難しい!人気ブランド「ZARA」の正しい発音

カタカナではうまく表現できない難しさ…

人気の記事

日本でも大人気の、スペイン発ファッションブランド「ZARA」。私たちは「ザラ」って呼んでいるけれど、どうやらこれって、正しい発音ではないらしい!

コスモポリタン イギリス版によると、ファッションやライフスタイル専門のウェブサイト<Refinery 29>のファッション担当者が最近、「ZARA」の本拠地があるスペイン北西部のガリシア州ア・コルーニャを訪問。担当者は、現地の人が「Z」を"ザ(=濁る)"ではなく"サ(=濁らない)"と、そして「R」を"ラ"ではなく"ダ"に近い発音をすることに気付いたんだとか。つまり、現地では"サダ"とか"サラ"とか、そんな感じの発音みたい…。

ADの後に記事が続きます

以下は、スペインの現地スタッフによる「ZARA」の正しい発音。だけど聞こえ方は人によってまちまちな気も…。あなたにはどう聞こえる?

I think I nailed it.

A video posted by RACHEL BESSER (@rachelbesser) on

英語圏で"Louis"は"ルイス"と読むけれど、フランス生まれのブランド「Louis Vuitton」を"ルイス・ヴィトン"と呼ぶ人はいない。日本でも"ルイ・ヴィトン"と呼んでいるし。だから「ZARA」も、このスタッフのように現地語読みの"サダ"だか"サラ"だかにすべき…って、カタカナではうまく表記できない!!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

参考:ZARA Japan

コメントする

Read Next:
ファッション
シェア
欲しい…!ヒールからフラットになる2WAYシューズ
女心、わかってる♡
ファッション
シェア
「プラダ」の今までのイメージを覆す広告とは
「1シーズンに1アイディア」は、もう古い…?
ファッション
シェア
暖かい上にオシャレ♡ マネしたいセレブの「ふわもこスタイル」
ファーやボア、ムートン。ふわふわ&もこもこな素材をセレブたちはこう取り入れる!
ファッション
シェア
「マックスマーラ」祝65周年♡4人のインフルエンサーとタッグ
上海に集結した、世界が注目する4名とは…?
ファッション
シェア
「GUESS」35周年を記念した復刻コレクション発売!
狙うは、渾身のデニムコレクション…♡
やっぱり黒が好き!型破りな花嫁向けブラックドレス集
ファッション
シェア
「黒が好き!」な女子のためのウェディングドレス21選
こうやって見ると、ウェディングに黒って意外とアリかも!
ファッション
シェア
「エルメス」の期間限定ブティックで足先から春を先取り!
ここでしか手に入らない限定カラーも!
ファッション
シェア
「え、それザラなんだ!」と驚くようなコーデ、集めました!
英国のプリンセス、キャサリン妃も上品派セレブ、オリビアも、ザラLOVE❤
新トレンド?海外女子たちの「タトゥーブレスレット」集
ファッション
シェア
海外おしゃれさんがハマる「タトゥーブレスレット」11選
タトゥーがアクセサリー代わりに!
ダイアナ妃ファッション集
ファッション
シェア
ダイアナ妃がお手本!大人のエレガントコーデ25選
プリンセス気分になれる着こなしのヒントが満載♡