プロが伝授!「手だけ」を使った4つのメイク術

ベースメイクからリップまで、メイクは"手と指だけ"でできるってホント…?

人気の記事

メイクをする際、コスメを手で塗るか、スポンジやブラシで塗るか…という論争はたびたび見聞きするけど、今回は「手を使う派」の意見をピックアップ。

プロのメイクアップアーティストたちに「手でメイクをするメリット」を、コスモポリタン アメリカ版が聞いてみました!

1 . よりナチュラルな質感に

手で塗りやすいテクスチャーの商品を提案するブランド、RMS Beautyの創設者ローズ=マリー・スウィフトさんいわく、「(他の形状のものは手では難しいですが…)クリーム系の化粧品は、手を使ってなじませると、よりナチュラルで色っぽい質感に仕上がります」とのこと。

ADの後に記事が続きます

2 . 微妙な調整がしやすい

ブラシを使わないことで知られるメイクアップアーティストのディック・ペイジさんは、「指はとっても繊細。テクスチャー、水分、とろみなどを敏感に感じ取るから、色味などの微妙な調整が可能になります。ブラシやスポンジではできないことですね」と語っています。

3. なじみやすい

スウィフトさんによると、「手の体温で化粧品がやわらかくなり、肌にのせたときもなじみがよくなる」のだとか。

4 . 衛生的

「自分の手なら、汚れているかいないかが、はっきりわかるでしょ?」と話すのは、メイクアップアーティストのトム・ぺシューさん。スポンジやブラシは、そんなに頻繁に洗うこともないでしょうから、手の方が確実に衛生的なはず。

では、素手のみでメイクをするにはどうしたら? 簡単なテクニックを教えてもらいました。

ベース:液を少量ずつドット(水玉)状に顔にのせて、外側に向かってのばします。

チーク:頬の丸みに沿ってくるくるとのばします。

ハイライト:頬骨、鼻筋、上唇、涙袋など、強調したい部分にのせたら、軽くたたくようにのばします。

アイシャドー:まず手の甲をパレット代わりにしてアイカラーをのせます。次に指(自分の好きな指で大丈夫!)を使ってアイカラー取ってまぶたにのせます。二重のラインや、下まぶたなどのばしにくいところは、小指を使えば問題なし!

リップ:人差し指にリップカラーをとったら、軽くすぼめた唇の真ん中にのせて、口角に向かってぼかします。セクシーな口元を作るのに、くっきりと輪郭を取る必要はないのです。

難しいテクニックはいらなさそう! ブラシもスポンジも使わないメイク法、試してみませんか? 

※この翻訳は、抄訳です。 

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
プロ流!セルフィーで「完璧な肌」を演出するメイクテク5
メイク
シェア
プロが伝授!セルフィー映えするメイクの裏ワザ5
セレブ御用達メイクアップアーティストが教える、とっておきのテクニック♡
メイク
シェア
春気分MAXになるSAKURA・CHERRYコスメ大集合♡
桜の季節が過ぎても、その次のチェリーの季節になっても・・・桜って日本人の私たちにとっては欠かせない存在!
メイク
シェア
人気モデル木下ココが本気で愛用しているリアルコスメ♡
コスモ女子憧れの木下ココさん。その美しさを作りだす「愛用コスメ」を特別に紹介してもらいました。このセレクト、全部マネしたい♡
メイク
シェア
センスがいい♡ と思われる鉄板ギフトコスメ9選
出会いと別れの多い春、ギフトを贈る機会も多いはず。そんなとき、胸を張って渡せる素敵なコスメを厳選! 今だけの限定モノもあるから早めにCHECK!
プロが教える、メイクを楽しむための4つのポイント
メイク
シェア
プロが伝授!メイクをもっと楽しむための4つの心得
トレンドやルールに縛られず、とにかく楽しもう!
カイリー・ジェンナーの「愛用コスメリスト」一挙紹介!
メイク
シェア
カイリー・ジェンナーが毎日使う「愛用コスメリスト」
コスメマニアのカイリーが選んだ、お気に入りアイテムとは?
メイクのプロが警笛!加工された「メイク動画」にご用心
メイク
シェア
メイクのプロが警笛!加工された「メイク動画」にご用心
こんなに変わるの!?
有名セレブを手掛ける人気メイクアップアーティスト
メイク
シェア
今フォローすべき、メイクアップアーティスト22人
メイクもセレブとのショットも見逃せない!
ダブルラインを描くのに、ボトルキャップが活躍!?
メイク
シェア
ボトルキャップで!?外国人風ダブルラインを作る裏ワザ
これは思いつかなかった!
プロが伝授!ブライダルメイクを成功させるテクニック27
メイク
シェア
プロが教える、花嫁のためのメイクアップルール27箇条
コスメ選びから化粧直しまで、押さえるべきポイントはここ!