薬が効かない?今、治りにくくなっている性病とは

WHO の研究でわかったそう…

学校の保健の授業で性教育を受けたとき、同時に性病の危険性についても教わったはず。コスモポリタン イギリス版によると、最近の調査で淋病、クラミジア、梅毒という3大性病の威力が増していることが判明したそう。

WHO(世界保健機関)の最新レポートによると、このところこれらの性病ウイルスの、抗生物質への耐性が上がっているのだとか。つまり、以前より薬が効きにくくなったことで、ウイルスが体に存在する期間が長期化し、事態を悪化させてしまうということ。

ADの後に記事が続きます

性病の治療法は数あれど、ウイルスが強力になるにつれ、効果的な治療法が少なくなってしまっているのも問題のよう。

性病は治療しなければ、性器の炎症や子宮外妊娠、流産など女性にとって深刻な健康問題を引き起こす可能性が。特に淋病やクラミジアは、男性の不妊にも関係するのだとか。

また、同じくWHOの報告によると、イギリスでは今年、若者の間で"スーパー淋病"が流行しているよう。これも淋病ウイルスが強まったことにより、抗生物質への耐性が上がったことが原因と言えそう。

抗生物質で 治療することが難しいのなら、いったいどうしたら…?

その答えは、とにかく「予防」。コンドームを使った避妊が、一番簡単で確実な予防法なのだとか。もしも避妊せずにセックスする場合は、相手が性病にかかっていないかきちんと確認することが大切。

セーフセックスを心がけて、自分の体は自分で守りましょうね。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
私がネットで世界に「体重」を公開したワケ
健康
シェア
数字から自由に!私がネットで「体重」を公開したワケ
「私は自分が痩せていることより、自分の価値が体重と関係ないと思えるようになりたかったのです」
健康
シェア
若い世代こそ気をつけたい「子宮頸がん」を予防するには?
早期検診で、自分の未来を守る!
おしゃれなウッドプレートに並べられたチョコレート
健康
シェア
栄養士が教える、生理痛を和らげる7つの食べ物
しょうが、ヨーグルトで生理が楽になる…?
可愛らしいサイドストリングスリボンのショーツをはいた女性のお尻
健康
シェア
膣にダメージ!?下着の間違った履き方6選
気づかないうちに悪習慣になってるかも…。
グラスに入った美しいシャンパングラス
健康
シェア
認知症を防止!?「シャンパン」に健康効果があるらしい
1日3杯がいいみたい。
海外で登場!新しい生理用品「Flex」とは?
健康
シェア
セックスのために開発?アメリカ生まれの生理用品「Flex」
「生理中のセックスの不快感を減らす」のが目的らしい
腹筋の割れた妊婦さんが説く「エクササイズの大切さ」
健康
シェア
またまた発見!腹筋の割れた妊婦さん【PART2】
しかも、4児の母!
テーブルの上に並ぶ赤ワインや白ワイン
健康
シェア
赤と白ワイン、二日酔いになりやすいのはどっち?
飲みたい、でも二日酔いはイヤ…
生理前の体重増加
健康
シェア
女医が解説!生理前の体重増加はなぜ起こる?
月経前症候群の原因と対処法
オフィスで仕事をする女性 オフィスワーク
健康
シェア
えっ、デスクワークが寿命を60%縮める…?
もう会社辞めるしかないのか…?