力を!カーラが取り組む4本のドキュメンタリー
いじめや差別、暴力に立ち向かう女性たちにフォーカスした映像を公開へ!
海外セレブ
シェア
笑顔にノックアウト♡ジョージ王子のヘリコプター体験
ヘリに乗って興奮する姿がかわいすぎる!そしてそのときシャーロット王女は...?
海外セレブ
シェア
J.Loの豪華バースデーパーティーが楽しそう!
今月48才の誕生日を迎えたジェニファー・ロペスを彼のアレックス・ロドリゲスが祝福♡
海外セレブ
シェア
しっぽや水かきも!?セレブたちの個性的なボディーパーツ
これもチャームポイント! 彼らにとってもお気に入りのパーツみたい♡
こんなにいた!セレブ界の「そっくり親子」18組
海外セレブ
シェア
似てるwセレブ界の「そっくり親子」18連発!
やはりセレブのDNAは強かった!?
クリステン・ベルが考える「真の優しさ」とは
海外セレブ
シェア
夫からの叱咤がきっかけ!『アナ雪』女優が語る「真の優しさ」
夫に「君はクレイジーだ」と言われて気が付いた、「親切心」と「優しさ」の違い。
カーラ・デレヴィーニュが坊主頭になった本当の理由
海外セレブ
シェア
カーラ・デレヴィーニュ、髪を剃ったもう1つの理由を告白
映画の役作りだけではなかった!? 秘められたカーラの思いとは…?
エド・シーランはTwitterに戻らない!?
海外セレブ
シェア
エド・シーラン、やっぱり「Twitterは嫌い」?
大ヒットドラマへのカメオ出演が話題になったエド。誹謗中傷の多さにTwitterを削除!?
ケイトリン・ジェンナー 政治家に?
海外セレブ
シェア
LGBT活動家ケイトリン・ジェンナー、政治家になりたい!?
カーダシアン家のパパことケイトリンが、ラジオで発信した政界進出への野望とは…
海外セレブ
シェア
【世界一稼ぐモデル】ジゼル・ブンチェンの7つの秘密
スカウトされた場所が驚き!以外と知られていない彼女の素顔とは...。