数字のサイズ表記を撤廃!ある下着ブランドの試みが素敵♡

数字の代わりに、ブランドがつけた「サイズの名前」は…?

人気の記事

洋服のサイズはいつも同じというわけではないもの。同じMサイズでも、トップスかボトムスかで、違うこともあるし、ブランドやメーカーによって自分にピッタリのサイズが違うことも。それでも、自分のサイズがより"理想的"なサイズに近いと思いたい人は少なくないはず。

ところが、ある下着メーカーは、こうした体のサイズにまつわる否定的なイメージを払拭するため、サイズ表記を数字から別の名前に切り替え、話題になっているのだとか。コスモポリタン アメリカ版からお届けします。

ADの後に記事が続きます

数字の代わりに「lovely(可愛い)」「gorgeous(ゴージャス)」「fabulous(素晴らしい)」「stunning(お見事)」というサイズ表記を始めたのは、イギリスの下着メーカー<Neon Moon>。インスタグラムには、あらゆる体型を肯定するメッセージが。

すべての体は良い体です。Neon Moonの下着をお見事なシャネルに着てもらって、素晴らしくボディ・ポジティブな撮影ができました! 私たちは、プラスサイズを展開することができてとても誇りに思っています。(ノンワイヤーの)ブラレットは胸が小さい人向きだなんて、誰が決めたんでしょう? 「stunning(お見事)」サイズがこれほどお見事だったことはありません!

Neon Moon>の創業者であるハヤット・ラチさんは、オンラインニュース<Bustle>のインタビューで、「多くの場合、人々は単なる記号か数値に置き換えられています。お店で、人々が一定のサイズや基準に自分を合わせなければいけないプレッシャーに苦しんでいるのを見てきました」とコメント。「でも、数センチ増えたとか減ったとか言って自分を責めるより、『私のサイズは、ビューティフル!』と自分を肯定したらいいんじゃありませんか? それこそ、ボディ・ポジティブな方法で楽しむということですよ」。

賛成!

Treat yourself. Restock available now 🌱🌷

A post shared by NEON MOON (@neonmoonco) on

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
リアーナが語るファッションの教訓
ファッション
シェア
「日によって体型が変わる体質を楽しむ」リアーナの服選び
歌手活動のみならず、コスメやアパレルブランドのコラボも手がけるリアーナならではの楽しみ方!
ファッション
シェア
一気におしゃれ度UP!今コーデに投入すべきアクセサリー5
ファッショニスタたちがリアルに注目しているバッグ・シューズ・小物をお届け!
ファッション
シェア
パリピもビックリ!?マイリーのぶっとびコーデヒストリー
パリピコーデ歴は超ベテランのマイリーだけど、最近ちょっと大人になったみたい(笑)
ファッション
シェア
この秋冬、ブーツはモードな「ニーハイ」を選んで!
鮮やかなレッドやブルーのほか、ビッグトレンドのグレンチェック柄などで主張は強めに♡
ファッション
シェア
セレブがこの秋いちばんに飛びついたのは「グレンチェック」
マニッシュで、トラッドで、かっこいい!
おっぱい専用「タタタオル」
ファッション
シェア
斬新!海外で登場した「おっぱい専用タオル」
このタオル使えるだけの大きさがある人がうらやましい…
セレブがお手本♡秋ムードを高める着こなしテク10
ファッション
シェア
今すぐマネしたい♡おしゃれセレブの「秋コーデ」10
気温のアップダウンが激しい季節を乗り切るヒント満載!
ファッション
シェア
世界中のセレブが、ルイ・ヴィトンのショーに集結!
ハリウッド女優を始め、日本、中国、韓国などからもセレブが来場。そのおしゃれな着こなしをスナップ!
アルマーニ・エクスチェンジ
ファッション
シェア
はけば美しいお尻に♡「ヒップ」を追求したデニムがあった!
ヒップトレーナー岡部友さんのはき比べで、一目瞭然!「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」のスキニーデニムに注目。
ファッション
シェア
セレブの"イケメン"なナイトアウトコーデをお届け!
たまにはハンサムルックでかっこよく登場して、まわりハッとさせてみるのもいいかも!