目覚ましのスヌーズ機能が、目覚めを邪魔してた!?

そのプラス5分の睡眠が命取り…。

ぐっすり眠っている朝に自分を叩き起こす目覚まし時計って、まさしく悪魔。もっと眠りたい欲求を妨げられるだけでもツラいのに、目覚まし時計が起こしうるさらなる悪影響があるらしい。そんなニュースをコスモポリタン イギリス版から紹介します。

ほとんどの人は、ベッドから這い上がる前にスヌーズ機能を使うはず。ところが、このスヌーズ機能実はとんでもないクセモノなんだとか。<ASAP Scienceは、スヌーズ機能使って「あと5眠ってしまうことにより体がきちんと目を覚ますプロセスを阻害すると解説。なんでも、目覚まし時計そのものが自然の睡眠サイクルを乱し、きちんとした目覚めを邪魔するため、睡眠慣性(起きているのに覚醒できず、ぼんやりしてしまうこと)」と呼ばれるひどいだるさを生じさせてしまうんだそう。

ADの後に記事が続きます

通常、起床後には睡眠慣性が徐々に消え、体が正常に機能するのに、スヌーズ機能を使って2度寝すると、体が前よりも深い睡眠に陥るため、体が混乱してしまうんだそう。つまり、スヌーズ機能を使うたびに、体が目覚めるプロセスを阻害しているということ。

結論を言うと、目覚まし時計が鳴ったら、腹をくくって気合を入れ、一気に起きてしまうがベスト。まあ、それが簡単にできないのが人間の性(さが)なんだけど…。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

Cosmopolitan UK

More from Cosmopolitan Japan:
炭水化物の摂取量を制限する「低炭水化物ダイエット(ローカーボダイエット)」。世界中で話題になったダイエット法で、一時は人気セレブも実践していると言われていた。ダイエットトレンドの移り変わりとともに、最近はあまり聞かなくなったけれど、ここでもう一度そのダイエットの効果を検証。低炭水化物ダイエットを実践中の人も、これから挑戦しようと思っている人も、ぜひ参考にしてみて。
健康
シェア
「低炭水化物ダイエット」の知っておくべき6つのこと
肉類と脂質は好きなだけ食べていいというのは間違い!?
メンタルヘルスのプロ5人が実践する「セルフケア術」
健康
シェア
メンタルヘルスのプロが教える「セルフケア術」5つ
その道のプロだって人間。ストレスを感じたときは、どう対処してる?
大きなハンバーガーとダイエット中に食べる小さなハンバーガー
健康
シェア
研究で発覚!ダイエットは「休憩」を挟んだ方が効果的!?
ストイックになりすぎないのがコツなのかも
栄養士8人が回答!「二日酔い」のとき何食べてる?
健康
シェア
栄養士8人が回答!「二日酔いの朝」に食べるのは?
大きく分けると3つ!
見た目では判断できない!女性が語る「摂食障害の真実」
健康
シェア
見た目で判断しないで!女性が伝える「摂食障害の真実」
「内面が回復しない限り、どうやっても自分の外見を愛せるようにはならないんです」
ママと赤ちゃん/病院で、体重計に貼られていたメモ「体重計は数字を測るだけで、あなたの美しさを測るものではありません」
健康
シェア
診療所の体重計に貼られていたメモに、産後ママが感動♡
産後太りを気にするママを癒やしたのは?
バーに並べられたお酒
健康
シェア
研究が指摘!お酒の飲み過ぎが脳に与える悪影響
お酒をよく飲む学生の脳に現れた変化とは…?
ダイエット中に最適♡専門家が教えるヘルシーおやつ10
健康
シェア
ダイエット中もOK♡専門家が教えるヘルシーおやつ10
おいしく食べて健康にダイエット!
ダイエット成功の秘訣?クロエの「おすすめヘルシー朝食」3
健康
シェア
ダイエット成功の秘訣?クロエの「おすすめヘルシー朝食」3
18キロの減量に成功したクロエ・カーダシアンの朝食って?
栄養士が教える、「プチ断食」の大事なルール9
健康
シェア
栄養士が教える、「プチ断食」の基礎知識9
近年話題のダイエットで押さえておくべき基本って?