バカにできない!「汗をかく」5つのメリットとは?

悪いことばっかりじゃないのね!

Mamiの気になりニュース番外編】

「バイリンガルニュース」のMCを務めるMamiが、ちょっと気になるニュースをピックアップ。ライターyokoが深掘りした記事をお届けします!

夏は特にニオイや汗シミが…など、悩みの種になりやすい「汗」ですが。実は身体にいいことも案外多くて驚き! 「汗をかく」ことのメリットを5つ、ご紹介します。

ADの後に記事が続きます

1.痛みを緩和する

デスクワークや日々のストレスで首や腰が痛いという人に朗報です。専門家によると「ひと汗かくだけで痛みが消えることもあります」とのこと。運動をすると脳の神経系が刺激され、痛みを和らげる効果のあるエンドロフィンが放出されるそうです。

2.毛穴がキレイになる

汗をかくと毛穴が開き、古い角質が出てきやすくなるようです。ただ、汗と一緒に出てきた汚れは肌に付着したままなので、汗をかいた後は、なるべく早く顔を洗うことをお勧めします。

3.体内の有害物質を取り除く

ジュースクレンズでデトックスするのも良いですが、汗をかくことにもデトックス効果が期待できるようです。汗をかくと、体内の有害物質(アルコール、コレステロール、塩分など)を取り除く効果があると言われています。

4.感染症の予防になる

発汗すると、汗と一緒にダームシジンという抗菌ペプチドが分泌されてるんだとか。これは結核菌などの病原体を撃退する効果があるそう。

5.体温調節をしてくれる

私たちは汗をかくことで、体温調整をしています。無汗症などで、汗をかけない場合は、運動中や真夏に体温が上がりすぎてしまい熱中症になる危険性も。水分補給は忘れずに。

---

制汗剤など、汗をおさえる商品がたくさん出ていますが、汗をかくのは案外悪いことばかりではないのかも。ただ、肌トラブルを避けるためにも汗をかいたあとは、なるべく早く、顔や体を洗い流しましょうね

More from Cosmopolitan Japan:
研究で判明!「怒り」の感情が、睡眠の質を下げている!?
健康
シェア
怒ったまま寝ると「睡眠の質」が下がる!?
ベッドに入る前に、心配事は忘れて彼との仲直りを心掛けて♡
メンタルヘルスのプロ5人が実践する「セルフケア術」
健康
シェア
メンタルヘルスのプロが教える「セルフケア術」5つ
その道のプロだって人間。ストレスを感じたときは、どう対処してる?
大きなハンバーガーとダイエット中に食べる小さなハンバーガー
健康
シェア
研究で発覚!ダイエットは「休憩」を挟んだ方が効果的!?
ストイックになりすぎないのがコツなのかも
栄養士8人が回答!「二日酔い」のとき何食べてる?
健康
シェア
栄養士8人が回答!「二日酔いの朝」に食べるのは?
大きく分けると3つ!
見た目では判断できない!女性が語る「摂食障害の真実」
健康
シェア
見た目で判断しないで!女性が伝える「摂食障害の真実」
「内面が回復しない限り、どうやっても自分の外見を愛せるようにはならないんです」
ママと赤ちゃん/病院で、体重計に貼られていたメモ「体重計は数字を測るだけで、あなたの美しさを測るものではありません」
健康
シェア
診療所の体重計に貼られていたメモに、産後ママが感動♡
産後太りを気にするママを癒やしたのは?
バーに並べられたお酒
健康
シェア
研究が指摘!お酒の飲み過ぎが脳に与える悪影響
お酒をよく飲む学生の脳に現れた変化とは…?
ダイエット中に最適♡専門家が教えるヘルシーおやつ10
健康
シェア
ダイエット中もOK♡専門家が教えるヘルシーおやつ10
おいしく食べて健康にダイエット!
深刻な事態になる前に!要注意な「ストレスのサイン」10
健康
シェア
ただのストレスじゃない!?専門家による「要注意の症状」10
忙しさのせいにして見過ごしがちな不眠や頭痛、イライラが、実は疾患のサインであることも!?
ダイエット成功の秘訣?クロエの「おすすめヘルシー朝食」3
健康
シェア
ダイエット成功の秘訣?クロエの「おすすめヘルシー朝食」3
18キロの減量に成功したクロエ・カーダシアンの朝食って?