ナチュラル肌を極める!ファンデの使い方7選

のっぺりぬりかべメイクとはさよなら

人気の記事

どんなにメイクに時間をかけても、ファンデの使い方1つで印象が台無しになってしまうもの。そんな残念な結果を防ぐためにも、ぜひマスターしておきたいファンデの7通りの使い方を、コスモポリタン フィリピン版が教えてくれました!

1基本中の基本。肌の色に合うファンデを選ぶ

ファンデーションを決める上で、色選びは極めて重要。決して安くないファンデに投資する前に、必ず試し塗りしてみること。自分の肌色に近いと思われる3色のファンデーションを顎のラインに沿って塗ってみて。1時間後、肌にもっとも馴染んでいる色がセレクトすべきファンデ。

ADの後に記事が続きます

2保湿剤を塗って5待つ

ファンデを塗る前にさらっとしたテクスチャーの保湿剤を顔に伸ばし、少なくとも5分待つこと。保湿剤はカサつきを抑えることによってファンデの伸びを良くする効果がある優れもの。下地はお好みで。メイクの持ちを良くしたいときには使うのがおススメ。

3カバー力の高いファンデはできかぎり避ける

肌を完全に覆い尽くすカバー力の高いファンデは、とっておきのイベントのみに取っておいたほうがベター。日常使いするなら、薄付きまたは普通のカバー力のあるファンデで十分。ほぼどんな肌質でも使えるBBクリームやCCクリームを使ってベースメイクを済ませるのもアリ。

4正しい道具を使う

メイクアップアーティストのニコル・セバロスは、「ブラシは毛の密度が高いほどカバー力もアップします」と解説。そのため、肌を自然に仕上げたいなら、スティプリングブラシのように、余計なファンデを取り除いてくれる毛の密度が低いブラシを使うことがおススメ。ファンデを塗る時は、力を入れずに軽いタッチで。

5リキッドやクリームファンデを落ち着かせるため、パウダーはごく少量をはたく

毛がふわふわなブラシを使い、Tゾーンや目の下などのテカりがちなエリアにルースパウダーを軽くオンして。それ以外の場所にはファンデがヨレない程度にごく少量のパウダーをはたくだけで十分。

6顎のラインのファンデは首に向かって伸ばし、馴染ませる

首は黒いのに顔が真っ白なんていうメイクは言語道断。

7ブロンザーとチークを入れて完成する

健康的な色みをプラスし、ファンデをナチュラルに仕上げるためにブロンザーをオン最後にピーチカラーのチークを頬に乗せ、ほんのり赤らんだ印象を演出すれば完璧。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN PH

More from Cosmopolitan Japan:
かわいい♡女優ゼンデイヤによる「すっぴん風メイク」講座
メイク
シェア
イット女優ゼンデイヤが教える「ノーメイク風」メイク術
デイリーに真似できそう♡
メイク
シェア
コスメフリークなブロガーが注目!絶対欲しいクリスマスコフレ
自分用にもプレゼント用にもゲットしたい♡今年だけのユニーク&機能的なコフレをチェック
メイク
シェア
【メイクアップ編】コスモポリタンJAPANが選ぶビューティアワード'17
ファンデーションからリップ、チーク…。今年中に絶対手に入れるべきコスメはコレ!
米ティーン女子が生み出す「名作アイメイク」にうっとり♡
メイク
シェア
テーマはあの作品!?米ティーン女子のアイメイク術がすごい
10代でこんな高いスキルを持ってるなんて驚き…!
プロが指南!マスカラメイクのNGパターン7つ
メイク
シェア
プロが教える、マスカラメイクの「7つのタブー」
アイメイクが綺麗に仕上がらない原因が、この中にあるかも…?
メイク
シェア
待ちきれない!ジジ×「メイベリン ニューヨーク」発売へ
売り切れ必至のコラボ限定アイテムは、2月下旬から発売!
メイク
シェア
【どれにする?】最新ファンデ指名買いリスト
今っぽい顔になりたいなら、ファンデをアップデートするのが一番の近道。
メイク
シェア
ハロウィンメイクにオススメ!旬のダークリップ9選
秋冬ファッションとも相性バツグンのカラー♡
メイク
シェア
エディターが選ぶ、パーティシーンで使いたいコスメって?
アイ、リップ、ネイル…パーティメイクのキーワードはキラキラ&艶感☆
メイク
シェア
乳がんのない世界へ!ピンクリボンキャンペーンが今年も展開
エスティ ローダー グループによる、乳がん知識啓発キャンペーンがスタート!限定コフレにも注目♡