乳がんの手術を受けた友人のために、タトゥー修行

胸に、リアルな乳首や華やかななデザインを描く。

人気の記事

Mamiの気になりニュース番外編】

「バイリンガルニュース」のMCを務めるMamiが、ちょっと気になるニュースをピックアップ。ライターyokoが深掘りした記事をお届けします!

イギリスで、乳がんの手術により乳首を失くした友人のために、タトゥーの修行をし、リアルな乳首を描いた女性が話題を呼んでいます。

ADの後に記事が続きます

4歳の娘をもつレイチェル・ケネディーさんは元々美容師でしたが、親友のアンドリア・ハリスさんが乳がんと闘っていることを知り、入れ墨師になることを決心。修行にかかった金額はおよそ1,200ポンドとのこと。実際に乳首を描いていくまでにかかったのは、およそ3時間だったという。

「完成したところを見たとき、本当に感動しました。物理的な変化だけでなく、心にも変化がもたらされました」とアンドリアさんは語りました。

タトゥーを施したレイチェルさんは「これからもライフワークとして、多くの女性たちを救っていきたい。辛い経験をした女性たちに、また自分は美しいと感じてもらい、希望を持ってもらいたい」とコメントしています。

他にも、大事な人のためにタトゥーを施したケースがあります。

アメリカのノエル・フラナスさんは、乳がんと診断され両乳腺切除を受けた義理の姉妹のために、乳首のようなタトゥーではなく、何か彼女が喜ぶようなタトゥーを入れてあげたいと思ったことをきっかけに、NPOP.ink(ピンク)』を立ち上げました。

このNPOは、乳がん手術を受けた女性たちにタトゥーアーティストを紹介し、胸にデザインを入れるという選択を提供、。心を癒すことを目的とした団体です。

タトゥーをする前は鏡の前に立つと辛い記憶がよみがえってきましたが、今は鏡を見ると心動かされ癒される気持ちになります」と、施述を受けた女性はコメント。

日本では、欧米に比べると、タトゥーに悪いイメージをもつ人は多いようで、受け入れられ難いかもしれません。しかし近年、日本での乳がん件数は増加傾向にあり、現在12人に1人が患うと言われています。今後は日本でも、このような心を癒すための活動やクリエイティブな考え方が浸透し、受け入れられていくといいですね。

コメントする

Read Next:
研究で判明!コーヒー好きは高カロリー摂取の傾向が!?
健康
シェア
研究で判明!コーヒー好きに「高カロリー注意報」!?
ミルクやお砂糖を使う人は要注意。
元129キロ→今モデル!の女性が試したダイエット法
健康
シェア
元129キロ→今モデル!の女性が試したダイエット法
キッチンに必ずある「スプーン」が味方!?
「暑がり&寒がり」カップルが直面する10の問題
健康
シェア
「暑い!」「寒い!」体感温度が違いすぎるカップルあるある
彼の「今日は暑いよ」はアテにならない…
気になる抜け毛の原因は?専門家が徹底解説
健康
シェア
毛髪専門家による「抜け毛」の正しい基礎知識11
遺伝?栄養?ストレス?原因を探って正しい対策を!
健康
シェア
その腰痛、実はおしゃれが原因だった!
スキニーデニムにショルダーバッグ、フード付きパーカーまで、おしゃれアイテムが腰痛の原因に...
「私はインターセックス」。人気モデルが赤裸々告白!
健康
シェア
「インターセックス」って何?人気モデルが本当の自分を告白
子供時代に「強制的に手術を受けさせられた」という、彼女が伝えたいこととは?
カプサイシンを多く含む長寿食の唐辛子
健康
シェア
「辛い食べ物」は、長寿とダイエットの最終兵器?
辛いもの好きには願ってもない朗報!
運動によって変わるのは、「身体」以上に「心」!?
健康
シェア
自分を変えたい!体と心の改革に挑んだ女性の100日間
100日間ジムに通い続けた女性が、今伝えたいメッセージとは。
「歯ブラシ」を小まめに交換するべき5つの理由
健康
シェア
衝撃…歯ブラシを小まめに交換しなきゃいけない理由5
「定期的に交換しよう」と言われる理由はこれだった!
週末に運動に出かけた女性。週1回でも十分健康になれる!
健康
シェア
エクササイズは「週1度」で十分健康に?
毎日運動する時間がないあなたに朗報!