薬が効かない?今、治りにくくなっている性病とは

WHO の研究でわかったそう…

学校の保健の授業で性教育を受けたとき、同時に性病の危険性についても教わったはず。コスモポリタン イギリス版によると、最近の調査で淋病、クラミジア、梅毒という3大性病の威力が増していることが判明したそう。

WHO(世界保健機関)の最新レポートによると、このところこれらの性病ウイルスの、抗生物質への耐性が上がっているのだとか。つまり、以前より薬が効きにくくなったことで、ウイルスが体に存在する期間が長期化し、事態を悪化させてしまうということ。

ADの後に記事が続きます

性病の治療法は数あれど、ウイルスが強力になるにつれ、効果的な治療法が少なくなってしまっているのも問題のよう。

性病は治療しなければ、性器の炎症や子宮外妊娠、流産など女性にとって深刻な健康問題を引き起こす可能性が。特に淋病やクラミジアは、男性の不妊にも関係するのだとか。

また、同じくWHOの報告によると、イギリスでは今年、若者の間で"スーパー淋病"が流行しているよう。これも淋病ウイルスが強まったことにより、抗生物質への耐性が上がったことが原因と言えそう。

抗生物質で 治療することが難しいのなら、いったいどうしたら…?

その答えは、とにかく「予防」。コンドームを使った避妊が、一番簡単で確実な予防法なのだとか。もしも避妊せずにセックスする場合は、相手が性病にかかっていないかきちんと確認することが大切。

セーフセックスを心がけて、自分の体は自分で守りましょうね。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
研究で判明!コーヒー好きは高カロリー摂取の傾向が!?
健康
シェア
研究で判明!コーヒー好きに「高カロリー注意報」!?
ミルクやお砂糖を使う人は要注意。
元129キロ→今モデル!の女性が試したダイエット法
健康
シェア
元129キロ→今モデル!の女性が試したダイエット法
キッチンに必ずある「スプーン」が味方!?
「暑がり&寒がり」カップルが直面する10の問題
健康
シェア
「暑い!」「寒い!」体感温度が違いすぎるカップルあるある
彼の「今日は暑いよ」はアテにならない…
気になる抜け毛の原因は?専門家が徹底解説
健康
シェア
毛髪専門家による「抜け毛」の正しい基礎知識11
遺伝?栄養?ストレス?原因を探って正しい対策を!
健康
シェア
その腰痛、実はおしゃれが原因だった!
スキニーデニムにショルダーバッグ、フード付きパーカーまで、おしゃれアイテムが腰痛の原因に...
「私はインターセックス」。人気モデルが赤裸々告白!
健康
シェア
「インターセックス」って何?人気モデルが本当の自分を告白
子供時代に「強制的に手術を受けさせられた」という、彼女が伝えたいこととは?
カプサイシンを多く含む長寿食の唐辛子
健康
シェア
「辛い食べ物」は、長寿とダイエットの最終兵器?
辛いもの好きには願ってもない朗報!
運動によって変わるのは、「身体」以上に「心」!?
健康
シェア
自分を変えたい!体と心の改革に挑んだ女性の100日間
100日間ジムに通い続けた女性が、今伝えたいメッセージとは。
分かりやすい乳がんの徴候を教える「レモン画像」
健康
シェア
乳がんを発見!徴候を教える「レモン画像」って?
これは役立ちそう!
「歯ブラシ」を小まめに交換するべき5つの理由
健康
シェア
衝撃…歯ブラシを小まめに交換しなきゃいけない理由5
「定期的に交換しよう」と言われる理由はこれだった!