バカにできない!「汗をかく」5つのメリットとは?

悪いことばっかりじゃないのね!

Mamiの気になりニュース番外編】

「バイリンガルニュース」のMCを務めるMamiが、ちょっと気になるニュースをピックアップ。ライターyokoが深掘りした記事をお届けします!

夏は特にニオイや汗シミが…など、悩みの種になりやすい「汗」ですが。実は身体にいいことも案外多くて驚き! 「汗をかく」ことのメリットを5つ、ご紹介します。

ADの後に記事が続きます

1.痛みを緩和する

デスクワークや日々のストレスで首や腰が痛いという人に朗報です。専門家によると「ひと汗かくだけで痛みが消えることもあります」とのこと。運動をすると脳の神経系が刺激され、痛みを和らげる効果のあるエンドロフィンが放出されるそうです。

2.毛穴がキレイになる

汗をかくと毛穴が開き、古い角質が出てきやすくなるようです。ただ、汗と一緒に出てきた汚れは肌に付着したままなので、汗をかいた後は、なるべく早く顔を洗うことをお勧めします。

3.体内の有害物質を取り除く

ジュースクレンズでデトックスするのも良いですが、汗をかくことにもデトックス効果が期待できるようです。汗をかくと、体内の有害物質(アルコール、コレステロール、塩分など)を取り除く効果があると言われています。

4.感染症の予防になる

発汗すると、汗と一緒にダームシジンという抗菌ペプチドが分泌されてるんだとか。これは結核菌などの病原体を撃退する効果があるそう。

5.体温調節をしてくれる

私たちは汗をかくことで、体温調整をしています。無汗症などで、汗をかけない場合は、運動中や真夏に体温が上がりすぎてしまい熱中症になる危険性も。水分補給は忘れずに。

---

制汗剤など、汗をおさえる商品がたくさん出ていますが、汗をかくのは案外悪いことばかりではないのかも。ただ、肌トラブルを避けるためにも汗をかいたあとは、なるべく早く、顔や体を洗い流しましょうね

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
インスタは「ウツ改善に効果がある」という研究結果が!
健康
シェア
Instagramは「ウツ」の改善に効果がある?
不安をも共有できる場所に!?
ボディアクティビストが、批判コメントに爽快な切り返し!
健康
シェア
体型批判を一刀両断!ある女性のSNSコメントが爽快
「幸せは"サイズ"に比例しない」
悩める生理中のお腹のゆるみ…原因と対策を医師が解説
健康
シェア
なぜ?「生理中にお腹がゆるくなる理由」を医師が解説
あの下腹部の不快感を抑えるには、生理痛になる前に対策を!
夜中に目が覚めてしまった女性。避けたい行動とは?
健康
シェア
専門家が指摘!夜中に目が覚めてしまったときのNG行為
わかってはいるけれど…
これが「帝王切開」…人気ブロガーのパワフルな投稿が話題
健康
シェア
「リアルな体」をさらけ出した、ママブロガーの投稿に感動
「鏡に映る自分に打ち勝つことが大事」
英女優が「ガンの兆候」写真を公開
健康
シェア
サインを見逃さないで!英女性が「ガンの兆候」写真公開
現在、チャリティー活動を続ける彼女の投稿とは?
ゴールドのリンゴ、ゴールドの口元
健康
シェア
知ってた?病気を防ぐために必要な1日の野菜と果物の量
お、ちょっとの工夫でできるかも!?
エヴァ・メンデスが実践している美ボディキープの秘訣6
健康
シェア
2児の母!エヴァ・メンデスが実践するボディメイク術6
ライアン・ゴズリングのパートナー、エヴァ・メンデスの美ボディの秘密とは?
セクシーなキム・カーダシアン
健康
シェア
キムの栄養士が教える、キム・カーダシアンの「食事ルール」
意外に簡単、しかもベーシック。
ピーナッツバターで「アルツハイマー」を診断!?
健康
シェア
ピーナッツバターで「アルツハイマー」が発見できる…!?
フロリダ大学の研究で判明。