ジェニファー・ロペス流「スタイルキープのコツ」とは?

マネできる点もいっぱい!

人気の記事

ジェニファー・ロペスゴージャスなスタイルの持ち主というのは、誰もが認めるところ。過去のドレス姿を振り返っても、そのスタイルは"すごい"のひとこと。

コスモポリタン オーストラリア版によると、年齢を感じさせないボディをキープするため、やはり彼女は日々"とてつもない努力"をしているのだとか。

ADの後に記事が続きます

<US Weekly>とのインタビューで、スタイル維持の秘訣を語ったジェニファー。彼女にとっては、カクテルを楽しんだり、夜更かしたりするなんてとんでもないことらしい。

Kids choice Awards!

A photo posted by Jennifer Lopez (@jlo) on

以下は、ジェニファーが気をつけていること。

・お酒、タバコ、カフェインはNG

「年を重ねるにつれ、肌にダメージを与えるから」だそう。

・日光を避けることが美肌への道

外に出るときは大量の日焼け止めを忘れない。

・緑色野菜をたくさん摂る

アスパラガス、芽キャベツ、ブロッコリー、ケールなど

・1日の睡眠時間は7~8時間を確保

ジェニファーの理想は9~10時間だそうだけど、多忙なのでこれがギリギリのラインなんだとか。

「睡眠が足りないと、気分がすぐれないのよね。イヤな気持ちになって、感情的にもなるし、いつも疲れているって感じになるの」とのこと。

さらにジェニファーには、アメリカの東海岸と西海岸それぞれパーソナルトレーナーがいるらしい。これはちょっとマネできないかも…。

年齢からくる衰えなどものともせず、攻めの姿勢で突き進んでいるエンターテイナー、ジェニファー・ロペス。そんな彼女の美の秘訣、今日からちょっと取り入れてみて!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN AU

コメントする

Read Next:
チョコレートチップス
健康
シェア
え、チョコレートは「毎日食べたほうがいい」!?
チョコを食べるのに罪の意識はいらない?
使える?カーダシアン式ダイエット法を専門家が解説!
健康
シェア
専門家のお墨付き?カーダシアン式ダイエット10選
効果が期待できそうなものもあるらしい。
私がネットで世界に「体重」を公開したワケ
健康
シェア
数字から自由に!私がネットで「体重」を公開したワケ
「私は自分が痩せていることより、自分の価値が体重と関係ないと思えるようになりたかったのです」
健康
シェア
若い世代こそ気をつけたい「子宮頸がん」を予防するには?
早期検診で、自分の未来を守る!
おしゃれなウッドプレートに並べられたチョコレート
健康
シェア
栄養士が教える、生理痛を和らげる7つの食べ物
しょうが、ヨーグルトで生理が楽になる…?
薬が効かない?今、治りにくくなっている性病とは
健康
シェア
怖い! 今、性病が治りにくくなっている?
WHO の研究でわかったそう…
可愛らしいサイドストリングスリボンのショーツをはいた女性のお尻
健康
シェア
膣にダメージ!?下着の間違った履き方6選
気づかないうちに悪習慣になってるかも…。
グラスに入った美しいシャンパングラス
健康
シェア
認知症を防止!?「シャンパン」に健康効果があるらしい
1日3杯がいいみたい。
海外で登場!新しい生理用品「Flex」とは?
健康
シェア
セックスのために開発?アメリカ生まれの生理用品「Flex」
「生理中のセックスの不快感を減らす」のが目的らしい
腹筋の割れた妊婦さんが説く「エクササイズの大切さ」
健康
シェア
またまた発見!腹筋の割れた妊婦さん【PART2】
しかも、4児の母!