やっぱり?ダイエットにフルーツが最適な理由

フルーツがもたらす驚きの効果とは?

フルーツを食べると、より多くのカロリー(といっても良質なカロリー)を摂取することになるにもかかわらず、体重の増加が防げるという画期的な研究結果をハーバード大学公衆衛生学部ブリティッシュ・メディカル・ジャーナルにて発表

体重が気になるフルーツ好きの人にとっては朗報となるこのニュースだけど、その鍵はアンチエイジング効果に加え、心臓疾患を防ぎ、減量を促進すると言われている抗酸化物質「フラボノイドんだそう。そこで、詳細をコスモポリタンフィリピン版からお届けします。

ADの後に記事が続きます

24年にわたって行われたこの研究は27歳から65歳までの人(12万4,000人)を対象とし、彼らの食生活、ライフスタイル、体重をモニタリング。その結果、減量する上でブルーベリー、いちご、リンゴ、ぶどう、梨、オレンジが最も効果的なことが判明。推奨されているように1日にフルーツを5個(400グラムまたは約2.5カップ相当)食べると、4年で500グラム近く減量ができる可能性があるんだとか。

歳を重ねるにつれ、体重は平均で毎年500グラムから1キロ増加するんだそう。その原因としては代謝の低下、ホルモンの変化、筋肉の現象に伴うカロリー消費の低下などが考えられている。それを踏まえると、普通だったら4年後に2.5~4キロ体重が増えることに比べれば、500グラム近くの減量ができるは嬉しいニュース。最低でも体重が維持できだけでもありがたいというもの。

この研究結果を執筆したモニカ・ベルトイア氏は、「体重を維持することはもとより、ほんの少しでも体重を減らすことは健康につながります」とコメント。具体的には糖尿病、ガン、高血圧、心血管疾患の予防につながるそうなので、早速今日からフルーツをたっぷり食べてみては?

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN PH

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
ピーナッツバターで「アルツハイマー」を診断!?
健康
シェア
ピーナッツバターで「アルツハイマー」が発見できる…!?
フロリダ大学の研究で判明。
健康
シェア
「温泉マニア」のソンミがハマった温泉宿はどこ?
今月からモデルのソンミさんによる連載がスタート。温泉マニアの彼女に絶対行くべき温泉宿を教えてもらいました!
私を苦しめた痛みの原因は「2つの膣」!?【体験談】
健康
シェア
私を苦しめた痛みの原因は「2つの膣」!?【体験談】
正しい診断までに要した期間は、なんと「7年」…
グウィネス一押し!「クリーンスリーピング」の取り入れ方
健康
シェア
グウィネス推奨!睡眠美容「クリーンスリーピング」の始め方
グウィネス・パルトロウが提唱するセレブ式睡眠法を、一般人が実践するには…?
人気トレーナーが伝授!「ボディメイク」を継続する秘訣10
健康
シェア
人気トレーナー推奨!「ボディメイク」に大切な心得10
インスタフォロワー53万人を誇る人気トレーナーの、体づくりの秘訣とは?
健康
シェア
人間の神秘!妊婦さんの「お腹の中」を解説する動画
内臓の位置って、めっちゃ変わるんだ…
健康
シェア
かっこいい!人気女性プロレスラーが考える「自信の持ち方」
「美は内面から輝くもの。見た目はみんな違うけど、健康でいることが自信を育ててくれるのよ」
今すぐ掃除を!雑菌まみれのオフィスアイテム9
健康
シェア
今すぐ掃除!雑菌が気になるオフィスアイテム9
これからは抗菌シートが手放せない!
SNSスターが見せた、「素顔」に隠された大切なこと
健康
シェア
SNSスターの素顔に、「いいね!」が殺到した理由
コンプレックスも、あなたの「個性」!
「恋をすると痩せる」理由はセロトニンにあり?
健康
シェア
「恋をすると痩せる」理由は幸せホルモン…?
幸せホルモン「セロトニン」と体重にはどんな関係が?