スポーツジムの新トレンドは「ハイハイ」エクササイズ!?

ギャグじゃなくて…?

人気の記事

どんどん新しいものが生まれるエクササイズのトレンドだけど、コスモポリタン アメリカ版によると、今度は赤ちゃんがする「ハイハイ」のようなエクササイズ流行っているそう!

ADの後に記事が続きます

大の大人が大勢で床にはいつくばって"ハイハイ"をするなんて、かなりシュールな光景(笑)! だけどかつての私たちがしていたこの行動は、背中や腰を痛めているときは特に効果的なのだとか。トレーナーのティム・アンダーソン氏の解説によると、体幹を鍛えることで背中や腰の筋肉がガチガチになるのを防ぐ効果が期待できるそう。確かに腰を痛めたときは歩くのがツラいけど、どうしても移動しなければいけなかった場合は"ハイハイ"した経験、ない?

それに"ハイハイ"するだけなら、とっても簡単! しばらく運動とは無縁だった大人でも、無理なくできそう。

アンダーソン氏は、まずこの動きを他のトレーニングを合わせて1日に3分くらい行うことを推奨。ハイハイはゆっくりと、そして一定のペースを心がけるのがポイントのよう。手始めに「バイシクルクランチ」や、「足踏み」と合わせて、60秒間試してみて。

仕事や家事、育児、そして勉強に追われて忙しいという人でも隙間時間にできるこのエクササイズ。慣れてきたら重りをつけながらハイハイで"後退"するなど、より高度なテクニックにもトライ!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
自分の体を愛するために「裸のヨガ」投稿者が続出中!?
ワークアウト
シェア
自分の体と向き合う、「裸のヨガ」投稿者が続出中!?
「あなたはそのままで美しい」
2人目妊娠中もすごい!腹筋の割れた妊婦さんのその後
ワークアウト
シェア
2人目妊娠中も!「腹筋の割れた妊婦さん」は健在
相変わらずパワフル!
運動を変えただけ!?ある女性のビフォーアフターが話題に
ワークアウト
シェア
運動を変えただけ!?ある女性のビフォーアフターが話題に
有酸素運動→ウエイトトレーニングで、こんなに変わるの!?
-32キロ!号泣からスタートしたある女性の減量体験談
ワークアウト
シェア
運動嫌いだった女性が、32キロの減量に成功するまで
運動嫌いからマラソン愛好家になった彼女が発見した、「減量の極意」とは?
体の老化を遅らせるのに必要な、1日の運動時間は?
ワークアウト
シェア
筋肉の老化を防ぐのに必要な1日の運動時間は?
意外と長くない…!
ワークアウト
シェア
アスリートモデル実践!太りにくい体をつくるトレーニング&食事法
回数をこなしたから、時間をかけたからといって、成果が出るわけじゃないんです。
帰省や旅行、家でのんびり過ごす年末年始は、日々のトレーニングのペースも崩れがち。ホリデー中もスタイルを維持すべく、美ボディモデルの栗原ジャスティーンさんに自宅や旅先でできるホームエクササイズを教えてもらいました。年末年始もしっかり磨いて、自信のあるボディで1年をスタートさせましょう!
ワークアウト
シェア
体ひとつでできる!4種のホームトレーニング
年末年始も美ボディ磨きは怠りません!
フィットネス界のカリスマ的存在であるカイラ・イツィネスさん。
ワークアウト
シェア
フィットネススター直伝「ダイエットで一番大切なこと」
時間をかけて痩せることの大切さ。
話題のワークアウト「HIIT」って?プロが教える基礎知識8
ワークアウト
シェア
プロが解説!注目ワークアウト「HIIT」の基礎知識8
HIIT=高強度インターバルトレーニングって、いったい何?
「歩くのも辛かった」女性が、フィットネススターに…!
ワークアウト
シェア
「歩くのも辛かった」私がフィットネススターになるまで
わずか1年で!