カーラ・デルヴィーニュ、「モデル引退」の真相を語る!

「大事なのは、他人ではなく自分がどう思うか」

人気の記事

ここ数年、一流メゾンのファッションショーに数多く出演し、人々の称賛を浴びていたモデルのカーラ・デルヴィーニュ(23歳)。そんな彼女が昨年、突然ランウェイに別れを告げ、女優に転身したことは多くの人を驚かせた。

カーラは最近、女性向けサイト<motto>のインタビューで、モデルをやめた理由などについて告白している。

カーラ・デルヴィーニュ、「モデル引退」の真相を語る!
ADの後に記事が続きます

「みんなから認められないといけないんだ、って思ってしまったの。その結果、自分自身を見失ってしまった。何が幸せなのか、そして何が成功なのかが、わからなくなってしまったのね。(自分のやっていることの)すべては、人から好かれたいとか愛されたいという気持ちから来ていると思ったわ」

カーラ・デルヴィーニュ、「モデル引退」の真相を語る!

ファッション業界でモデルとして成功するため一生懸命努力したけれど、それでも自分が取るに足らない存在に思えて仕方なかったというカーラ。

他人からの承認を得ることが一番重要ではない、と考えるようになったの。確かに自分のキャリア(仕事)は大事だけれど、(人生における)"一番"じゃない。もちろん、これまで成し遂げたことには誇りを持っているわ。だけど心からハッピーだとはいえなかった」

I had such a wonderful day with Mona Lisa, i will never forgot those eyes...

A post shared by Cara Delevingne (@caradelevingne) on

競争の激しいモデルの世界で成功を収めたものの、満たされずにいたカーラ。今は、(自分がすることに)満足感や感謝の気持ちが生まれるほどの情熱があってこそ、自分のためにも、また他人のためにも、最善を尽くせると確信したのだとか。

Derek @Zoolander just gave me a dog! OMG! I am falling so in love with this dog! Woof woof

A post shared by Cara Delevingne (@caradelevingne) on

「どんなに周りの人から人間性や仕事ぶりを評価されても、自分で自分のことを好きになれなければ意味がない」と言い切るカーラ。

モデルとして成功していく中で自分を見つめ直し、軌道修正を図った結果、今は女優として新たな道をまい進している。今年9月にはウィル・スミスやジャレッド・レトらと共演したアクション映画『スーサイド・スクワッド』が日本公開されるほか、今後も出演作が目白押しだ。

関連記事
「ワースト女優賞」の歌姫、新作映画でリベンジ?
関連記事
カーラ・デルヴィーニュとセイント・ヴィンセント
関連記事

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
ヴィクシーショー2017、注目のゲストパフォーマーは?
人気モデルやアーティストが相次いで入国拒否されているけれど、この4人が豪華に盛り上げるそう!
海外セレブ
シェア
金持ちから盗み貧乏人にバラまいた「伝説のファーストレディ」
アンタたちに負けるくらいなら、悪党と呼ばれてもかまわない。
海外セレブ
シェア
懐かしい顔ぶれも!90年代~現代までの人気ヴィクシーモデル集
「ヴィクトリアズ・シークレット」の人気を支えてきた歴代モデルたちをご紹介!
海外セレブ
シェア
【後編】『reputation』リリースからのテイラーの7日間に密着
ファンとの交流が目立ったリリースウィークの後半。テレビ番組への出演では、視聴者を感動の渦に!
さすが!超年下男子をゲットした女性セレブ13人
海外セレブ
シェア
羨ましすぎ!年下男子を射止めた「姐さん」セレブ13人
愛さえあれば年の差なんて…。
歴代スターの透けドレス
海外セレブ
シェア
大胆すぎ!銀幕スターの「透け透けファッション」11選
歴代の銀幕スターたちが話題を呼んだ、スキャンダラスなファッションとは?
ジジ・ハディッドがヴィクシーショー取りやめ!
海外セレブ
シェア
ジジ・ハディッド、ヴィクシーショー直前で「出演キャンセル」
アジア初の開催となる上海でのショーに、ジジをはじめ参加できないモデルが続出!?
海外セレブ
シェア
【前編】『reputation』リリースからのテイラーの7日間に密着
新作アルバムとともに、ツアー日程も発表!テイラー・スウィフトのライブで良席をゲットする方法とは…!?
海外セレブ
シェア
美人キャラはもう嫌?アンバー・ハードの作品選び
役柄が「美しく謎めいた女性」なら、その脚本は捨ててもOKとコメント!
海外セレブ
シェア
男前すぎる!人気ラッパーがステージから「痴漢」を非難!
女子を守った人気ラッパーのドレイクに、ファンは喝采!