体型の変化に合わせて、服を交換するブランドが登場!?

こういうブランド、もっと増えてほしい!

人気の記事

アメリカの<ユニバーサル・スタンダード>というファッションブランドが、極めて画期的な「交換ポリシー」を掲げているというニュースを、コスモポリタン アメリカ版から。

このブランドは、アメリカンサイズで10~28(日本ではUS10が13号に相当)まで展開しているそう。そしてその交換ポリシーとは、このブランドの服(対象商品のみ)を買ったお客の体重が増減してサイズが合わなくなると、購入後1年以内なら無料で交換してくれるというもの。

ADの後に記事が続きます

The slit is it. Our spin on the tee isn't over yet... Keep your eyes peeled for a brand new addition this week...! 👀⚡️‼️

A post shared by Universal Standard (@universalstandard) on

ブランドのウェブサイトには、このような記述が。

あなたのサイズが6でも、16でも、26であろうとも、体重は変化するもの。増えるにしろ、減るにしろ、体重は女性の気持ちを振り回すのみならず、金銭的な負担も強いるものです。だからこそ、何百万人もの女性たちをこのような悩みから解放する、斬新で画期的なショッピング体験をお届けしたいという思いから、ユニバーサル・フィット・リバティを立ち上げました。

あなたの服はいつでも素敵にフィットし、心地よく、カッコよく見えるべきです。女性たちは、服のサイズに苛まれることなく、人生を楽しむべきだと考えています。

す…素敵! 

ちなみに、無料交換の対象となるのはこのブランドのコアコレクションに含まれる定番のワンピース、スカート、ジーンズ、トップス、Tシャツ商品など。

ここで気になるのが、返品された服のその後の運命。ブランドサイトによると、返品された服は洗濯された後、寄付されるのだそう。つまり、体重が変化して服を交換したとしても、お客が罪悪感や金銭的な負担を感じる必要は皆無で、むしろ困っている人を助けることに繋がるというわけ。

あとあと〝寄付"に協力することになるのなら、次のお給料も気兼ねなく買い物に使える…かも?

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Rubicon Solutions, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
ファッション
シェア
ディオールの特別展にも潜入!サマンサ麻里子のパリ日記
パリ・オートクチュール・コレクション中のファッショニスタ達もパパラッチ!
スタイリストが教える「服を買う前に確認すべき3つのこと」/ドレスを鏡の前で合わせている女性
ファッション
シェア
スタイリスト直伝!服を買う前に確認すべき3つのこと
これで、服選びに失敗しない!
爽やか♡キャサリン妃のテニス観戦コーデ10
ファッション
シェア
素敵♡キャサリン妃の「テニス観戦スタイル」10
上品かつアクティブなスタイルのお手本
ファッション
シェア
今年の夏フェスはどんなコーデで行く?
セレブ気分なおしゃれでフェスモードを盛り上げて!
ファッション
シェア
水着をおしゃれに着こなすワザはセレブが知っている!
セレブみたいに、水着が主役のおしゃれなビーチスタイルを楽しんで♡
アリなの…?カイリー・ジェンナーの奇想天外コーデ10
ファッション
シェア
個性的すぎ!カイリー・ジェンナーの「奇想天外コーデ」10
これはさすがにマネできない…
プラスサイズモデルによる「水着試着」の投稿に共感!
ファッション
シェア
プラスサイズモデルが語る、「ビキニの不条理」に共感!
「すべての女の子に、かわいい水着を着る権利があるはず」
裸足なのに裸足じゃない「くっつくサンダル」/ビーチで寝そべる男女
ファッション
シェア
裸足でも裸足じゃない「くっつくサンダル」が便利そう!
夏のプールや海で大活躍、間違い無し!
夏にキラリと可愛い「メタリックタトゥー」はいかが?
ファッション
シェア
ゴールドやシルバーで♡「メタリックタトゥー」がかわいい
シールで作れるから簡単&安心♡
ファッション
シェア
ミレニアルズだらけ!若手セレブが集結した一大パーティ
雑誌『バラエティ』が主催したイベントに集まったイットガールの装いをチェック♡