売れっ子弁護士が明かす、セレブの"離婚事情"

セレブ御用達の女性弁護士が語る、ハリウッド離婚の舞台裏

人気の記事

毎月のようにメディアをにぎわせるハリウッドセレブの離婚。コスモポリタンイギリス版によると、ある売れっ子弁護士が最近、その裏事情を明らかにしたらしい。

<Bloomberg>のインタビューに応じたのは、セレブの離婚を多く手掛ける離婚弁護士のローラ・ワッサーさん。彼女はこれまで、アンジェリーナ・ジョリー&ビリー・ボブ・ソーントン、ニック・ラシェイ&ジェシカ・シンプソン、そしてカーダシアン一家(ブルース・ジェンナー&クリス・ジェンナー、キム・カーダシアン&クリス・ハンフリーズなど)といった、ビッグカップルの離婚も担当してきたそう。

ADの後に記事が続きます

ワッサーさんいわく、セレブをクライアントに抱える弁護士たちはみんな、彼らの離婚がすっぱ抜かれないようにと一生懸命らしい。だけどその一方で、裁判所の書記官がゴシップサイトに情報をリークしているのも事実なんだとか!

だからワッサーさんをはじめとする離婚弁護士たちは、信頼度の高い裁判所をチョイスするなど、セレブの離婚を隠すためにあれこれ策を講じているのだそう。

そういえば去年(2015年)は、グウェン・ステファニー(と歌手のギャヴィン・ロスデイル)やジェニファー・ガーナー(と俳優のベン・アフレック)の離婚がほぼ同時期に報じられたけど、グウェンもジェニファーも実はワッサーさんの依頼人。これって偶然? それとも彼女の(騒ぎを分散させる)作戦だった…?

ちなみに海外で、一般的に離婚が多いのは1月。つまり"クリスマス関連のストレスで夫婦関係が悪化し、新年と共に新たなスタートを切りたい"ってことらしいのだけど、ワッサーさんによるとセレブは少し事情が違うみたい。

なぜかというと、ゴールデングローブ賞やアカデミー賞といったアワードシーズンが1月に始まるから! そこに出席する既婚者のセレブが、夫または妻を同伴しなければ、メディアがどう報じるかは誰もが想像つくはず。

実際に、ワッサーさんが担当した案件の中には、アカデミー賞授賞式を終えた3月に離婚申請したセレブも。その理由は、"レッドカーペットを1人で歩きたくなかった"から。

離婚はただでさえ大変だけど、注目度の高いセレブとなると、一般人には想像を絶するほど複雑なんでしょうね…。

この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
グウィネス・パルトローが書いた過激なセックスコラム
海外セレブ
シェア
女優グフィネス、過激すぎるセックスコラムを執筆!?
専門家と一緒に、大真面目にセックスについて考察したグフィネス・パルトロー。
海外セレブ
シェア
メーガン・マークルが伝えた「インドでは生理で教育を諦める」
女優、ハリー王子の恋人としても知られるメーガン・マークル。インドへの訪問で出会った女性の現状…
海外セレブ
シェア
イジメられっ子から大女優へ。ケイト・ウィンスレットの感動スピーチ
体型批判されたり、戸棚に閉じ込められたり…。それでも「自分を信じれば夢は叶う」
海外セレブ
シェア
18歳のシンガー、ショーン・メンデスの恋愛観を直撃♡
コスモポリタンが独占取材! 恋人の有無や、サプライズデートの話も…♡
クリス・プラット、SNSでの体型批判に「男だって傷つく」
海外セレブ
シェア
「男だって傷つく」クリス・プラットが体型批判に反論!
その切り返し方が素敵♡
海外セレブ
シェア
長身に締まったボディ♡「イケメンNBA選手総選挙」開催
まもなくプレーオフ! 自分好みの選手を見つけて「イケメン総選挙」に投票を♡
ベイ
海外セレブ
シェア
ビヨンセとFaceTime!末期がんを患うファンに起きた奇跡
ネット時代ならではの、心温まるエピソード。
海外セレブ
シェア
オスカー「世紀の誤発表」にライアン・ゴズリングが初コメント
周囲がパニックの中、クスクス笑っていた『ラ・ラ・ランド』主演のライアン。当時の心境を初告白!
海外セレブ
シェア
博物館を貸切!?ハリー王子が用意したセレブデートとは
メーガン・マークルのために大英自然史博物館のプライベートツアーをアレンジ♡
海外セレブ
シェア
歓喜の尻ダンス!?ニッキー・ミナージュが「Billboard」新記録
「Hot 100」に最も多くランクインした女性に!