バレたらやばい…ズボラ女子がついやりがちなNG習慣10

「デニムを全然洗ってない…」

人気の記事

面倒くささに負け、本当なら洗濯が必要な服も「まだいける!」と自分に言い聞かせて着てしまう…。

いけないとは分かっていても、ついつい手を抜いてしまう「ズボラ女子のファッションあるある」を、コスモポリタン イギリス版がリストアップ。

当てはまる項目がいっぱいあったアナタ…今こそ自分の女子力を見直す時かも?

ADの後に記事が続きます

1.デニムを全然洗っていない…

履くたびに洗濯とか、正直面倒。スキニージーンズがスキニーじゃなくなっちゃうまでそのまま履いちゃう。多少のシミは味でしょ?

2.同じブラを何日も続けて着けてしまう

女子なら誰でも一番のお気に入りブラがあって、その快適さが他のものよりも圧倒的にいいもんだから、ついそればっかり着けちゃう。胸汗は確かにかくけど、多少汚れてたって、着け心地が楽なほうが断然いい!

3.シミが落ちないパンツを捨てない

だって、まだ使えるでしょ? そういうパンツって、生理時用に取っておくものなんじゃないの!?

4.黒い服の袖で、ミスったアイライナーを拭き取る

目立たないし、わからないでしょ。黒いんだし!

5.週末はずっと同じパジャマで過ごす

出かける予定も何もなくて、金曜の夜から月曜の朝までずっと家、っていうときに着替える必要ある? でも約50時間も同じ服を着てるって考えると、確かにちょっとアレかな…。

6.カラフルな服で別の服のシミを拭く

チェック柄はそういうときに便利。赤いチェックだったらケチャップのシミなんかもその場でささっ、と拭いてOK!

7.洗濯したけどクローゼットに入れないまま、そこらへんに山積みにして放置

あと、洗濯したかしてないかわからなくなっちゃったから「もう1回洗えばいいや」ってまた洗濯カゴに投げることも。なんて労力の無駄…。

8.鼻水を袖で拭く

絶対みんなもやってるはず!

9.重ね着で汗ジミを隠す

暑いから汗をかくのに、重ね着をすることで汗を隠す、というこの矛盾した方法。暑くても、汗ジミが目立つほうが嫌!

10.匂いを嗅いでみて臭わなければ、キレイな服扱いで

1日中着て汗もかいたし、ちょっと食べ物をこぼしたりもしたような気がするけど…臭わないからキレイな服にカウントして、またそのまま着ちゃえ! 明後日とかならバレないでしょ。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
ファッション&ビューティーブロガーとして活躍するモデルのサマンサ麻里子さんが、今季のトレンドを押さえた冬ファッションを披露。プチプラアイテムを上手に取り入れるサマンサさんのコーデ術を参考にしてみて!
ファッション
シェア
人気ブロガーが披露!トレンドをおさえた冬コーデ5
塞ぎがちな気分になりやすいこの季節こそ、ヴィヴィッドカラーや小物使いでファッションを楽しんで♡
 2000年代を代表するイットセレブであり、元祖お騒がせセレブとしてその名を轟かせ、今なお愛され続けるパリス・ヒルトン。そんな彼女の代名詞は、ご存知ピンク! そこで、キュートで時にぶっ飛びまくっている彼女のピンクコーデを集めました♡
ファッション
シェア
ピンクづかいの魔術師!パリス・ヒルトンの新旧ピンクコーデ集
ピンクといえば、パリス。パリスといえば、ピンク!
ファッション
シェア
カラードレスもお手の物!ミシェル・オバマの歴代ルック54
大統領夫人として活躍した8年間の中から、ベストルックを振り返り♡
コーチ(COACH)が2017年に続き、ブランドの顔であるセレーナ・ゴメスを起用した2018年スプリングコレクション広告キャンペーンを発表! スティーブン・マイゼルが撮り下ろした今回のキャンペーンでは、シンガー、女優、プロデューサー、慈善家と多彩な顔をもつセレーナが、コーチの新作バッグにスポットライトをあてたニューヨークの街のイメージの中で、アメリカ発祥のレザーブランドらしいオプティミズムを体現。キャンペーンは5つのイメージで構成され、ストアでの展開がスタートした第一弾では、ナッパレザーのキルトで作られた新作バッグ「Parker」をフィーチャー。世界中を魅了するオーセンティックかつリアルな感性でコーチ・ガールを活き活きと体現するセレーナのキャンペーンビジュアルはもちろん、撮影中のビハインドザシーン、さらにセレーナ・ゴメスの最新ヒット曲「Wolves」とおくるスペシャルショートフィルムを一挙ご紹介!
ファッション
シェア
セレーナが最新ヒット曲をひっさげて、コーチの広告に!
コーチの顔、セレーナ・ゴメス起用の春キャンペーンが発表!貴重なオフショットも♡
1月16日に44歳の誕生日を迎えた、モード界に愛され続ける伝説的イットモデル、ケイト・モス。ナオミやリンダなど、ゴージャス&パワフルなスーパーモデルが一大ブームに躍り出た80年代後半から90年代前半にかけて、彗星のごとく現れたのが、当時15歳のケイト。身長170cm余りのファニーフェイスという"インパーフェクト・ビューティ(不完全な美しさ)"は『フェイス』誌で表紙を飾り、ジョン・ガリア―ノのショーでデビューするや瞬く間にスターモデルに。現役世代にとっては当時がフラッシュバックしてくる、そしてミレニアルズにとっては新鮮な、ケイトの色あせないランウェイルックを厳選してお届け。
ファッション
シェア
色あせない!「ケイト・モス」のランウェイルック38
キュートからミステリアス、セクシーまで着こなしてしまうのはさすが!
妊娠騒動、強盗事件、女性になった父親などなど、ぶっとびネタの宝庫! リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』。お騒がせの天才!? ぞろいなカーダシアン一家のことが世間はなんだかんだ言っても気になって仕方ないようで、現在シーズン14放映中とすっかり長寿番組に。キャラが濃すぎるカーダシアン三姉妹と、その異父姉妹でヤングセレブ界の稼ぎ頭ジェンナー姉妹。カーダシアン家の5人娘は、赤裸々すぎる私生活はもちろん、それぞれの個性が炸裂したギリギリスレスレなファッションからも目が放せません!
ファッション
シェア
二度見必至!カーダシアン家のお騒がせファッション
いったいどんな仕組みになってんの?とすみずみまで眺め回してしまう、つっこみどころ満載なコーデ10選!
微妙すぎたボーイバンドファッション
ファッション
シェア
懐かしすぎ…時代を感じるボーイズバンドファッション12
イケイケの90sファッションに思わず赤面…。
婚約会見や初公務などで披露したエレガントな装いが絶賛され、いまやファッションアイコンとしても大注目のメーガン・マークル。今後、王室の暗黙のルールでフォーマル化してしまう!? その前に、これまでの彼女のファッションを総チェック! ヘンリー王子もファンだったというドラマ『SUIT/スーツ』の"デキる女"風コーデからオフでのさわやかなデニムルックまで、シンプルながらもしっかりと女らしさをおさえた、男子ウケ抜群なメーガンスタイルのポイントをピックアップしました!
ファッション
シェア
ヘンリー王子が惚れた!メーガンのファッションを徹底チェック
メーガンのファッションは、とことん男子のツボをおさえていた!
ファッション
シェア
キャサリン妃のウエディングドレスに隠された7のトリビア
今なお注目される、あのスタイルを徹底解剖!
Critics Choice Awards 2018ファッション
ファッション
シェア
今度はホワイトづくし!?本格派女優たちが纏った27のドレス
アンジーにガル・ガドットも参加♡ 映画賞で見つけた一流セレブたちのドレスアップをチェック!