辛い食べ物」が長生きと減量に効果的って本当?

辛いもの好きには願ってもない朗報!


長生きしたければ辛い食べ物が効果的かも?」という研究結果をコスモポリタン イギリス版が紹介している。<PloS ONEで発表されたその研究結果は、赤唐辛子を食べると死亡率13パーセント低くなるという因果関係を示したのだそう。

バーモント大学の研究者は国民健康栄養調査(NHANES)のデータを活用し、16,000人のアメリカ人の成人の食生活を分析。その中で、とりわけ「あなたはどのくらいの頻度で赤唐辛子を食べましたか?」という質問の答えに注目したそう。すると、過去1カ月中にいかなる種類でも赤唐辛子を摂取した人は死亡率が低かったことがかったのだとか。

ADの後に記事が続きます

これだけでは、赤唐辛子と低い死亡率の直接的な関連性を証明することは難しいものの、辛い食べ物と長寿の関連性を裏付けるデータはインド中国で行われた研究でも同一の傾向が見られたという。

赤唐辛子にはビタミンBC、プロビタミンAなどが含まれているけれど、研究者はカプサイシンという有効成分が心臓病や肥満を予防すると考えられているとのこと。この研究は赤唐辛子について質問したものの、カプサイシンはハラペーニョ、ハバネロ、カイエンペッパーなど、すべての辛い食べ物に含まれていることがかったのだとか。

しかも、唐辛子は減量にも効果があるよう。「辛い食べ物が新陳代謝を促進するかどうかはまだはっきりしていませんが、減量効果はあるかもしれません」と、グッドハウスキーピング研究所の主任登録栄養士であるジャクリン・ロンドン博士は語っている。「私たちが辛い食べ物を食べるとき、食べるスピードが落ちる傾向にあります。そのため、食べ過ぎる前に満腹感を得られるというのが理屈です」

長生きできて、しかも減量できるとしたら、辛いもの苦手なのを克服しようかな…?

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
34歳の女性が「自覚症状のないガン」への警告をシェア
健康
シェア
「ガンは誰でもなりうる」、34歳の女性が世に贈るメッセージ
「健康的な生活をしているから大丈夫」とは限らない…
ネイリストがシェアした「皮膚がんのサイン」
健康
シェア
ご用心!ネイリストがシェアした「皮膚ガンのサイン」
「ネイルによる変色」だと思って、放置するのは危険!
医師が解説!タンパク質を摂り過ぎると、体は…?
健康
シェア
医師が解説!タンパク質を摂り過ぎると体は…?
ダイエット中でも、摂り過ぎると体に悪影響を及ぼす可能性が
健康
シェア
アジア初上陸!新感覚のトライアスロンが横浜で開催決定
「WANDERLUST 108」で、ヨガや瞑想を楽しむトライアスロンを体験して!
女優ジェシカ・ビールの引き締まったボディを保つ秘訣7
健康
シェア
女優ジェシカ・ビールの引き締まったボディを保つ秘訣7
夫のジャスティン・ティンバーレイクにも良い影響が出ているよう♡
専門家に聞いた!炭酸水はどれだけ飲んでもいいの?
健康
シェア
炭酸水はカラダに良い?悪い?あらゆる面から徹底調査!
海外で「炭酸水は普通の水より太りやすい」説が浮上!専門家たちの見解は…?
健康
シェア
それ、「脱水状態」かも?医師が教える症状のサイン10
深刻な状態を避けるために。
健康
シェア
飲み会シーズン前にチェック!専門家に聞く二日酔い対策
飲み過ぎた翌日に訪れる、吐き気や頭痛…。予防&解消するのにおすすめなテクニックを伝授!
食べたらぐっすり寝れるかも!?安眠効果のある5つの食品
健康
シェア
食べたらぐっすり寝れるかも!?安眠効果のある5つの食品
不眠に悩んでいる人は試してみて。
暴飲後のアルコールの空き缶やグラス
健康
シェア
週に2回の「暴飲」で、57日分のカロリーに相当!?
脂肪重量に換算すると15キロ分…って、恐ろしい