海外で登場!新しい生理用品「Flex」とは?

「生理中のセックスの不快感を減らす」のが目的らしい

生理用品といえばナプキンやタンポンが一般的だけど、海外ではこのたび、「生理中のセックスを快適にする」生理用品が登場したのだとか!

コスモポリタン アメリカ版によると、生理用品のベンチャー企業<Flex>は今年はじめに、同名の生理用品Flex(フレックス)」を発表。生理中のセックスにおける不快感の解消をうたったこの製品は、数カ月後にはすでに100万ドル(約1億円)もの資金が集まるほど、世の関心を集めたもよう。

ADの後に記事が続きます

「Flex」の形態は小型で柔軟なディスクタイプで、恥骨と子宮頸部の間に装着して経血を(吸収するのではなく)溜めることにより、経血で汚れるといったヴァギナ周りの不快感とは無縁になる仕組みなのだとか。

生理中の不快感にうんざりしている人だけでなく、文字通り"血まみれ"になるからといって、生理中のセックスを避けてきた人にとっても新たな選択肢となりそうなこの「Flex」。同社の創立者でCEOのローレン・シュルテ氏は6月に、男女500名を対象に実施した「生理中のセックス」に関するアンケート結果を発表。その内容によると、実に"男性の2倍以上の女性"が生理中のセックスを避けていることが判明したそう。つまり「生理中のセックスは(経血などで)不快」だと思っているのは男性よりも、女性のほうが遥かに多いいうこと。

生理の不快感を抑える製品によって、女性がはつらつと日常を送れるようになること、そして「生理はグロい」といった嫌悪感を減らすこと。日本での発売は未定だけど、この2つのミッションを掲げる「Flex」は、女性にとっては確かに気になる商品かも…?

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
栄養士がアドバイス!「むくみ」を軽くする食べ物6選
健康
シェア
栄養士が教える、「むくみ」を軽減する食べ物6選
毎日の食生活に取り入れてみて!
まるで別人!痩せると「手」もこんなに変わる!?
健康
シェア
本人も驚き!ダイエットで「手」がこんなに変わる!?
痩せたら指輪も買い替えなきゃ!
太るだけじゃない!?「深夜の食事」がNGなホントの理由
健康
シェア
太るだけじゃない!?「深夜の食事」がNGなホントの理由
「何を食べるか」より、「いつ食べるか」がポイント!?
「変えたかったのは心」。私が無茶なダイエットをやめるまで
健康
シェア
痩せても同じ「自分」。私が過激なダイエットをやめた理由
「"痩せた人=勝者"、"太った人=敗者"という考え方は間違いです」
夏前に知っておきたい!「紫外線」のメリット・デメリット
健康
シェア
皮膚科医が指南!「夏の太陽」でヘルシー美人になる
いつも日焼け止めで完全防備するのはもったいない!? 紫外線との正しい付き合い方を皮膚科医が伝授!
健康美を手に入れるために!忘れちゃいけないのは「免疫力」
健康
シェア
20代、30代女子の体調不良改善の鍵は「免疫力」にあり!?
月経不順、不眠、体調を崩しやすい…という人は免疫力が下がってるかも?今津先生が回答!
医師が解説!「二日酔い」のとき体が震えるのはなぜ?
健康
シェア
医師が解説!「二日酔い」のとき手が震えるのはなぜ?
飲み過ぎってだけじゃないみたい…
フィットネススターが語る!心の「ビフォーアフター」
健康
シェア
変わったのは「心」!SNSスターのビフォーアフターが素敵
本当に大切な「変化」は、目には見えないのかも。
いいことずくめ!?バスルームに観葉植物を置くべき理由
健康
シェア
いいことずくめ!?バスルームに「観葉植物」を置く理由
アイデアは無限大♡
冷凍の野菜や果物は、生鮮食材より栄養価が高い!?
健康
シェア
え!冷凍野菜&果物は、生のものより栄養価が高い!?
もう冷凍野菜を使うことに、罪悪感を抱かなくていいかも…?