かわいい♡女優ゼンデイヤによる「すっぴん風メイク」講座

デイリーに真似できそう♡

人気の記事

今年8月に公開になった映画『スパイダーマン:ホームカミング』のヒロインを演じ、注目度急上昇中の女優兼シンガー、ゼンデイヤ

普段からサービス精神旺盛のゼンデイヤが自身のInstagramに投稿する画像には、ノーメイク(に近い?)のオフショットが盛りだくさん。

Daya

A post shared by Zendaya (@zendaya) on

ADの後に記事が続きます

🌞

A post shared by Zendaya (@zendaya) on

Sunshine

A post shared by Zendaya (@zendaya) on

さらにTwitterでは、彼女が使用しているスキンケア製品もシェア。

アフリカンブラックソープ、ウィッチヘーゼルのローズウォーター、ビタミンEオイル、肌トラブルにはティーツリーオイル。

加えて、今度はYouTubeに彼女が得意とする「すっぴん風メイク」のレッスンビデオをアップ。そこで彼女が披露した、とっておきのヌーディーメイクテクニックをコスモポリタン アメリカ版からお届けします!

ステップ1ベース作り

1.洗顔して肌を清潔な状態にする。

2.クリームコンシーラーを指の腹に取り、色ムラやニキビ跡などに軽く叩き込む。

3.トランスルーセントパウダーを大きなフェイスブラシで全体にはたく。

4.クマを消すために目元用のコンシーラーを塗る。後でヨレないように、トランスルーセントパウダーをはたく。

ステップ2:メイク

1.シマータイプのブロンザーをブラシに取って額の生え際、頬骨などに塗り、顔にメリハリをつける。

2.クリームチークをブラシに取って頬の高い位置に塗り、艶感のある頬を演出。

3.先ほど使ったブロンザーを指の腹に取り、アイシャドウとして上まぶたに塗る。

4.マスカラを塗る。

5.先端が斜めになったブラシを使って、トープブラウンのアイブロウカラーで眉毛を描く。

6.透明なリップグロスかワセリンなどを、頬骨の一番高いところに指先で軽く乗せる。(本人はやっているけれど)鼻がテカりやすい人は鼻には使用しないほうがベター。

7.ハイライターをブラシに取り、6を塗った箇所に乗せる。

8.透明のリップグロスを唇に塗る。

意外にもステップが多い印象を受けるけど、すっぴんよりも上品な印象を与え、しかもセルフィー映えするメイクができるなら、マネしてみる価値はあるはず♡ 

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Rubicon Solutions, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
乾燥によるかゆみ、手荒れや、肘ヒザのガサガサ、かかとのひび割れなど、肌トラブルが続出するこの季節。その悩みをズバッと解消する、頼りになるコスメをピックアップ。あなたのキレイをこっそり、でもきっちりサポートします!
メイク
シェア
頼りになる!冬の肌悩みを解消する「お助けコスメ」10
ガサガサ肌、ひび割れに「ちょっと待った!」
平昌オリンピックの真っただ中、団体戦を終え、ペア、個人男子とフィギュアスケートが盛り上がりを見せている。そこで百花繚乱、女子の氷上メイクを徹底分析! ちなみに我らが日本チームについて、選手にメイクを指南するコーセー メイクアップアーティストの石井勲さんに聞くと「表現力を高めるために、曲や衣装、演じる世界観を考慮しながらデザインします。そのため、氷上で映えるために衣装と同じ色味のアイシャドウやリップを使ってアクセントをつけるなど、メイクと衣装とのバランスが重要だと考えています。また、日本人は平面的な顔立ちなので、光感をうまく使い"立体感"を強調したり、どんなに激しく動いても"落ちにくい、崩れない"ことがポイントとなります」。演技はもちろん、メイクもいっしょに楽しくチェックしてみてはいかが? がんばれニッポン!石井 勲さんコーセー メイクアップアーティスト。メイクアップブランドのTV-CMやポスター、雑誌広告の撮影現場でメイクディレクションするほか、フィギュアスケート選手のメイク指導やシンクロナイズドスイミング日本代表のメイク監修も行い、アスリート達からの信頼は厚い。
メイク
シェア
五輪の華!女子フィギュア選手の「氷上メイク」アルバム
平昌五輪フィギュアスケート女子個人戦を前に、代表選手のメイクを分析!
メイク
シェア
エディターたちは、どの赤リップを選んでる?
この頃リアルにヘビロテしている、おすすめの赤リップを聞き込み!
メイク
シェア
特別感ダントツ!とっておきの刻印入りコスメ11選
名前もいいけど、HAPPYなメッセージを入れるのもお守りっぽくて素敵♡
メイクで女性を救う!メイクアップアーティストがすごい
メイク
シェア
メイクで女性を救う!想像を超えた自身の姿に感動…
喜ぶ女性たちの姿に、思わずもらい泣き…
メイク
シェア
【最新】春PINKコスメで女をアゲる!
春よ来い!目元に、頬に、唇に…女の子を一番可愛くするPINKが使いたい♡
今フォローすべき、凄腕メイクアップアーティスト12人
メイク
シェア
今フォローすべき、凄腕メイクアップアーティスト12人
セレブ御用達のアーティストがずらり!
「リップが選べない…」どれが自分に合うのかわからなくなって、お店で長時間悩んでしまった経験はありませんか? いつもと同じ1本を選んだり、トレンド色をとりあえず購入してみたり。それにルージュ、グロスなどたくさんのブランド、カラーが溢れていて、自分にぴったりの1本を見つけるのって、実は至難の業!?ですよね。そんな悩みを持つ、20~30代のコスモポリタンのエディターたちが、シーズン毎にたくさんのリップを試す中で、「コレ、まさに自分の色!」と衝撃を受けたリップがあるんです。
メイク
シェア
当たりすぎて怖い!いまの自分を表す「自分色」リップ
2018年、一番最初に手に入れたいのは、自分らしくいるための1本♡
ファッション界で働くプロが、女性に贈る「自信の大切さ」
メイク
シェア
ファッション界で働く私が、女性に伝えたい「自信」の話
女性たちの裸を長年見て来たアーティストが、全女子に贈るエール!
ハイライトメイクを施した女性
メイク
シェア
どうやってるの!?輝きまくりなハイライトテクの裏側
現実のものとは思えない、絵画のような美しさ!