寝るとき「パンツ」ははくべき?

締め付け」は!らしい…

寝るときアンダーウェアをはく派? 昔からはくべきなのか、それとも締め付けないようにはかないほうがいいのか…という議論があるものの、今回、コスモポリタン イギリス版がその答えを紹介しています

結論から言うと、下着を着けて寝ることは必ずしも悪いことではないんだとか。

Buzzfeed>が性の健康の専門家であるイェール大学医学部のメアリー・ジェーン・ミンキン教授とノースウェスタン大学医学部のローレン・ストライチャー教授にインタビューをしたところ、夜間、ヴァギナを「空気に晒す」必要性を証明する研究結果は一切存在しないとのこと。ストライチャー教授は、「寝る時に下着を着けるかどうかという議論はあまり重要な問題ではありません」」と語っている。

ADの後に記事が続きます

とは言うものの、両者とも、きつい下着は厳禁とし、体にぴったりフィットする下着の重要性を強調している。ミンキン教授は「ヴァギナを空気に触れさせなくする唯一のものはコットンではない厚手のナイロン製タイツやきついスパンデックス素材のものです」と解説。

さらに、下着を着けて寝ても、股擦れやイースト菌感染症にはならないんだとか。これらを引き起こす原因はカンジダ・アルビンカスという病原真菌で、膣炎は膣内常在菌のバランスが崩れることが一般的な原因だそう。ストライチャー教授は、これらのケースは下着のような外的要因ではなく、膣内の環境に影響を受けると述べている。

つまり、きつくも、緩くもない下着だったら着けてもいいし、ノーパンでもいいということのよう。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
減量前に知っておきたい!「代謝」との上手な付き合い方
健康
シェア
体重を落とす理想のペースは?ダイエットと「代謝」の関係
急激なカロリー制限は逆効果…?
健康
シェア
筋トレ効果アップを狙う!モデルのリアルな食生活
動物性&植物性のタンパク質がカギ!
健康
シェア
「信頼できる誰かを1人でもいいから探してほしい」
ADD(注意欠陥障害)であることをテレビや著書で伝えた、栗原類さんにインタビュー
研究で判明した集中力アップに効果的な「10分間の瞑想」/テーブルで瞑想中の女性
健康
シェア
判明!集中力アップには「10分間の瞑想」が効果的!?
イライラや不安が抑えられないときは、実践してみて!
SNSで女性が投稿した、「子宮内膜症」のリアル
健康
シェア
病気に気づいて!ある女性が広めた「子宮内膜症」のリアル
症状に心当たりがある人は、病院での検査を検討してみて
これが私の幸せ!ある女性の「逆ビフォーアフター」が素敵
健康
シェア
元ボディビルダーが、11キロ増で得た「私の幸せ」
「6つに割れた腹筋が、私を幸せにするわけじゃなかったの」
ダイエットしてたけど週末だから食べちゃう♡スイーツを食べるお茶目な女性
健康
シェア
実は失敗しがち?「平日だけダイエット」の落とし穴
「いつ始めるか」より、「いつも」努力することが大事
医師がアドバイス!「足のムレ」を回避する6の方法
健康
シェア
ムレる足から開放…!医師が提案する6つのアドバイス
サラリとした足の裏のため!
まるで支えているかのように老人の手を握る若い人の手
健康
シェア
研究で判明した、認知症のリスクを高める「9つの要因」
早めの改善対策で、リスクを軽減したい…
毎日「同じ時間に食べる」ことで、健康的に痩せられる!?
健康
シェア
規則正しい食事時間で、健康的にダイエット!?
「時間栄養学」による発見なんだとか