ボディソープはNG?女医が教えるアソコの「正しい洗い方」

大事なのは、洗ったあとの"乾燥"?

"デリケートゾーンの洗い方"について、意識したことはありますか? なんとな~く「洗いすぎるのは良くない」とわかっていても、ちゃんとした手順を知っているという人は少ないはず。

そこでコスモポリタン イギリス版から、"アソコの正しい洗い方"をお届け!

米ミシガン州立大学の産科学/婦人科学の医学博士、ナンシー・ハータ氏によると、膣にはもともと自浄作用があるのだとか。膣のpH値(酸性・アルカリ性の度合い/強さを表す指数)は元々低い=すなわち酸性で、それによって人間に有害なバクテリアの増殖を抑えているのだそう。ハータ氏いわく「膣やその周りに(ボディソープなどの)余計なものを使うことでpH値が変わってしまい、バクテリアが増殖しやすくなってしまうんです」とのこと。というわけで、ボディソープでゴシゴシ洗うのはNG!

ADの後に記事が続きます

また、ハータ氏いわく、膣からおりものが分泌されるのはいたって普通のことなんだとか。「おりものが出たからとあれこれ心配する人も多いけど、それも膣の自浄作用の一環」だそうなので、(おりものの臭いやかゆみがひどくないのであれば)心配しなくてもいいみたい。

では、ビデなどの膣を洗う専用アイテムは?  「ビデを使って膣を洗浄することでもpH値が変わってしまうので、バクテリアが増殖しやすくなります」。ということで、こちらもNG! 洗う際はマイルドな石鹸を使うのがオススメとのこと。むしろ大事なのはシャワーで体を洗ったあと、タオルでデリケートゾーンを拭き、下着を履く前にきちんと乾燥させることなんだとか。デリケートゾーンが蒸れると、カンジダ膣炎などを引き起こす可能性が高まるそう。

今日からお風呂のあとは、デリケートゾーンをしっかりと乾燥させましょう!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
健康
シェア
現役モデルが5日間口にしたものをぜーんぶ見せます!
忙しくてもヘルシーに乗り切るコツ満載!モデルの朝、昼、晩ごはん5日分♡
「効果的なダイエット法」に共通する10の特徴
健康
シェア
専門家が教える「効果的なダイエット」の見分け方
これでもう失敗しない♡
人気モデルが赤裸々告白!摂食障害と「自己愛」について
健康
シェア
人気モデルが明かす私の「摂食障害」と「自己愛」
「自分が他人に好かれる理由は体しかないんじゃないかと思ってたの。」
健康
シェア
病欠にメンタルヘルスは含まれる?米企業CEOの英断が話題に
メンタルヘルスの不調から休みを申し出た従業員へ贈った、CEOの言葉が先進的!
最強のおやつ♡「ダークチョコレート」の健康効果7選
健康
シェア
最新研究で判明!「ダークチョコレート」が健康に良い?
おいしく食べて健康に!
2人合わせて約260キロ減量!カップルがめでたく結婚♡
健康
シェア
2人で-260キロ!?ダイエット成功カップルが結婚♡
減量に成功できたのは、愛のおかげ?
ヨガで「生理痛が楽になる」説は本当だった!?
健康
シェア
研究で判明!ヨガが生理痛の救世主になるかも…!?
ヨガがもたらす効果って?
マネできる♡アシュリー・グラハムの1日の食事メニュー
健康
シェア
人気モデル、アシュリー・グラハムの食事を覗き見♡
プラスサイズモデルとして注目を浴びる、アシュリー・グラハムが普段食べてるものって?
看護師が教える「婦人科系がん」の5つのこと
健康
シェア
ナースが伝えたい、「婦人科系がん」に関する5つのこと
あまり知られていない女性特有のがんも
専門家に聞いた!裸で寝ると「健康に良い」説は本当?
健康
シェア
裸で寝ることは健康に良い?悪い?専門家に聞いてみた
裸で寝ることの健康効果の真相は…?