「オッパイが痛い!」その原因と対処法って?

生理前にオッパイが痛くなる原因はこれ!

人気の記事

生理前になるとオッパイが張って痛むという女性は意外に多いよう。なぜそのようなことが起こるのか、コスモポリタン アメリカ版が産婦人科医2人に話を聞きました。

【胸の張りと痛みの原因】

毎月、お気に入りのブラに治まらないほどオッパイが張っちゃう、という女性は多いそう。ニューヨーク州ウエストチェスター郡の婦人科医アリッサ・ドウェック医師によると、「生理の前に、胸が張って痛むのは月経前症候群です。張りは1週間ほど続き、ブラジャーのサイズが合わなくなることもあります」とのこと。でも生理が始まると一気に回復。張りも痛みも治まるのだとか。

ADの後に記事が続きます

また、胸の張りや痛みが起こるのは、月経周期によってホルモン量が変化するため、とニューヨーク市の産婦人科医レベッカ・ブライトマン医師は説明。月経周期の排卵期になると、プロゲステロン(黄体ホルモン)の量が著しく増え、胸の痛みを引き起こすのだとか。全く感じない人もいるけれど、40代では大多数が経験するよう。「40代はエストロゲンの量が増えるので、症状が大きくなります」とのこと。

【痛みが続くとき】

月経周期によってオッパイが張ったり痛んだりするのは正常なことで、心配はないようだけど、痛みが1カ月も続くときは、別の原因がある可能性も。その1つは妊娠。絶対ではないけれど、胸の痛みや張りが妊娠のサインとして現れることもあるのだとか。

また、避妊薬(ピル)が原因になることもあるそうで、ドウェック医師によると、「ホルモン摂取による避妊で胸の痛みが生じるのは、異常ではありません。特に最初の12カ月は、体が新しいホルモンの流入に適応している段階なので、よく見られる症状です」とのこと。

両医師が強調するのは、胸の痛みが両方の胸か片方だけかという点。両方ならば、月経周期から大きく外れていない限りは心配ないそうだけど、痛みが片方だけのときは感染症か、のう胞の疑いがあるのだとか。「胸に小さなしこりがあるように感じても、次の生理が来ると消えるはずです。もし消えなければ念のために受診してください。感染症の場合は痛みが強く、乳首から分泌物が出ることも。胸や乳首の産毛を抜いただけで感染することもあります。抗生物質で治療できますが、まずは受診をおすすめします」と、ドウェック医師。

【しこりがあるとき】

胸に痛みがあり、しこりがある(のう胞がたくさんある)なら、乳腺症の疑いも。乳腺症は、3060パーセントの女性が罹患していると推測される症状だそうで、ドウェック医師によると、「乳腺症はのう胞が多数ある状態で、月経周期によって出たり消えたりはしません。痛みに対する明確な治療法はありませんが、月見草オイルを塗布したり、きちんとフィットしたブラジャーをして、カフェインを摂取しないことで、緩和されると言う女性もいます」とのこと。乳ガンの可能性を疑う場合は、必ず検査を。

【対処法】

アイスパックで冷やすと効くとか、温めると治まるとか、感じ方は人によって違うので、いろいろと試して自分に合った方法を見つけるのがよさそう。

カフェインを摂らないことを勧めるドウェック医師に対して、「カフェイン摂取が胸の痛みを増大させるという研究はまだ不十分」と語るブライトマン医師。カフェインの量を減らしてみて調子がよければいいけれど、コーヒーが元気の源という人は無理をして止めることはなさそう。ドウェック医師もブライトマン医師も、診察した多くの女性から「ぴったりとフィットしたサポートタイプのブラが、胸の揺れを抑えて痛みを感じにくくする」という話を聞くのだとか。また、水分を多く摂り塩分を減らすことも、効果があるよう。

※この翻訳は、抄訳です。

TranslationYuko Oguma

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
人気トレーナーが伝授!「ボディメイク」を継続する秘訣10
健康
シェア
人気トレーナー推奨!「ボディメイク」に大切な心得10
インスタフォロワー53万人を誇る人気トレーナーの、体づくりの秘訣とは?
健康
シェア
人間の神秘!妊婦さんの「お腹の中」を解説する動画
内臓の位置って、めっちゃ変わるんだ…
健康
シェア
かっこいい!人気女性プロレスラーが考える「自信の持ち方」
「美は内面から輝くもの。見た目はみんな違うけど、健康でいることが自信を育ててくれるのよ」
今すぐ掃除を!雑菌まみれのオフィスアイテム9
健康
シェア
今すぐ掃除!雑菌が気になるオフィスアイテム9
これからは抗菌シートが手放せない!
SNSスターが見せた、「素顔」に隠された大切なこと
健康
シェア
SNSスターの素顔に、「いいね!」が殺到した理由
コンプレックスも、あなたの「個性」!
「恋をすると痩せる」理由はセロトニンにあり?
健康
シェア
「恋をすると痩せる」理由は幸せホルモン…?
幸せホルモン「セロトニン」と体重にはどんな関係が?
ボロボロだった過去を告白…イギリス人モデルに共感
健康
シェア
「ボロボロだった過去」に共感!英国人モデルの告白
「誰もパーフェクトじゃないし、誰かのために自分を変える必要はないのよ」
トレーニングを「止め」て、私が辿りついた幸せ【体験談】
健康
シェア
私が「筋肉質」→「あえてポッチャリ」体型を選んだ理由
「人生を謳歌し、自分のために生きることを選びました」
医師が解説!ブラをつけたまま寝て起こるリスク
健康
シェア
実はNG!?夜の「ブラ着けっぱなし」リスクを医師が解説
「胸の形をキープ」どころか、血液やリンパの流れを妨げる!?
心の病気を乗り越え、私が100%の「自己愛」を手に入れるまで
健康
シェア
精神の病を乗り越え、私が学んだ「自分の愛し方」【体験談】
「悲しくなったり、うまくいかなくなったりしたら、休んでいいんです」