ヴァネッサに学ぶ!夜のデート向けメイク術5つ

ヴァネッサ・ハジェンズ風セクシーメイクで、勝負の夜はいつもより少し大胆に…♡

人気の記事

「今夜は狙っている彼とのデート! いつもと雰囲気の違う自分で、彼を魅了したい…♡」

そんな"勝負の夜"のお手本にぴったりなのが、ドラマ『ハイスクール・ミュージカル』シリーズでおなじみのヴァネッサ・ハジェンズ! 色鮮やかでグラマラスな彼女のメイクは、まさに夜のデートにぴったり。

ADの後に記事が続きます

ヴァネッサがレッドカーペットで披露したメイクテクを、コスモポリタン フィリピン版からお届け。

1.コーラル系で上品に攻める!

赤ではなく、リップに上品なコーラル系カラーをチョイスすると、夜でもぱっと明るい印象に。アイメイクは目尻のハネ上げラインがポイント!

ヴァネッサに学ぶ!夜のデート向けメイク術5つ

2.フサフサまつげ

彼がドキっとするようなぱっちり目元を作るには、まつ毛をフサフサに仕上げるのがおすすめ。ポイントは目頭にのせたシャンパンカラーのアイシャドー。これで目元を明るくしたら、コントラストをつけるためマスカラをたっぷりと。アイメイクを主役にするなら、リップはナチュラルカラーをチョイスして。

ヴァネッサに学ぶ!夜のデート向けメイク術5つ

3.ハイライターでツヤ肌に

ハイライターで、夜の照明に映えるツヤを演出してみるのはいかが? おでこや頬の高い位置にハイライトをのせるのがポイント。ヴァネッサはグリーンのドレスに合わせたオリーブのアイシャドーをチョイスして、よりシックな雰囲気に。

ヴァネッサに学ぶ!夜のデート向けメイク術5つ

4.キラキラ☆スパークリング・アイ

グリッター系アイシャドーは、イブニングデートにぴったり! アイホールだけでなく、下まぶたにも塗るのがコツ。黒のアイライナーでしっかりと目を囲み、マスカラでまつ毛をふんわりカールさせれば、キラキラアイの完成。ヌードカラーのリップを塗って、デートへGO!

ヴァネッサに学ぶ!夜のデート向けメイク術5つ

5.目尻が主役の「外ハネアイライン」

アイラインをシャープにハネ上げる「キャットアイ」ではなく、ラインの先端をくるんとカーブさせてみて。ちょっぴり丸みを持たせるだけで、ぐっとかわいらしい印象に。さらにソフトに仕上げたいときは、ブラック系のアイシャドーで目尻のラインをぼかすのも手。

ヴァネッサに学ぶ!夜のデート向けメイク術5つ

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN PH

コメントする

Read Next:
メイク
シェア
編集長が「ここぞ」というときに使うコスメ
毎月1回、コスモ編集長が本当に良いと思ったアイテムをご紹介。
目指すは、モード顔!春にトライしたいメイク6選
メイク
シェア
第一印象が肝心♡フランス流、春のモードメイク術
パリのメイクアップアーティストが直伝!
メイク
シェア
イガリメイクが学べる!?豪華すぎる限定イベントが開催中
「バーバリ- ビューティ」の1周年記念イベントにイガリシノブさんが登壇!
超ハイレベルな「まぶたアート」を手掛ける16歳が登場!
メイク
シェア
メイク界に新星!?16歳が描く「まぶたアート」がすごい
本物の絵画みたい!
メイク
シェア
人気イラストレーターとコラボ!「ゲラン」の春限定パレット
ファッション好きなら知っておきたい旬のアーティスト、プシエメク・ソブツキがデザイン!
メイク
シェア
どこかアンジー似!?「YSL ボーテ」の新ミューズが話題に
ぽってりリップとナチュラルなブロンドヘアがトレードマーク♡
メイク
シェア
まつ毛美女のための、世界のアイラッシュ事情
日本ではナチュラルが主流だけど、海外でのトレンドは…?
アイブロウのメイクをされるモデル
メイク
シェア
急いでるってときこそやりがちな、メイクの「NG行動」5つ
失敗して、1日中落ち込まないために…
赤リップが素敵♡グウェン・ステファニに学ぶメイク術8
メイク
シェア
赤リップが素敵♡グウェン・ステファニに学ぶメイク術8
メイクは自信の源!!
メイク
シェア
女医が伝授!「自まつ毛」を伸ばす方法って?
「はじめまして」の機会が多くなる時期こそ、自分のメイクを見直すタイミング。