辛い食べ物」が長生きと減量に効果的って本当?

辛いもの好きには願ってもない朗報!


長生きしたければ辛い食べ物が効果的かも?」という研究結果をコスモポリタン イギリス版が紹介している。<PloS ONEで発表されたその研究結果は、赤唐辛子を食べると死亡率13パーセント低くなるという因果関係を示したのだそう。

バーモント大学の研究者は国民健康栄養調査(NHANES)のデータを活用し、16,000人のアメリカ人の成人の食生活を分析。その中で、とりわけ「あなたはどのくらいの頻度で赤唐辛子を食べましたか?」という質問の答えに注目したそう。すると、過去1カ月中にいかなる種類でも赤唐辛子を摂取した人は死亡率が低かったことがかったのだとか。

ADの後に記事が続きます

これだけでは、赤唐辛子と低い死亡率の直接的な関連性を証明することは難しいものの、辛い食べ物と長寿の関連性を裏付けるデータはインド中国で行われた研究でも同一の傾向が見られたという。

赤唐辛子にはビタミンBC、プロビタミンAなどが含まれているけれど、研究者はカプサイシンという有効成分が心臓病や肥満を予防すると考えられているとのこと。この研究は赤唐辛子について質問したものの、カプサイシンはハラペーニョ、ハバネロ、カイエンペッパーなど、すべての辛い食べ物に含まれていることがかったのだとか。

しかも、唐辛子は減量にも効果があるよう。「辛い食べ物が新陳代謝を促進するかどうかはまだはっきりしていませんが、減量効果はあるかもしれません」と、グッドハウスキーピング研究所の主任登録栄養士であるジャクリン・ロンドン博士は語っている。「私たちが辛い食べ物を食べるとき、食べるスピードが落ちる傾向にあります。そのため、食べ過ぎる前に満腹感を得られるというのが理屈です」

長生きできて、しかも減量できるとしたら、辛いもの苦手なのを克服しようかな…?

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
栄養士がアドバイス!「むくみ」を軽くする食べ物6選
健康
シェア
栄養士が教える、「むくみ」を軽減する食べ物6選
毎日の食生活に取り入れてみて!
太るだけじゃない!?「深夜の食事」がNGなホントの理由
健康
シェア
太るだけじゃない!?「深夜の食事」がNGなホントの理由
「何を食べるか」より、「いつ食べるか」がポイント!?
夏前に知っておきたい!「紫外線」のメリット・デメリット
健康
シェア
皮膚科医が指南!「夏の太陽」でヘルシー美人になる
いつも日焼け止めで完全防備するのはもったいない!? 紫外線との正しい付き合い方を皮膚科医が伝授!
健康美を手に入れるために!忘れちゃいけないのは「免疫力」
健康
シェア
20代、30代女子の体調不良改善の鍵は「免疫力」にあり!?
月経不順、不眠、体調を崩しやすい…という人は免疫力が下がってるかも?今津先生が回答!
医師が解説!「二日酔い」のとき体が震えるのはなぜ?
健康
シェア
医師が解説!「二日酔い」のとき手が震えるのはなぜ?
飲み過ぎってだけじゃないみたい…
生理は「うつらない」!?あの都市伝説に新たな展開が…
健康
シェア
科学で検証!「生理はうつる」はやはり都市伝説だった!?
ちょっとがっかりするような…
フィットネススターが語る!心の「ビフォーアフター」
健康
シェア
変わったのは「心」!SNSスターのビフォーアフターが素敵
本当に大切な「変化」は、目には見えないのかも。
いいことずくめ!?バスルームに観葉植物を置くべき理由
健康
シェア
いいことずくめ!?バスルームに「観葉植物」を置く理由
アイデアは無限大♡
ランナーは長生き!?ランニングで寿命が延びる可能性が
健康
シェア
研究で判明!ランニングがあなたの寿命を延ばすかも…!?
しかも、1日たったの5分でいいらしい
人気セレブ15人が食べてる「朝食」を調べてみた
健康
シェア
人気セレブ15人の「朝食メニュー」を大調査!
セレブ達の1日は、しっかりとした朝食からスタート♡