2人合わせて約260キロ減量!カップルがめでたく結婚♡

減量に成功できたのは、愛のおかげ?

人気の記事

24歳のアンドレア・マセラさんと32歳のロニー・ブロワーさんは、ニューヨークのシラキュース出身。<delish>によると2年前、シングルだった彼らは地元のジムで出会い、健康的な体を手に入れようと共に頑張っていたそう。そして現在の彼らは、2人合わせて578ポンド(約262キロ)もの減量に成功し、先日めでたくゴールイン!

ADの後に記事が続きます

ライフスタイルと健康に対する考え方が共通していたことが、2人が惹かれ合うきっかけとなり、ダイエットへのモチベーションをより高く維持する秘訣となったよう。『ABC News 11』によると、2人の初デートもジムだったのだとか。「ジムで卓球とバスケを楽しむのが、僕らの初デートだったよ。僕らは、体を動かすことが好きなんだ」と語るロニーさん。

4年前のロニーさんの体重は675ポンド(約306キロ)もあり、「今すぐ食生活を変えないと、30歳までに死ぬ可能性がある」と医者に告げられたそう。彼はすぐに食生活を見直し、アルコール類を断ち、ジムでパーソナルトレーナーから指導を受けることを決意。トレーナーの助けを借りて、最終的に458ポンド(約207キロ)の減量に成功したロニーさんは、その後アンドレアさんにサポートされながら、4回の皮膚切除手術も乗り越えたのだとか。

左側の写真は、半年前に撮ったもので、まだ減量を始めてなかった

アンドレアさんは「彼からとても良い刺激を受けたと同時に、彼のことを素敵だなと思ったの。ジムで話したとき、すごくありふれた言い方だけど…私は彼に一目惚れだったわ」と『ABC News』にコメント。

ちなみにアンドレアさんはというと、数年前の体重は250ポンド(約113キロ)あり、食生活の見直しやエクササイズ、プロのカウンセリングを経て、54キロの減量に成功したのだそう。

「当時の私達は、食べることでストレスを解消していたの。食事とうまく付き合っていくことで減量に成功したんだと思うわ。たくさんのカウンセリングを経て現状と向き合い、変わったの」。

2人のように大幅な減量に臨む際、食生活の改善と、信頼できるパートナーと一緒に頑張ることが、重要なカギと言えそう。肥満医療の専門家であるジェニファー・アストン医師も、ニュース番組『Good Morning America』でこのようにコメント。「パートナーの存在は本当に大切ですし、彼らがそのお手本です。ダイエットだけに留まらず、何においてもパートナーがいるのは大事なこと」。

そして今や2人は、周りからアドバイスを求められるまでに。「時々、周りの人が『どうやって減量に成功したの?』って僕にアドバイスを求めに来るんだ。その時は、諦めないでって伝えているよ。自分の中に固い決意があれば、誰にだって目標は実現できると思うから」と、ロニーさん。

共に別人のような変身を遂げ、めでたくゴールインした2人。どうぞ末永くお幸せに♡

※この翻訳は抄訳です。

Translation:Mai

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
研究で判明!実は女性の「スタミナ」は男性を超える!?
健康
シェア
研究で判明!実は女性の「スタミナ」は男性を超える!?
マラソンは女性向きのスポーツ…?
34歳の女性が「自覚症状のないガン」への警告をシェア
健康
シェア
「ガンは誰でもなりうる」、34歳の女性が世に贈るメッセージ
「健康的な生活をしているから大丈夫」とは限らない…
じゃがいもとステーキの乗ったプレート
健康
シェア
研究でわかった「炭水化物と脂肪」の理想の摂取バランス
乳製品や肉は減らさなくても大丈夫?
医師が教える「体調不良時にオススメの食べ物」12
健康
シェア
医師が教える「体調不良時にオススメの食べ物」12
PMS(月経前症候群)や頭痛に悩まされた時、効果が期待できる食材って?
ネイリストがシェアした「皮膚がんのサイン」
健康
シェア
ご用心!ネイリストがシェアした「皮膚ガンのサイン」
「ネイルによる変色」だと思って、放置するのは危険!
健康
シェア
アジア初上陸!新感覚のトライアスロンが横浜で開催決定
「WANDERLUST 108」で、ヨガや瞑想を楽しむトライアスロンを体験して!
女優ジェシカ・ビールの引き締まったボディを保つ秘訣7
健康
シェア
女優ジェシカ・ビールの引き締まったボディを保つ秘訣7
夫のジャスティン・ティンバーレイクにも良い影響が出ているよう♡
専門家に聞いた!炭酸水はどれだけ飲んでもいいの?
健康
シェア
炭酸水はカラダに良い?悪い?あらゆる面から徹底調査!
海外で「炭酸水は普通の水より太りやすい」説が浮上!専門家たちの見解は…?
健康
シェア
それ、「脱水状態」かも?医師が教える症状のサイン10
深刻な状態を避けるために。
健康
シェア
飲み会シーズン前にチェック!専門家に聞く二日酔い対策
飲み過ぎた翌日に訪れる、吐き気や頭痛…。予防&解消するのにおすすめなテクニックを伝授!