ダイエットの極意は何を食べるかよりも「いつ食べるか」?

ちょっと気をつければなんとかできそう

人気の記事

ダイエットで気にするべきは「何を食べるかよりもいつ食べるか」の方が重要な要素だと判明したという記事をコスモポリタンイギリス版から。

18時以降は食事をしてはいけないというのはよく言われることだけど、現代の生活ではなかなかそうもいかないのがツラいところ。Proceedings of the Nutrition Society』が最近発表した研究によって、毎日不規則な時間に食事をする人はウエストサイズやBMI値などで測定される肥満レベルが高かったことが判明したそう逆に、規則的な時間に食事をした人は肥満レベルが低く、ウエストも細かったんだとか。

ADの後に記事が続きます

毎日バラバラの時間に食事をすることは太ってしまう以外にも、心臓病をはじめとする深刻な病気のリスクを高めるため、全般的な健康にとっても良くないとのこと。これは人間の体が元々備えている体内時計が、不規則な食事によってそのリズムが狂ってしまうかららしい。でも、そもそも、不規則な食事の定義って

論文によると、「不規則な食事とは、各食事の量がバラバラで、日によって食事の時間が定まらないことを指す」とのこと。結構ハードル高いような…。しかも、驚くべきことに、一緒に食事をする相手によっても影響を受けるんだとか。

「何をいつ食べるか、というテーマの次には、どこで誰と食べるか、という点を研究しました。最近の分析結果によると、家族で食事をする子供や青年男女はより健康的な食生活を送っていることがわかりました。家族との食事ではフルーツや果物、乳製品などが消費され、砂糖を含む甘い飲料が飲まれる割合が低い傾向が見られました」

でもこれって、家族と同居していない人には難しい…。でも、考えてみれば、自分1人だったらディナーをポテトチップ1袋で済ませてしまうときもあるけど、友だちや彼と一緒だったらそうはいかないはず。だから、せめて誰かと一緒に食事をすることで、多少は健康的な食事をすることにつながるのかも。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
健康
シェア
筋トレ効果アップを狙う!モデルのリアルな食生活
動物性&植物性のタンパク質がカギ!
健康
シェア
「信頼できる誰かを1人でもいいから探してほしい」
ADD(注意欠陥障害)であることをテレビや著書で伝えた、栗原類さんにインタビュー
研究で判明した集中力アップに効果的な「10分間の瞑想」/テーブルで瞑想中の女性
健康
シェア
判明!集中力アップには「10分間の瞑想」が効果的!?
イライラや不安が抑えられないときは、実践してみて!
SNSで女性が投稿した、「子宮内膜症」のリアル
健康
シェア
病気に気づいて!ある女性が広めた「子宮内膜症」のリアル
症状に心当たりがある人は、病院での検査を検討してみて
これが私の幸せ!ある女性の「逆ビフォーアフター」が素敵
健康
シェア
元ボディビルダーが、11キロ増で得た「私の幸せ」
「6つに割れた腹筋が、私を幸せにするわけじゃなかったの」
ダイエットしてたけど週末だから食べちゃう♡スイーツを食べるお茶目な女性
健康
シェア
実は失敗しがち?「平日だけダイエット」の落とし穴
「いつ始めるか」より、「いつも」努力することが大事
医師がアドバイス!「足のムレ」を回避する6の方法
健康
シェア
ムレる足から開放…!医師が提案する6つのアドバイス
サラリとした足の裏のため!
まるで支えているかのように老人の手を握る若い人の手
健康
シェア
研究で判明した、認知症のリスクを高める「9つの要因」
早めの改善対策で、リスクを軽減したい…
毎日「同じ時間に食べる」ことで、健康的に痩せられる!?
健康
シェア
規則正しい食事時間で、健康的にダイエット!?
「時間栄養学」による発見なんだとか
プロが指南!9の「間食」置き換えテクニック
健康
シェア
バナナよりキウイが◎!?プロが教える「健康的なおやつ」9
いつものおやつを別のものに置き換えて、より健康的に&体重増加を防いで♡