難しい!人気ブランド「ZARA」の正しい発音

カタカナではうまく表現できない難しさ…

人気の記事

日本でも大人気の、スペイン発ファッションブランド「ZARA」。私たちは「ザラ」って呼んでいるけれど、どうやらこれって、正しい発音ではないらしい!

コスモポリタン イギリス版によると、ファッションやライフスタイル専門のウェブサイト<Refinery 29>のファッション担当者が最近、「ZARA」の本拠地があるスペイン北西部のガリシア州ア・コルーニャを訪問。担当者は、現地の人が「Z」を"ザ(=濁る)"ではなく"サ(=濁らない)"と、そして「R」を"ラ"ではなく"ダ"に近い発音をすることに気付いたんだとか。つまり、現地では"サダ"とか"サラ"とか、そんな感じの発音みたい…。

ADの後に記事が続きます

以下は、スペインの現地スタッフによる「ZARA」の正しい発音。だけど聞こえ方は人によってまちまちな気も…。あなたにはどう聞こえる?

I think I nailed it.

A post shared by RACHEL BESSER (@rachelbesser) on

英語圏で"Louis"は"ルイス"と読むけれど、フランス生まれのブランド「Louis Vuitton」を"ルイス・ヴィトン"と呼ぶ人はいない。日本でも"ルイ・ヴィトン"と呼んでいるし。だから「ZARA」も、このスタッフのように現地語読みの"サダ"だか"サラ"だかにすべき…って、カタカナではうまく表記できない!!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

参考:ZARA Japan

More from Cosmopolitan Japan:
ファッション
シェア
現役エンジェル14人のおしゃれな私服をご覧あれ!
エンジェル歴2年目のジョセフィンから、18年目(!)のアドリアナまで。ランジェリー姿も素敵だけど、私服だっておしゃれ♡
ファッション
シェア
今っぽく色気を出すなら♡網タイツにおまかせ
網タイツって、生足よりセクシーかも!?チラ見せテクにも注目♡
ファッション
シェア
ふわモコアウターでかわいい♡をひとりじめ!
ボリュームたっぷりな、ふわふわモコモコに視線集中♡
ファッション
シェア
ママになったコスモガールの1週間コーディネート
防寒+楽チン+おしゃれが叶う、冬の着こなし術を伝授!
ファッション
シェア
冬コーデの主役は「カラフル」ニットで決まり!
1枚でも「かわいい!」ってなるのは間違いなしだけど、セレブみたいなおしゃれコーデで差をつけたい!
ファッション
シェア
はやく見たい♡ヴィクシーショー開幕前に知っておきたいこと
世界中が注目するランジェリーの祭典、「ヴィクトリアズ・シークレット2017」のショーについておさらい!
ファッション
シェア
【SNAP】美人ニューヨーカーたちの「溺愛タトゥー」を拝見♡
テロで失われた命を偲んだり、結婚式のサプライズギフトとして…。込められた深い意味にホロリ…。
ファッション
シェア
この冬はベレーにする?キャスケットでいく?
中折れ帽ブームから一転、セレブの支持はベレー派とキャスケット派に真っ二つ!
ママセレブたちの美しすぎるマタニティドレス25
ファッション
シェア
ママセレブたちの美しすぎるマタニティドレス25選
妊娠中でもオシャレがしたい…そんなプレママさんに♡
ファッション
シェア
大人の女性向け!CMAで魅せたセレブのドレスアップルック18
カントリーミュージックの祭典とあって、洗練されたルックが目白押し♡