ブリトニー・スピアーズ式、肉体改造6ステップ

ブリちゃんが実践してきた、体型キープの秘訣とは?

人気の記事

かつては激太りで騒がれたこともあったブリトニー・スピアーズ。でも現在は、健康的で引き締まった体を手にした彼女。

コンサートであれほどの激しいダンスを立て続けにこなすスタミナを身につけるには、相当な努力が必要なはず。ここでは、そんな彼女が実践してきた肉体改造6ステップを、コスモポリタン イギリス版からご紹介。

ADの後に記事が続きます

1.体はいつも柔軟に

Stretching in the morning keeps me motivated 💜💜💜💜

A post shared by Britney Spears (@britneyspears) on

ブリトニーのInstagramの写真を見ると、彼女がいつでも"臨戦態勢"なことが見て取れるはず。毎朝のストレッチは、体を柔軟に保つことにも繋がるし、1日を乗り切るモチベーションを彼女にもたらしているよう。それだけでなく彼女は、1回90分のヨガを週2回行っていると<Shape>にコメント。

2.ウェイトトレーニングもこなす

Such a great shoot with @david_roemer

A post shared by Britney Spears (@britneyspears) on

ロサンゼルスにいる時、彼女は頻繁にジムに通い、ウェイトトレーニングとスプリント(お尻、太ももなどを鍛える脂肪燃焼運動)を組み合わせた1時間のメニューをこなしているのだとか。そんな彼女の行きつけは<Drenched Fitness>というジムのよう。

3.3つ目の重要なメニューは「腕立て伏せ」

Wow Larry! Very impressed.

A post shared by Britney Spears (@britneyspears) on

このInstagramのビデオからも分かる通り、有酸素運動とウェイトトレーニングに加え、ブリトニーは30回の腕立て伏せも行っているよう。<Us Weekly>によると、ブリトニーはお腹周りと脚の美しさを保つための腹筋やスクワットもお気に入りなんだとか。

4.「4つのB」で、リバウンドせずに体重を落とす

Nothing like hiking to refocus your energy. Can't wait to get back to Vegas this week!

A post shared by Britney Spears (@britneyspears) on

ADの後に記事が続きます

以前ラスベガスで開催されたショーの前には、トレーナーのトニー・マルティネス氏にトレーニングを依頼したブリトニー。彼女は通常の90分ヨガを週に2日続けながら、週3回、1日1時間マルティネス氏との個人トレーニングを実施したそう。その中でマルティネス氏が集中的に行ったのが「4つのB」。バスケのジャンプシュート("B"asketball Jump shots)、後ろ歩き("B"ackward walking)、メディシンボールトレーニングをしながらの片足バランス("B"alancing)、そして自転車こぎ("B"icycling)。マルティネス氏いわく「最初の3つは、関節の動きや俊敏さを鍛えるトレーニングだよ。単純だけど、とても効果があるし、賢く短いトレーニングで成果を出すために、僕自身のワークアウト論から編み出したものなんだ」とのこと。

5.たまには自分へのご褒美も忘れずに

Goooood morning! 😋

A post shared by Britney Spears (@britneyspears) on

ブリトニーも私たちと同じように、時々はお寿司やフレンチトーストなど「好きな物を食べていい日」を作っているよう。<E!>のインタビューで、「タコスに、ピザに、アイスクリーム!」と好きな食べ物を語っていた彼女。「私、甘いもの大好きなの。オレオクッキーの入ったアイスなんて、最高!」って、子供みたいで可愛い♡

6.腹筋もストイックに行う

Another great day!

A post shared by Britney Spears (@britneyspears) on

マルティネス氏とのトレーニングの時は、普段あまり使われない腹筋内部の筋肉を使う、「コアディスク」というアイテムを使っているそう。「コアディスクは、マウンテンクライマーなんかに使っています。僕たちがやっているマウンテンクライマーは、バレルロール(腕立て伏せの姿勢から、片腕で体を支えつつ、もう片方の腕を上に上げる動き)で腕を戻したときに、膝を曲げてお腹の下に入れるスタイルです」とマルティネス氏は説明

ブリトニーの健康的で美しいボディは、これらの努力の賜物。まさに、「美は1日にしてならず」、ですね。

※この翻訳は抄訳です。

Translation:Mai

COSMOPOLITAN UK

 


グレイテスト・ヒッツ: マイ・プリロガティヴ

Buy Now


コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
人気トレーナー直伝!初心者ランナーのNG行動&対処法6
ワークアウト
シェア
人気トレーナーが解説!初心者ランナーがしがちなミス6選
ポイントを押さえて、快適なランニングライフを!
ランニングの友は効果大、バーチャルでもOK
ワークアウト
シェア
ランニングの効果を上げるには「友達と走る」のがベスト!?
ただし、女子には女友達だけが効く?
5キロ「増やし」て理想のボディに!私の肉体改造の記録
ワークアウト
シェア
【体験談】5キロ「増やし」て理想の体に!私の肉体改造
「体重が少ない=健康的で自信があり、"見かけがいい"ということではありません」
セレブのお気に入りワークアウト集
ワークアウト
シェア
アデル、J.Lo…人気セレブのお気に入りワークアウト集
ハードなものからソフトなものまで♡セレブの美ボディの作り方
ワークアウトを諦めず、「授乳生活」を送るママがすごい!
ワークアウト
シェア
授乳とワークアウトを同時に!?夢を追うママがかっこいい
これぞ究極の「マルチタスク」…!?
ワークアウト
シェア
ジャスティーン直伝!ツヤ美脚を手に入れるには?
目指すは、馬のような艶のある脚!
ワークアウト
シェア
初公開!岡部友が提案する、3つの「美バスト」トレーニング
人気ヒップトレーナーの岡部友さんがここだけで教えてくれた「美バスト」を作るためのトレーニング♡
科学的に解明!空腹のまま運動をするのは「逆効果」!?
ワークアウト
シェア
科学的に解明!空腹のまま運動をするのは「逆効果」!?
カロリー消費しそうって思ってたけど…
ワークアウト
シェア
ワークアウトの前と後、食べるもので効果が変わる?
フィットネスプロ10人に何を食べたらいいか聞いてみた!
美しいスリムなボディを保つエマ・ワトソン
ワークアウト
シェア
エマ・ワトソンが体型維持のためにしている5つのこと
いつも「ベストな体型」を維持しているように見えるエマ♡