無理なく減らせる!?ワインの飲み過ぎを防ぐコツ

飲み会で使えそう。

飲み会やパーティでワインをどんどん注がれて、二日酔いに悩まされたなんて経験のある人は要チェック! なんと無理せずワインの飲酒量を減らせる方法が見つかったらしい。

コスモポリタン イギリス版によると、これは米コーネル大学とアイオワ州立大学の研究で、大学生(男女)や大学のスタッフ74名に、いろいろな状況でワインを注いでもらった調査をもとにしているのだそう。

ADの後に記事が続きます

被験者はワインの色(赤または白)、グラスのサイズ(普通と大きめ)、それからグラスの位置(手に持つのか、テーブルに置くか)といった、複数の状況で「いつも通りの量を注ぐよう」依頼されたとか。

以下は、調査結果の一部。

ワインの色:グラスに注ぐ量は、赤ワインよりも白ワインのほうが9.2%多かった(赤は量が見えやすいけれど、白ワインは半透明に近いので量がわかりにくいのがその理由)。

グラスのサイズ:大きめのサイズのグラスには、普通のグラスよりも11.9%多くワインを注いだ。

グラスの場所:相手がグラスを手に持ったときは、テーブルに置いたときよりも12.2%多くワインを注いだ。

注ぐ量:「グラスの半分まで注ぐ」よう指示されたときは、その"半分"よりも、さらに18%少なく注いだ。

つまり、ワインを飲むときには「普通サイズのグラスをテーブルに置き、赤ワインをグラスの半分を目安に注ぐ」ことで、普段より2割ほどお酒の量が減らせるということらしい。お酒を飲む機会が多い人は、ぜひお試しあれ!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
人気女性ブロガーが伝える、「自信を持つこと」の重要性
健康
シェア
「セルフイメージ」に負けないで!ある女性の葛藤に共感
「自分を愛し、受け入れることができるようになる万能薬なんてありません」
健康
シェア
体重が増えた今が幸せ!ビキニモデルのビフォア・アフター
ビキニ大会に出場していた(左)から、自分を好きでいられる体型へ…!
減量前に知っておきたい!「代謝」との上手な付き合い方
健康
シェア
体重を落とす理想のペースは?ダイエットと「代謝」の関係
急激なカロリー制限は逆効果…?
健康
シェア
筋トレ効果アップを狙う!モデルのリアルな食生活
動物性&植物性のタンパク質がカギ!
健康
シェア
「信頼できる誰かを1人でもいいから探してほしい」
ADD(注意欠陥障害)であることをテレビや著書で伝えた、栗原類さんにインタビュー
研究で判明した集中力アップに効果的な「10分間の瞑想」/テーブルで瞑想中の女性
健康
シェア
判明!集中力アップには「10分間の瞑想」が効果的!?
イライラや不安が抑えられないときは、実践してみて!
SNSで女性が投稿した、「子宮内膜症」のリアル
健康
シェア
病気に気づいて!ある女性が広めた「子宮内膜症」のリアル
症状に心当たりがある人は、病院での検査を検討してみて
これが私の幸せ!ある女性の「逆ビフォーアフター」が素敵
健康
シェア
元ボディビルダーが、11キロ増で得た「私の幸せ」
「6つに割れた腹筋が、私を幸せにするわけじゃなかったの」
ダイエットしてたけど週末だから食べちゃう♡スイーツを食べるお茶目な女性
健康
シェア
実は失敗しがち?「平日だけダイエット」の落とし穴
「いつ始めるか」より、「いつも」努力することが大事
医師がアドバイス!「足のムレ」を回避する6の方法
健康
シェア
ムレる足から開放…!医師が提案する6つのアドバイス
サラリとした足の裏のため!