薬が効かない?今、治りにくくなっている性病とは

WHO の研究でわかったそう…

学校の保健の授業で性教育を受けたとき、同時に性病の危険性についても教わったはず。コスモポリタン イギリス版によると、最近の調査で淋病、クラミジア、梅毒という3大性病の威力が増していることが判明したそう。

WHO(世界保健機関)の最新レポートによると、このところこれらの性病ウイルスの、抗生物質への耐性が上がっているのだとか。つまり、以前より薬が効きにくくなったことで、ウイルスが体に存在する期間が長期化し、事態を悪化させてしまうということ。

ADの後に記事が続きます

性病の治療法は数あれど、ウイルスが強力になるにつれ、効果的な治療法が少なくなってしまっているのも問題のよう。

性病は治療しなければ、性器の炎症や子宮外妊娠、流産など女性にとって深刻な健康問題を引き起こす可能性が。特に淋病やクラミジアは、男性の不妊にも関係するのだとか。

また、同じくWHOの報告によると、イギリスでは今年、若者の間で"スーパー淋病"が流行しているよう。これも淋病ウイルスが強まったことにより、抗生物質への耐性が上がったことが原因と言えそう。

抗生物質で 治療することが難しいのなら、いったいどうしたら…?

その答えは、とにかく「予防」。コンドームを使った避妊が、一番簡単で確実な予防法なのだとか。もしも避妊せずにセックスする場合は、相手が性病にかかっていないかきちんと確認することが大切。

セーフセックスを心がけて、自分の体は自分で守りましょうね。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
チョコレート
健康
シェア
スイスで「生理痛を緩和する(!?)チョコ」が登場
次の生理が待ち遠しくなっちゃう!
「SMプレイは健康に効果的」って…ホント?
健康
シェア
マジか!「SMプレイは体にいい」という研究結果が
「脳が最もクリエイティブな状態になる」のだそうで…。
朝食にバナナ
健康
シェア
バナナは、朝食に「向いてない」らしい⁉︎
え?理想の朝食だと思ってたのに…。
並べられたチョコレート
健康
シェア
生理前にチョコが食べたくなる理由はこれだった!
これからは正々堂々とチョコを食べられる
深刻な肥満は専門家の力が必要?アメリカ「肥満」事情
健康
シェア
肥満は「自己責任」とは限らない?アメリカの最新事情
減量できない状態で放置すると、ほかの病気に繋がる可能性も…
頭痛で苦しそうな女性
健康
シェア
なんで…?生理の時に起こる「頭痛」には理由があった!
これで対策も練れるかも!
ガム
健康
シェア
口さみしいときに食べる「ガム」、実は高カロリーらしい…
そのカロリーを消費するには何分噛めばいい?
男性がかかりやすい病気7つ
健康
シェア
彼とチェックしたい!男性がかかりやすい病気7つ
男性が意外と見逃しがちな病気って?
妊婦さんのお腹で卵子の数をカウント
健康
シェア
不妊治療が変わるかも…?卵子の数を増やせる可能性が!
研究が進めば、妊娠を望む人にとって朗報に!
健康
シェア
インフルエンザを予防!?研究で分かったピルのメリット
本当ならありがたい!