海外で登場!新しい生理用品「Flex」とは?

「生理中のセックスの不快感を減らす」のが目的らしい

生理用品といえばナプキンやタンポンが一般的だけど、海外ではこのたび、「生理中のセックスを快適にする」生理用品が登場したのだとか!

コスモポリタン アメリカ版によると、生理用品のベンチャー企業<Flex>は今年はじめに、同名の生理用品Flex(フレックス)」を発表。生理中のセックスにおける不快感の解消をうたったこの製品は、数カ月後にはすでに100万ドル(約1億円)もの資金が集まるほど、世の関心を集めたもよう。

ADの後に記事が続きます

「Flex」の形態は小型で柔軟なディスクタイプで、恥骨と子宮頸部の間に装着して経血を(吸収するのではなく)溜めることにより、経血で汚れるといったヴァギナ周りの不快感とは無縁になる仕組みなのだとか。

生理中の不快感にうんざりしている人だけでなく、文字通り"血まみれ"になるからといって、生理中のセックスを避けてきた人にとっても新たな選択肢となりそうなこの「Flex」。同社の創立者でCEOのローレン・シュルテ氏は6月に、男女500名を対象に実施した「生理中のセックス」に関するアンケート結果を発表。その内容によると、実に"男性の2倍以上の女性"が生理中のセックスを避けていることが判明したそう。つまり「生理中のセックスは(経血などで)不快」だと思っているのは男性よりも、女性のほうが遥かに多いいうこと。

生理の不快感を抑える製品によって、女性がはつらつと日常を送れるようになること、そして「生理はグロい」といった嫌悪感を減らすこと。日本での発売は未定だけど、この2つのミッションを掲げる「Flex」は、女性にとっては確かに気になる商品かも…?

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
減量前に知っておきたい!「代謝」との上手な付き合い方
健康
シェア
体重を落とす理想のペースは?ダイエットと「代謝」の関係
急激なカロリー制限は逆効果…?
健康
シェア
筋トレ効果アップを狙う!モデルのリアルな食生活
動物性&植物性のタンパク質がカギ!
健康
シェア
「信頼できる誰かを1人でもいいから探してほしい」
ADD(注意欠陥障害)であることをテレビや著書で伝えた、栗原類さんにインタビュー
研究で判明した集中力アップに効果的な「10分間の瞑想」/テーブルで瞑想中の女性
健康
シェア
判明!集中力アップには「10分間の瞑想」が効果的!?
イライラや不安が抑えられないときは、実践してみて!
SNSで女性が投稿した、「子宮内膜症」のリアル
健康
シェア
病気に気づいて!ある女性が広めた「子宮内膜症」のリアル
症状に心当たりがある人は、病院での検査を検討してみて
これが私の幸せ!ある女性の「逆ビフォーアフター」が素敵
健康
シェア
元ボディビルダーが、11キロ増で得た「私の幸せ」
「6つに割れた腹筋が、私を幸せにするわけじゃなかったの」
ダイエットしてたけど週末だから食べちゃう♡スイーツを食べるお茶目な女性
健康
シェア
実は失敗しがち?「平日だけダイエット」の落とし穴
「いつ始めるか」より、「いつも」努力することが大事
医師がアドバイス!「足のムレ」を回避する6の方法
健康
シェア
ムレる足から開放…!医師が提案する6つのアドバイス
サラリとした足の裏のため!
まるで支えているかのように老人の手を握る若い人の手
健康
シェア
研究で判明した、認知症のリスクを高める「9つの要因」
早めの改善対策で、リスクを軽減したい…
毎日「同じ時間に食べる」ことで、健康的に痩せられる!?
健康
シェア
規則正しい食事時間で、健康的にダイエット!?
「時間栄養学」による発見なんだとか