売れっ子弁護士が明かす、セレブの"離婚事情"

セレブ御用達の女性弁護士が語る、ハリウッド離婚の舞台裏

人気の記事

毎月のようにメディアをにぎわせるハリウッドセレブの離婚。コスモポリタンイギリス版によると、ある売れっ子弁護士が最近、その裏事情を明らかにしたらしい。

<Bloomberg>のインタビューに応じたのは、セレブの離婚を多く手掛ける離婚弁護士のローラ・ワッサーさん。彼女はこれまで、アンジェリーナ・ジョリー&ビリー・ボブ・ソーントン、ニック・ラシェイ&ジェシカ・シンプソン、そしてカーダシアン一家(ブルース・ジェンナー&クリス・ジェンナー、キム・カーダシアン&クリス・ハンフリーズなど)といった、ビッグカップルの離婚も担当してきたそう。

ADの後に記事が続きます

ワッサーさんいわく、セレブをクライアントに抱える弁護士たちはみんな、彼らの離婚がすっぱ抜かれないようにと一生懸命らしい。だけどその一方で、裁判所の書記官がゴシップサイトに情報をリークしているのも事実なんだとか!

だからワッサーさんをはじめとする離婚弁護士たちは、信頼度の高い裁判所をチョイスするなど、セレブの離婚を隠すためにあれこれ策を講じているのだそう。

そういえば去年(2015年)は、グウェン・ステファニー(と歌手のギャヴィン・ロスデイル)やジェニファー・ガーナー(と俳優のベン・アフレック)の離婚がほぼ同時期に報じられたけど、グウェンもジェニファーも実はワッサーさんの依頼人。これって偶然? それとも彼女の(騒ぎを分散させる)作戦だった…?

ちなみに海外で、一般的に離婚が多いのは1月。つまり"クリスマス関連のストレスで夫婦関係が悪化し、新年と共に新たなスタートを切りたい"ってことらしいのだけど、ワッサーさんによるとセレブは少し事情が違うみたい。

なぜかというと、ゴールデングローブ賞やアカデミー賞といったアワードシーズンが1月に始まるから! そこに出席する既婚者のセレブが、夫または妻を同伴しなければ、メディアがどう報じるかは誰もが想像つくはず。

実際に、ワッサーさんが担当した案件の中には、アカデミー賞授賞式を終えた3月に離婚申請したセレブも。その理由は、"レッドカーペットを1人で歩きたくなかった"から。

離婚はただでさえ大変だけど、注目度の高いセレブとなると、一般人には想像を絶するほど複雑なんでしょうね…。

この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
女性に力を!カーラが取り組む4本のドキュメンタリー
いじめや差別、暴力に立ち向かう女性たちにフォーカスした映像を公開へ!
海外セレブ
シェア
笑顔にノックアウト♡ジョージ王子のヘリコプター体験
ヘリに乗って興奮する姿がかわいすぎる!そしてそのときシャーロット王女は...?
海外セレブ
シェア
J.Loの豪華バースデーパーティーが楽しそう!
今月48才の誕生日を迎えたジェニファー・ロペスを彼のアレックス・ロドリゲスが祝福♡
海外セレブ
シェア
しっぽや水かきも!?セレブたちの個性的なボディーパーツ
これもチャームポイント! 彼らにとってもお気に入りのパーツみたい♡
こんなにいた!セレブ界の「そっくり親子」18組
海外セレブ
シェア
似てるwセレブ界の「そっくり親子」18連発!
やはりセレブのDNAは強かった!?
クリステン・ベルが考える「真の優しさ」とは
海外セレブ
シェア
夫からの叱咤がきっかけ!『アナ雪』女優が語る「真の優しさ」
夫に「君はクレイジーだ」と言われて気が付いた、「親切心」と「優しさ」の違い。
カーラ・デレヴィーニュが坊主頭になった本当の理由
海外セレブ
シェア
カーラ・デレヴィーニュ、髪を剃ったもう1つの理由を告白
映画の役作りだけではなかった!? 秘められたカーラの思いとは…?
エド・シーランはTwitterに戻らない!?
海外セレブ
シェア
エド・シーラン、やっぱり「Twitterは嫌い」?
大ヒットドラマへのカメオ出演が話題になったエド。誹謗中傷の多さにTwitterを削除!?
ケイトリン・ジェンナー 政治家に?
海外セレブ
シェア
LGBT活動家ケイトリン・ジェンナー、政治家になりたい!?
カーダシアン家のパパことケイトリンが、ラジオで発信した政界進出への野望とは…
海外セレブ
シェア
【世界一稼ぐモデル】ジゼル・ブンチェンの7つの秘密
スカウトされた場所が驚き!以外と知られていない彼女の素顔とは...。