ワインの色によって、二日酔いの度合いは違う!?

飲みたい、でも二日酔いはイヤ…

人気の記事

ワインは美味しいけれど、つい飲み過ぎちゃって二日酔になってしまうのが悩みどころ。コスモポリタンイギリス版によると、二日酔いの原因はワインの飲み方が間違っているからなんだとか。

芳醇な赤ワインのほうが二日酔いになりやすい、酸性の白ワインは次の日に胃の調子を狂わせるなど、人によって症状はあって結局どの色のワインが二日酔いを引き起こしやすいの!?

ADの後に記事が続きます

ありがたいことに、科学的な知識を持った専門家がそんな疑問に答えてくれました。<ABCによると、オーストラリアのパースにあるナショナル・ドラッグ・リサーチ・インスティテュートで教鞭をとるスティーブ・オールソップ教授は、二日酔いの程度はコンジナーという物質によって影響を受けると言う。

この物質はアルコール飲料の色と味を決定するらしく、コンジナーが多いほど、アルコールの色が濃くなるんだとか。<ABC>は、コンジナーとは「発酵過程で発生する有害な不純物」であると解説。これが飲んだ次の日も体内に残り、体調を悪くさせるんだそう。飲むお酒の量が多いほど、コンジナーの摂取量も増え、それにともなって2日酔いもひどくなるという。

そこで、「赤ワインと白ワインのどっちが悪いの?」という冒頭の疑問。上記の理屈によると、白ワインよりもずっと色の濃い赤ワインの方がひどい二日酔いを生じさせるということになる。

とは言うものの、悪酔いの真犯人はコンジナーだけではないのは事実なぜなら白ワインやジンなどの透明な色のお酒だけを飲んでひどい二日酔いに苦しことはあるから。ちゃんぽんの度合い、飲むスピード、体調など、二日酔いの度合いを左右する要素が数多くあ

二日酔いを100%防ぎたければ、ガブ飲みは避けたほうがいいのは当たり前。もし、自分の体をいたわってあげたければ、色が薄めのお酒を飲み、しかも途中でたくさんの水を飲むことがおすすめ

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
健康
シェア
その腰痛、実はおしゃれが原因だった!
スキニーデニムにショルダーバッグ、フード付きパーカーまで、おしゃれアイテムが腰痛の原因に...
「私はインターセックス」。人気モデルが赤裸々告白!
健康
シェア
「インターセックス」って何?人気モデルが本当の自分を告白
子供時代に「強制的に手術を受けさせられた」という、彼女が伝えたいこととは?
カプサイシンを多く含む長寿食の唐辛子
健康
シェア
「辛い食べ物」は、長寿とダイエットの最終兵器?
辛いもの好きには願ってもない朗報!
運動によって変わるのは、「身体」以上に「心」!?
健康
シェア
自分を変えたい!体と心の改革に挑んだ女性の100日間
100日間ジムに通い続けた女性が、今伝えたいメッセージとは。
分かりやすい乳がんの徴候を教える「レモン画像」
健康
シェア
乳がんを発見!徴候を教える「レモン画像」って?
これは役立ちそう!
「歯ブラシ」を小まめに交換するべき5つの理由
健康
シェア
衝撃…歯ブラシを小まめに交換しなきゃいけない理由5
「定期的に交換しよう」と言われる理由はこれだった!
週末に運動に出かけた女性。週1回でも十分健康になれる!
健康
シェア
エクササイズは「週1度」で十分健康に?
毎日運動する時間がないあなたに朗報!
健康
シェア
人気トレーナーが食べている日本で買えるスイーツ
友達への贈り物にも自分へのご褒美にもなる、こだわりのスイーツを紹介します♪
健康
シェア
めざせ-7kg!2カ月限定ダイエット…は意外と簡単?
2017年は、トコトン「なりたい自分」を目指す1年に…!
専門家が試した、二日酔いを和らげる17の方法
健康
シェア
専門家が伝授!二日酔いを予防&緩和する17の方法
し…知らなかった!