20歳になる前に知っておくべき「お酒」のこと

無理するよりも、体調をキープしつつ嗜むことが肝心。

人気の記事

20歳になったら、学生気分が抜けていなくとも、法律的には立派な大人。そこで、コスモポリタン アメリカ版が大人になる前に知っておくべき、お酒に対する心構えを伝授。

1.100円か200円くらいの差なら、高い方のお酒を頼む

品質が高いお酒を飲めば二日酔い防止になるから。

2.カッコつけるためだけのお酒は頼まなくていい

ウェイトレスのおすすめの高~いカクテルを無理して頼まなくてOK。

ADの後に記事が続きます

3.お酒に強くなるために深酒するなんてナンセンス

体を慣らすためにキャパシティ以上のお酒を無理して飲んだところで、肝心のお出かけの日に体調を崩すのが関の山。

4.飲みやすい甘いお酒は週末の体調を台無しにする

ジントニックやウォッカソーダなど、さっぱり系のカクテルへの切り替えによって、悪酔いを防げる。

5.水をできるだけ飲む

お酒1杯につき、お水を1杯飲むこと。二日酔い防止にもなる上、周りに迷惑をかけたくないならなおさら。

6.たまには遊びの誘いに「ノー」と言える勇気を出す

毎日飲み歩いたら、お金も体力もすぐ底を突くし、休肝日も必要。

7.帰宅するためのタクシー代をケチらない

終電をのがしてしまったら、思わぬトラブルに巻き込まれないためにもタクシーに。安全のための出費は惜しまないで。

8.バッグには必需品を忍ばせて

手の平サイズのクラッチは超キュートだけど、スマホの充電器、コンドーム、現金は必ず持参すること。

9.ホームパーティーを極める

お酒を飲む場所がバーだけだと思ったら大間違い。一旦社会に出たらバラバラになっちゃう仲間たちとは、家でもお酒を楽しんで。

10.馴染みのバーテンダーを確保する

バーテンダーは時には先生として、またある時にはカウンセラーともなってくれるありがたい存在。大人になってツラい1日を過ごすことがあったら、あなたとショットグラスで乾杯してくはず。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
健康
シェア
「信頼できる誰かを1人でもいいから探してほしい」
ADD(注意欠陥障害)であることをテレビや著書で伝えた、栗原類さんにインタビュー
研究で判明した集中力アップに効果的な「10分間の瞑想」/テーブルで瞑想中の女性
健康
シェア
判明!集中力アップには「10分間の瞑想」が効果的!?
イライラや不安が抑えられないときは、実践してみて!
SNSで女性が投稿した、「子宮内膜症」のリアル
健康
シェア
病気に気づいて!ある女性が広めた「子宮内膜症」のリアル
症状に心当たりがある人は、病院での検査を検討してみて
これが私の幸せ!ある女性の「逆ビフォーアフター」が素敵
健康
シェア
元ボディビルダーが、11キロ増で得た「私の幸せ」
「6つに割れた腹筋が、私を幸せにするわけじゃなかったの」
ダイエットしてたけど週末だから食べちゃう♡スイーツを食べるお茶目な女性
健康
シェア
実は失敗しがち?「平日だけダイエット」の落とし穴
「いつ始めるか」より、「いつも」努力することが大事
医師がアドバイス!「足のムレ」を回避する6の方法
健康
シェア
ムレる足から開放…!医師が提案する6つのアドバイス
サラリとした足の裏のため!
まるで支えているかのように老人の手を握る若い人の手
健康
シェア
研究で判明した、認知症のリスクを高める「9つの要因」
早めの改善対策で、リスクを軽減したい…
毎日「同じ時間に食べる」ことで、健康的に痩せられる!?
健康
シェア
規則正しい食事時間で、健康的にダイエット!?
「時間栄養学」による発見なんだとか
プロが指南!9の「間食」置き換えテクニック
健康
シェア
バナナよりキウイが◎!?プロが教える「健康的なおやつ」9
いつものおやつを別のものに置き換えて、より健康的に&体重増加を防いで♡
健康
シェア
外食続きで体重増…現役モデルは5日間、何を食べて元に戻す?
低カロリーでも、お腹を満足させるコツが盛りだくさん!