海外で登場!新しい生理用品「Flex」とは?

「生理中のセックスの不快感を減らす」のが目的らしい

生理用品といえばナプキンやタンポンが一般的だけど、海外ではこのたび、「生理中のセックスを快適にする」生理用品が登場したのだとか!

コスモポリタン アメリカ版によると、生理用品のベンチャー企業<Flex>は今年はじめに、同名の生理用品Flex(フレックス)」を発表。生理中のセックスにおける不快感の解消をうたったこの製品は、数カ月後にはすでに100万ドル(約1億円)もの資金が集まるほど、世の関心を集めたもよう。

ADの後に記事が続きます

「Flex」の形態は小型で柔軟なディスクタイプで、恥骨と子宮頸部の間に装着して経血を(吸収するのではなく)溜めることにより、経血で汚れるといったヴァギナ周りの不快感とは無縁になる仕組みなのだとか。

生理中の不快感にうんざりしている人だけでなく、文字通り"血まみれ"になるからといって、生理中のセックスを避けてきた人にとっても新たな選択肢となりそうなこの「Flex」。同社の創立者でCEOのローレン・シュルテ氏は6月に、男女500名を対象に実施した「生理中のセックス」に関するアンケート結果を発表。その内容によると、実に"男性の2倍以上の女性"が生理中のセックスを避けていることが判明したそう。つまり「生理中のセックスは(経血などで)不快」だと思っているのは男性よりも、女性のほうが遥かに多いいうこと。

生理の不快感を抑える製品によって、女性がはつらつと日常を送れるようになること、そして「生理はグロい」といった嫌悪感を減らすこと。日本での発売は未定だけど、この2つのミッションを掲げる「Flex」は、女性にとっては確かに気になる商品かも…?

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
炭水化物の摂取量を制限する「低炭水化物ダイエット(ローカーボダイエット)」。世界中で話題になったダイエット法で、一時は人気セレブも実践していると言われていた。ダイエットトレンドの移り変わりとともに、最近はあまり聞かなくなったけれど、ここでもう一度そのダイエットの効果を検証。低炭水化物ダイエットを実践中の人も、これから挑戦しようと思っている人も、ぜひ参考にしてみて。
健康
シェア
「低炭水化物ダイエット」の知っておくべき6つのこと
肉類と脂質は好きなだけ食べていいというのは間違い!?
研究で判明!「怒り」の感情が、睡眠の質を下げている!?
健康
シェア
怒ったまま寝ると「睡眠の質」が下がる!?
ベッドに入る前に、心配事は忘れて彼との仲直りを心掛けて♡
メンタルヘルスのプロ5人が実践する「セルフケア術」
健康
シェア
メンタルヘルスのプロが教える「セルフケア術」5つ
その道のプロだって人間。ストレスを感じたときは、どう対処してる?
大きなハンバーガーとダイエット中に食べる小さなハンバーガー
健康
シェア
研究で発覚!ダイエットは「休憩」を挟んだ方が効果的!?
ストイックになりすぎないのがコツなのかも
栄養士8人が回答!「二日酔い」のとき何食べてる?
健康
シェア
栄養士8人が回答!「二日酔いの朝」に食べるのは?
大きく分けると3つ!
見た目では判断できない!女性が語る「摂食障害の真実」
健康
シェア
見た目で判断しないで!女性が伝える「摂食障害の真実」
「内面が回復しない限り、どうやっても自分の外見を愛せるようにはならないんです」
ママと赤ちゃん/病院で、体重計に貼られていたメモ「体重計は数字を測るだけで、あなたの美しさを測るものではありません」
健康
シェア
診療所の体重計に貼られていたメモに、産後ママが感動♡
産後太りを気にするママを癒やしたのは?
バーに並べられたお酒
健康
シェア
研究が指摘!お酒の飲み過ぎが脳に与える悪影響
お酒をよく飲む学生の脳に現れた変化とは…?
ダイエット中に最適♡専門家が教えるヘルシーおやつ10
健康
シェア
ダイエット中もOK♡専門家が教えるヘルシーおやつ10
おいしく食べて健康にダイエット!
深刻な事態になる前に!要注意な「ストレスのサイン」10
健康
シェア
ただのストレスじゃない!?専門家による「要注意の症状」10
忙しさのせいにして見過ごしがちな不眠や頭痛、イライラが、実は疾患のサインであることも!?