「フィットネス好き女子」が言われがちな6つのこと

健康ブームで増加するフィットネス女子。でも、周囲からのイメージに意外と悩んでいるらしい。

人気の記事

時間さえあれば、しょっちゅうフィットネス・クラブに行ってる女子ってまわりにいますよね。そんな彼女たちは、ただ好きでやっているにも関わらず、周りから「ダイエットオタク」などと誤解されて困ってるらしい。 

コスモポリタン イギリス版の健康情報ライター、テイラー・アンダーソンさんは、「フィットネス好き女子の本音」をこのように語っています。

ADの後に記事が続きます

誤解1:ジムばかり行ってるつまらない人間

「私たちジム通いする女子のことを、とにかく体を動かし、汗をかくこと優先で飲みにも行かない堅物だって思っていませんか? 確かに、中にはお酒を避けている人もいるけど、ジムに通っている全員がそういうわけじゃないわ。むしろ、エクササイズをしていれば食事やお酒のカロリーを気にせずに済むから、ジムに通うの。それに心臓も足腰も強くなるから、クラブで何時間も楽々踊れちゃう! これがフィットネスをやめられない理由よ」

誤解2:エクササイズしない人に厳しい

「他人が何を食べようが気にしないわ。みんな、好きなものを好きなときに食べればいいと思う。ジムだって、他の人がどのくらい通っているとか、どうでもいい。あなたの体だし、やるべきことは各自で判断することだもの。パンはダメとか、正しいスクワットはこうよ、なんてこと、押し付けないから安心して」

誤解3:やる気満々で前向き

「ジムに熱心に通っている人でも、いざ出かける前には自分を奮い立たせているの。めんどくさくてもエクササイズを終えた後の爽快感を思い出したりして…(これはほんと効果てきめんなのよね)。でもね、サボったとしてもそれはそれでいいの。ジムに行くより大切なこともいっぱいあるもの」

誤解4:SNSをしょっちゅう更新してる

「エクササイズしていることを、ひけらかしたりしないわよ。もちろん、エクササイズは好きだし、自信にもつながるけど、いちいちFacebookにエクササイズメニューをアップしたところで、何の得も無いもの」

誤解5:サラダとプロテインが主食

「ジム通いしている友達が、ハンバーガーやポテトをペロっと平らげていたとしても、ビックリしないでね。私たちだって、油っこいものやジャンクフードが大好き。食べても罪悪感なんてないし、たまにはこういうものも食べるのよ、っていうアピールでもないの。とはいえ、健康に気を遣っているのは本当よ。ケール(ビタミン豊富な緑黄色野菜)、ベリーキヌア(キビ、アワなどと同様の雑穀類)などは、食べると自然とエネルギーが湧いてくるから」

誤解6:ダイエットに必死

「もっとも誤解されていることがこれだと思う。もちろん頑張った分、結果にはこだわりたいわ。とはいえ、痩せることが目的ではないし、体型に不満があるからジム通いしているわけでもないの。自分の体が大切だからこそ、ジムに行って鍛えるの。もしくは、健康でより長生きしたいからとか、男性よりも腕立て伏せができるようになりたいとか、人によって理由は様々。結果スリムになったとしても(反対に太っていたとしても)、そもそも痩せたくてジムに通っている人は少ないと思う。エクササイズで得られることは、他にもっとたくさんあるのよ」

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
ママがSNSで発信!自分の「産後ボディ」を受け入れる方法
ワークアウト
シェア
SNSで人気のママが、女性に伝えたい「産後ボディ」のこと
洋服のサイズを気にしなければ、フィットネスはもっと楽しい♡
アデルが実践する、シンプルな「7分体幹ワークアウト」
ワークアウト
シェア
アデルのトレーナーが教える「7分体幹ワークアウト」
7分なら、アデルと一緒にがんばれそう!
ワークアウト
シェア
コンプレックスは武器になる!~下半身で悩む女の子たちへ~
コンテストはただの通過点。その先にある新しい自分を見つけて!
人気フィットネストレーナーが、驚きの産後写真を公開
ワークアウト
シェア
産後9日でこのお腹!?人気トレーナーの写真に驚愕
彼女がこんなに早く体型を戻せた秘密は?
ワークアウト
シェア
かっこいい!フィットネススターが率いる女性5人の挑戦
大人になって、新しい挑戦が難しいと感じてるあなたに。
ワークアウト
シェア
女子に朗報♪下半身に脂肪があるのは良いこと!
コンプレックスはチャームポイントになるんです。
ワークアウト
シェア
ジムトレーナーが解説!20分の運動で結果を出す方法
一気に自分を限界まで追い込むのがポイント!?
ワークアウト
シェア
肩を鍛えることで小顔効果が!?
モデル直伝のトレーニング術をマスターして、夏までに美ボディをゲット!
ワークアウト
シェア
体重は見ない!女子がやる気になるフィットネスコンテスト
"女性らしい身体"を、真剣に審査します!
ワークアウト
シェア
人気モデルのジェシカが目印♡海外で話題の「triaction」って?
スポーツ中だって美バストでいたい…そんな願いを叶えてくれるスポーツランジェリー「triaction by Triumph®」が日本初上陸!