「黒ずくめ好き派」が陥りがちなジレンマ14

カラスと呼ばないで。

人気の記事

シック、エレガント、ミステリアス、セクシー…と、黒は着る人を選ばない万能カラー。当然、黒ずくめファッション命な女子も多くいるわけで、そんな彼女らが共通して抱えているジレンマをコスモポリタン イギリス版からお届け

1.最大の天敵は制汗スプレーのシミ

絶対にシミを残さない制汗スプレーを開発した会社は大成功を収めると断言できる(切実な願い)。

ADの後に記事が続きます

2.毎日同じ服を着ていると思われる

違う、話せば分かる!と訴えても同じ黒じゃ信じてもらえない。

3.気に入った形の服があっても、黒がないと買わない

黒以外は対象外。

4.マヨネーズも天敵

味は大好き! でも、そのシミは憎んでも憎みきれない。

5.誰がどう見てもただの地味なブラックのジーンズに大金を払い、あとで本当によかったか悩む

他人にそれを熱く説得したところで、のれんに腕押し。

6.同じ黒なのに、合わせて着ると合わない黒い服がある

限りなくに近いグレーがなぜか合わず、納得がいかずにコーディネトの変更を余儀なくされることはしょっちゅう。

7.「明るい色の服を着れば?」は聞き飽きた

8.夏に体感温度が上がる

異様に熱を吸収するけど、黒以外の服を着るよりはマシ。

9.動物に触れると、全身毛だらけ

抜け毛は隠しようがない。

10.自分の結婚式が憂鬱

白いドレスを着られるか、着ても耐えられるか自信がない。黒いウェデイングドレスが流行りつつあるとは言うけれど…。

11.色落ちするのが嫌で、黒いデニムを洗濯するのに躊躇する

色落ちするぐらいなら、臭いのぐらいガマン。

12.カラフルまたはプリントファッションが主体な春夏は買い物が嫌いになる

とはいいつつも、は他人から見たらみんな一緒だから買いに行かなくていいんだけど。

13.襟に付着したメイク汚れをいちいち指摘しないで

一瞬でも顔にかすったらファンデがついちゃう(白い服より目立つ)。

14.これだけのジレンマにも関わらず、黒はもはやライフスタイルの一部やっぱり止められない。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
ファッション
シェア
カラードレスもお手の物!ミシェル・オバマの歴代ルック54
大統領夫人として活躍した8年間の中から、ベストルックを振り返り♡
コーチ(COACH)が2017年に続き、ブランドの顔であるセレーナ・ゴメスを起用した2018年スプリングコレクション広告キャンペーンを発表! スティーブン・マイゼルが撮り下ろした今回のキャンペーンでは、シンガー、女優、プロデューサー、慈善家と多彩な顔をもつセレーナが、コーチの新作バッグにスポットライトをあてたニューヨークの街のイメージの中で、アメリカ発祥のレザーブランドらしいオプティミズムを体現。キャンペーンは5つのイメージで構成され、ストアでの展開がスタートした第一弾では、ナッパレザーのキルトで作られた新作バッグ「Parker」をフィーチャー。世界中を魅了するオーセンティックかつリアルな感性でコーチ・ガールを活き活きと体現するセレーナのキャンペーンビジュアルはもちろん、撮影中のビハインドザシーン、さらにセレーナ・ゴメスの最新ヒット曲「Wolves」とおくるスペシャルショートフィルムを一挙ご紹介!
ファッション
シェア
セレーナが最新ヒット曲をひっさげて、コーチの広告に!
コーチの顔、セレーナ・ゴメス起用の春キャンペーンが発表!貴重なオフショットも♡
1月16日に44歳の誕生日を迎えた、モード界に愛され続ける伝説的イットモデル、ケイト・モス。ナオミやリンダなど、ゴージャス&パワフルなスーパーモデルが一大ブームに躍り出た80年代後半から90年代前半にかけて、彗星のごとく現れたのが、当時15歳のケイト。身長170cm余りのファニーフェイスという"インパーフェクト・ビューティ(不完全な美しさ)"は『フェイス』誌で表紙を飾り、ジョン・ガリア―ノのショーでデビューするや瞬く間にスターモデルに。現役世代にとっては当時がフラッシュバックしてくる、そしてミレニアルズにとっては新鮮な、ケイトの色あせないランウェイルックを厳選してお届け。
ファッション
シェア
色あせない!「ケイト・モス」のランウェイルック38
キュートからミステリアス、セクシーまで着こなしてしまうのはさすが!
妊娠騒動、強盗事件、女性になった父親などなど、ぶっとびネタの宝庫! リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』。お騒がせの天才!? ぞろいなカーダシアン一家のことが世間はなんだかんだ言っても気になって仕方ないようで、現在シーズン14放映中とすっかり長寿番組に。キャラが濃すぎるカーダシアン三姉妹と、その異父姉妹でヤングセレブ界の稼ぎ頭ジェンナー姉妹。カーダシアン家の5人娘は、赤裸々すぎる私生活はもちろん、それぞれの個性が炸裂したギリギリスレスレなファッションからも目が放せません!
ファッション
シェア
二度見必至!カーダシアン家のお騒がせファッション
いったいどんな仕組みになってんの?とすみずみまで眺め回してしまう、つっこみどころ満載なコーデ10選!
微妙すぎたボーイバンドファッション
ファッション
シェア
懐かしすぎ…時代を感じるボーイズバンドファッション12
イケイケの90sファッションに思わず赤面…。
婚約会見や初公務などで披露したエレガントな装いが絶賛され、いまやファッションアイコンとしても大注目のメーガン・マークル。今後、王室の暗黙のルールでフォーマル化してしまう!? その前に、これまでの彼女のファッションを総チェック! ヘンリー王子もファンだったというドラマ『SUIT/スーツ』の"デキる女"風コーデからオフでのさわやかなデニムルックまで、シンプルながらもしっかりと女らしさをおさえた、男子ウケ抜群なメーガンスタイルのポイントをピックアップしました!
ファッション
シェア
ヘンリー王子が惚れた!メーガンのファッションを徹底チェック
メーガンのファッションは、とことん男子のツボをおさえていた!
ファッション
シェア
キャサリン妃のウエディングドレスに隠された7のトリビア
今なお注目される、あのスタイルを徹底解剖!
Critics Choice Awards 2018ファッション
ファッション
シェア
今度はホワイトづくし!?本格派女優たちが纏った27のドレス
アンジーにガル・ガドットも参加♡ 映画賞で見つけた一流セレブたちのドレスアップをチェック!
ファッション
シェア
アイテム別♡キャサリン妃の愛用ブランドBEST5
おしゃれなキャサリン妃は何を身に着けてる?2017年の全公務スタイルから徹底リサーチ♡
ファッション
シェア
おしゃれセレブはファストファッション上手!
セレブだってザラもH&Mも着るんです!