バカにできない!「汗をかく」5つのメリットとは?

​悪いことばっかりじゃないのね!

Mamiの気になりニュース番外編】

「バイリンガルニュース」のMCを務めるMamiが、ちょっと気になるニュースをピックアップ。ライターyokoが深掘りした記事をお届けします!

夏は特にニオイや汗シミが…など、悩みの種になりやすい「汗」ですが。実は身体にいいことも案外多くて驚き! 「汗をかく」ことのメリットを5つ、ご紹介します。

ADの後に記事が続きます

1.痛みを緩和する

デスクワークや日々のストレスで首や腰が痛いという人に朗報です。専門家によると「ひと汗かくだけで痛みが消えることもあります」とのこと。運動をすると脳の神経系が刺激され、痛みを和らげる効果のあるエンドロフィンが放出されるそうです。

2.毛穴がキレイになる

汗をかくと毛穴が開き、古い角質が出てきやすくなるようです。ただ、汗と一緒に出てきた汚れは肌に付着したままなので、汗をかいた後は、なるべく早く顔を洗うことをお勧めします。

3.体内の有害物質を取り除く

ジュースクレンズでデトックスするのも良いですが、汗をかくことにもデトックス効果が期待できるようです。汗をかくと、体内の有害物質(アルコール、コレステロール、塩分など)を取り除く効果があると言われています。

4.感染症の予防になる

発汗すると、汗と一緒にダームシジンという抗菌ペプチドが分泌されてるんだとか。これは結核菌などの病原体を撃退する効果があるそう。

5.体温調節をしてくれる

私たちは汗をかくことで、体温調整をしています。無汗症などで、汗をかけない場合は、運動中や真夏に体温が上がりすぎてしまい熱中症になる危険性も。水分補給は忘れずに。

---

制汗剤など、汗をおさえる商品がたくさん出ていますが、汗をかくのは案外悪いことばかりではないのかも。ただ、肌トラブルを避けるためにも汗をかいたあとは、なるべく早く、顔や体を洗い流しましょうね

コメントする

Read Next:
おしゃれなウッドプレートに並べられたチョコレート
健康
シェア
栄養士が教える、生理痛を和らげる7つの食べ物
しょうが、ヨーグルトで生理が楽になる…?
薬が効かない?今、治りにくくなっている性病とは
健康
シェア
怖い! 今、性病が治りにくくなっている?
WHO の研究でわかったそう…
可愛らしいサイドストリングスリボンのショーツをはいた女性のお尻
健康
シェア
膣にダメージ!?下着の間違った履き方6選
気づかないうちに悪習慣になってるかも…。
グラスに入った美しいシャンパングラス
健康
シェア
認知症を防止!?「シャンパン」に健康効果があるらしい
1日3杯がいいみたい。
海外で登場!新しい生理用品「Flex」とは?
健康
シェア
セックスのために開発?アメリカ生まれの生理用品「Flex」
「生理中のセックスの不快感を減らす」のが目的らしい
腹筋の割れた妊婦さんが説く「エクササイズの大切さ」
健康
シェア
またまた発見!腹筋の割れた妊婦さん【PART2】
しかも、4児の母!
テーブルの上に並ぶ赤ワインや白ワイン
健康
シェア
赤と白ワイン、二日酔いになりやすいのはどっち?
飲みたい、でも二日酔いはイヤ…
生理前の体重増加
健康
シェア
女医が解説!生理前の体重増加はなぜ起こる?
月経前症候群の原因と対処法
オフィスで仕事をする女性 オフィスワーク
健康
シェア
えっ、デスクワークが寿命を60%縮める…?
もう会社辞めるしかないのか…?
調査で判明!プラスチックの"水筒"は雑菌の宝庫!?
健康
シェア
雑菌だらけ?"水筒"にひそむ危険が明らかに
雑菌を抑える方法は…?