冷凍の野菜や果物は、生鮮食材より栄養価が高い!?

もう冷凍野菜を使うことに、罪悪感を抱かなくていいかも…?

人気の記事

冷凍野菜はとっても便利な食材。洗ったり、切ったりする必要はないし、火は通してあるし。でも、冷凍野菜(&果物)を使うことには、罪悪感が伴うという人もいるはず。手抜きをしているような、体に悪いことをしているような…。

ところが。コスモポリタン アメリカ版によると、2017年に<Journal of Food Composition and Analysis>に発表された新たな研究で、冷凍野菜&果物は、生鮮野菜&果物と同じくらい栄養豊富なことがわかったのだとか。しかも場合によっては、冷凍品の方が生鮮食材よりも栄養価が高いこともある、とのこと。

ADの後に記事が続きます

ジョージア大学の研究者たちは、2年間にわたってブロッコリー、カリフラワー、トウモロコシ、サヤインゲン、ホウレンソウ、ブルーベリー、イチゴの栄養素(ビタミンC、ビタミンA、葉酸)の値を分析。それぞれの食品を、新鮮な状態、冷蔵庫で5日置いた状態、冷凍された状態の3つの条件に分けて検査したそう。

その結果、ほとんどの場合において、いずれの条件でも栄養価は同等だということが判明。中には冷凍の果物の方が、冷蔵品や新鮮な食品に比べてビタミンAが豊富なケースもあったというから驚くばかり!

この研究のスポンサーには、冷凍食品のメリットについての調査を推進する非営利組織<Frozen Food Foundation>が参加していることから「偏った見方がされているのでは?」という懸念もあるけれど、今回の研究結果は以前実施された他の研究でも示唆されていて、その説明はごく合理的。というのも、冷凍食品は収穫後(つまりは旬の時期)に急速冷凍されるのに対し、"新鮮"な果物や野菜は、箱詰めされ、店に輸送されて、消費者の手に届くまでに時間がかかるから(<Mic>調べ)。

これで、下処理が面倒な日には大手を振って冷凍野菜を買うことができそう。旬を過ぎても大好きな果物や野菜をいつでも楽しめて、栄養価もそのままなら嬉しい限り。

でも一番忘れてはならないのは、冷凍か生鮮かにかかわらず、野菜や果物を食べることが体にとって重要だということ、ですね。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
研究で判明!「怒り」の感情が、睡眠の質を下げている!?
健康
シェア
怒ったまま寝ると「睡眠の質」が下がる!?
ベッドに入る前に、心配事は忘れて彼との仲直りを心掛けて♡
メンタルヘルスのプロ5人が実践する「セルフケア術」
健康
シェア
メンタルヘルスのプロが教える「セルフケア術」5つ
その道のプロだって人間。ストレスを感じたときは、どう対処してる?
大きなハンバーガーとダイエット中に食べる小さなハンバーガー
健康
シェア
研究で発覚!ダイエットは「休憩」を挟んだ方が効果的!?
ストイックになりすぎないのがコツなのかも
見た目では判断できない!女性が語る「摂食障害の真実」
健康
シェア
見た目で判断しないで!女性が伝える「摂食障害の真実」
「内面が回復しない限り、どうやっても自分の外見を愛せるようにはならないんです」
ママと赤ちゃん/病院で、体重計に貼られていたメモ「体重計は数字を測るだけで、あなたの美しさを測るものではありません」
健康
シェア
診療所の体重計に貼られていたメモに、産後ママが感動♡
産後太りを気にするママを癒やしたのは?
バーに並べられたお酒
健康
シェア
研究が指摘!お酒の飲み過ぎが脳に与える悪影響
お酒をよく飲む学生の脳に現れた変化とは…?
深刻な事態になる前に!要注意な「ストレスのサイン」10
健康
シェア
ただのストレスじゃない!?専門家による「要注意の症状」10
忙しさのせいにして見過ごしがちな不眠や頭痛、イライラが、実は疾患のサインであることも!?
ダイエット成功の秘訣?クロエの「おすすめヘルシー朝食」3
健康
シェア
ダイエット成功の秘訣?クロエの「おすすめヘルシー朝食」3
18キロの減量に成功したクロエ・カーダシアンの朝食って?
栄養士が教える、「プチ断食」の大事なルール9
健康
シェア
栄養士が教える、「プチ断食」の基礎知識9
近年話題のダイエットで押さえておくべき基本って?
39キロ減量に成功!女性が教える「ダイエットの心得」
健康
シェア
39キロ減量した女性が語る「ダイエットに大切な心得」
何よりも、自分自身のために!