エヴァ・メンデスが実践している美ボディキープの秘訣6

ライアン・ゴズリングのパートナー、エヴァ・メンデスの美ボディの秘密とは?

人気の記事

2011年からライアン・ゴズリングと交際を始めた女優のエヴァ・メンデス。現在はライアンとの間に誕生した2歳と生後11カ月の娘たちの育児に専念しているため、しばらくスポットライトから離れていたけれど、そんな彼女が先日、米<Shape>誌の表紙を飾ることに。

インタビューの中で彼女が語った、2児の母になっても美しくセクシーなボディをキープする秘訣を、コスモポリタン アメリカ版から紹介します。

ADの後に記事が続きます

1.インターバルトレーニングに夢中

Thank you @shape! The April issue is on newsstands today. ❤ 📸 by @arthurbelebeau

A post shared by Eva Mendes (@evamendes) on

<Shape>誌のインタビューによると、エヴァは子供が産まれるまではランニングが好きだったものの、母となった今はインターバルトレーニングにハマっているんだとか。

「今はランニングに加え、ダッシュしたり、インターバルトレーニングにハマっているわ。前にやっていた、ランニングマシンで30~45分走る運動よりも効果的なの。インターバルトレーニングの合間にはウェイトリフティングもしているわ」と、エヴァ。

他にもスクワットや、太ももを鍛えるランジもお気に入りだけど、ヘルニアを患ってからは無理をしないよう控えめに行っているそう。

2.メリハリが大事

エヴァにとって、ワークアウトは"自分をケアする時間"。だから気分があまり乗らない日でも、ワークアウトの時間を必ず取ることにしているよう。

「ワークアウトは自分をケアする時間でもあるのよ。自分の健康のためにかける1時間をとても大切にしているわ。今はオフシーズンだから週3回、レッドカーペットに出る時や夏が近づいてきたら、週に5日ほどワークアウトしているわね。ちゃんと休む時間も作った方が体にも効果的だって知っているから、無理してそれ以上はやらないことにしてるの」とコメント。

つまり、何事もメリハリが大切ってこと。

3.とにかく動き回る

Work vibes ❤

A post shared by Eva Mendes (@evamendes) on

2児の母として、忙しい毎日を送っているエヴァ。そんな彼女にとって、育児もダイエットの一環になりつつある!? 

「2人目を出産後、元の体型に戻るのに苦労しているわ。だけど想像していたよりはマシかも。だって毎日子どもたちの世話で走り回って、ゆっくりする暇もないくらいに1日中動きまくっているから」。

4.水分補給はしっかりと

Today at werk werk werk werk werk werk in my @nyandcompany Antonella coat. 💙

A post shared by Eva Mendes (@evamendes) on

美肌のために無くてはならないものといえば、"水分"。エヴァはいつも水分補給ができるように、ウォーターボトルを持ち歩いているそう。さらに、フィッシュオイルのサプリを飲んだり、ココナッツオイルを顔に塗って、美しさに磨きをかけるのだとか。これが彼女の美肌キープの秘訣♡

5.シンプルな食生活を心掛ける

エヴァは、食事については"同じものを食べる習慣"があると説明。もちろん彼女の食生活はとても健康的。「私の1日は大体いつも卵からスタートするの。普段の私の朝食は、シンプルにスクランブルエッグとエゼキエル(発芽穀物)パンよ。ちゃんとしたタンパク質を摂って1日をスタートすると、体の調子がいいから」。

昼食や夕食も"シンプル"という点にこだわり、タンパク質と野菜をバランス良く食べるのだとか。「私はお米と豆を主に摂る食生活で育ったから、食事には穀物が欲しくなるのよ。ランチにはよく、サーモンやお米 、キヌアを食べるわね。あとサラダもなるべく食べるように心がけているわ。ディナーもそれと同じメニューよ。私はこんな感じで、同じものを食べても飽きないの。食べ物は、私の体の燃料だと捉えるようにしているのよ」。

6.自分へのご褒美も忘れずに♡

健康的な食生活を送っているエヴァだって、たまにはスイーツやジャンクフードで自分にご褒美をあげることも。とにかくスイーツが大好きなエヴァは、それをコントロールするのが大変みたい。「甘いものには目がないの。いつも食べたくて、我慢するのが大変! 前までは食事のあとに常に甘いものを食べていたんだけど、最近は『ディナー後はスイーツを食べちゃダメだけど、ランチの後ならOK』って自分と交渉しながら、欲求をコントロールするようにしているわ」。甘いものを食べてもいいけど、"適度"であることを忘れずに。

※この翻訳は抄訳です。

Translation:Mai

COSMOPOLITAN US


ワイルド・スピードX2 (字幕版)

Buy Now


More from Cosmopolitan Japan:
健康
シェア
「信頼できる誰かを1人でもいいから探してほしい」
ADD(注意欠陥障害)であることをテレビや著書で伝えた、栗原類さんにインタビュー
研究で判明した集中力アップに効果的な「10分間の瞑想」/テーブルで瞑想中の女性
健康
シェア
判明!集中力アップには「10分間の瞑想」が効果的!?
イライラや不安が抑えられないときは、実践してみて!
SNSで女性が投稿した、「子宮内膜症」のリアル
健康
シェア
病気に気づいて!ある女性が広めた「子宮内膜症」のリアル
症状に心当たりがある人は、病院での検査を検討してみて
これが私の幸せ!ある女性の「逆ビフォーアフター」が素敵
健康
シェア
元ボディビルダーが、11キロ増で得た「私の幸せ」
「6つに割れた腹筋が、私を幸せにするわけじゃなかったの」
ダイエットしてたけど週末だから食べちゃう♡スイーツを食べるお茶目な女性
健康
シェア
実は失敗しがち?「平日だけダイエット」の落とし穴
「いつ始めるか」より、「いつも」努力することが大事
医師がアドバイス!「足のムレ」を回避する6の方法
健康
シェア
ムレる足から開放…!医師が提案する6つのアドバイス
サラリとした足の裏のため!
まるで支えているかのように老人の手を握る若い人の手
健康
シェア
研究で判明した、認知症のリスクを高める「9つの要因」
早めの改善対策で、リスクを軽減したい…
毎日「同じ時間に食べる」ことで、健康的に痩せられる!?
健康
シェア
規則正しい食事時間で、健康的にダイエット!?
「時間栄養学」による発見なんだとか
プロが指南!9の「間食」置き換えテクニック
健康
シェア
バナナよりキウイが◎!?プロが教える「健康的なおやつ」9
いつものおやつを別のものに置き換えて、より健康的に&体重増加を防いで♡
健康
シェア
外食続きで体重増…現役モデルは5日間、何を食べて元に戻す?
低カロリーでも、お腹を満足させるコツが盛りだくさん!