無理なく減らせる!?ワインの飲み過ぎを防ぐコツ

飲み会で使えそう。

飲み会やパーティでワインをどんどん注がれて、二日酔いに悩まされたなんて経験のある人は要チェック! なんと無理せずワインの飲酒量を減らせる方法が見つかったらしい。

コスモポリタン イギリス版によると、これは米コーネル大学とアイオワ州立大学の研究で、大学生(男女)や大学のスタッフ74名に、いろいろな状況でワインを注いでもらった調査をもとにしているのだそう。

ADの後に記事が続きます

被験者はワインの色(赤または白)、グラスのサイズ(普通と大きめ)、それからグラスの位置(手に持つのか、テーブルに置くか)といった、複数の状況で「いつも通りの量を注ぐよう」依頼されたとか。

以下は、調査結果の一部。

ワインの色:グラスに注ぐ量は、赤ワインよりも白ワインのほうが9.2%多かった(赤は量が見えやすいけれど、白ワインは半透明に近いので量がわかりにくいのがその理由)。

グラスのサイズ:大きめのサイズのグラスには、普通のグラスよりも11.9%多くワインを注いだ。

グラスの場所:相手がグラスを手に持ったときは、テーブルに置いたときよりも12.2%多くワインを注いだ。

注ぐ量:「グラスの半分まで注ぐ」よう指示されたときは、その"半分"よりも、さらに18%少なく注いだ。

つまり、ワインを飲むときには「普通サイズのグラスをテーブルに置き、赤ワインをグラスの半分を目安に注ぐ」ことで、普段より2割ほどお酒の量が減らせるということらしい。お酒を飲む機会が多い人は、ぜひお試しあれ!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
34歳の女性が「自覚症状のないガン」への警告をシェア
健康
シェア
「ガンは誰でもなりうる」、34歳の女性が世に贈るメッセージ
「健康的な生活をしているから大丈夫」とは限らない…
じゃがいもとステーキの乗ったプレート
健康
シェア
研究でわかった「炭水化物と脂肪」の理想の摂取バランス
乳製品や肉は減らさなくても大丈夫?
医師が教える「体調不良時にオススメの食べ物」12
健康
シェア
医師が教える「体調不良時にオススメの食べ物」12
PMS(月経前症候群)や頭痛に悩まされた時、効果が期待できる食材って?
ネイリストがシェアした「皮膚がんのサイン」
健康
シェア
ご用心!ネイリストがシェアした「皮膚ガンのサイン」
「ネイルによる変色」だと思って、放置するのは危険!
医師が解説!タンパク質を摂り過ぎると、体は…?
健康
シェア
医師が解説!タンパク質を摂り過ぎると体は…?
ダイエット中でも、摂り過ぎると体に悪影響を及ぼす可能性が
健康
シェア
アジア初上陸!新感覚のトライアスロンが横浜で開催決定
「WANDERLUST 108」で、ヨガや瞑想を楽しむトライアスロンを体験して!
女優ジェシカ・ビールの引き締まったボディを保つ秘訣7
健康
シェア
女優ジェシカ・ビールの引き締まったボディを保つ秘訣7
夫のジャスティン・ティンバーレイクにも良い影響が出ているよう♡
専門家に聞いた!炭酸水はどれだけ飲んでもいいの?
健康
シェア
炭酸水はカラダに良い?悪い?あらゆる面から徹底調査!
海外で「炭酸水は普通の水より太りやすい」説が浮上!専門家たちの見解は…?
健康
シェア
それ、「脱水状態」かも?医師が教える症状のサイン10
深刻な状態を避けるために。
健康
シェア
飲み会シーズン前にチェック!専門家に聞く二日酔い対策
飲み過ぎた翌日に訪れる、吐き気や頭痛…。予防&解消するのにおすすめなテクニックを伝授!