自腹でも着たい?トランプ夫人、勝負スーツはマイケル・コース

好きな服を着て議論が巻き起こるなんて…。

人気の記事

ランウェイを席巻したフェミニズムのスローガンTシャツやアカデミー賞で注目を集めたACLUのブルーリボンなど、政治的ステートメントの話題が絶えないファッション業界。アート界でも先日、他人のインスタグラム画像を使用した作品で知られるアーティストのリチャード・プリンスが、イヴァンカ・トランプの購入した自身の作品を「偽物」と主張し、著作権を破棄したと報じられた。さらには 36,000ドルの費用を返却し、イヴァンカもそれに応じたそう。もしもファッションデザイナーが同じ行動を起こしたとしたら、人々はどういう反応をするだろう。

ADの後に記事が続きます

そんな中、メラニア・トランプ大統領夫人が228日に行われたトランプ大統領の議会演説で、マイケル・コースのスーツを着用した。総額約100万円以上とされるビーズ刺繍のブラックスーツは、シーンに合っているものの、大半が全身白の装いで集結した女性下院議員たちと明らかに対照的だ。そのことに対して「白は女性たちの団結を意味する」とフロリダ州の下院議員で女性の権利向上を目指すワーキンググループ会長、ロイス・フランクルの代理人がコメントした。

一方のマイケル・コース。ヒラリー・クリントンの支持者としても有名で、大統領選挙出馬を支援したり、2013年に開催されたゴールデン・ハート・アワードでは彼女の功績を讃え「マイケル・コース アワード 社会奉仕賞」を贈呈した。また大統領選挙の2カ月前、2017年春夏コレクションでは、ゲストとしてシンガーソングライターのルーファス・ウェインライトを招待。ライブパフォーマンスでジュディ・ガーランドの名曲「Get Happy」を披露したウェインライトが「僕も彼女を支持する」と表明したのが印象的。

そんな背景もあり、メラニア夫人がスーツ着用でコースの怒りを買うのは?と思われていたが、「メラニア夫人は昔からの顧客です。よくニューヨーク本店にも立ち寄ってくれますよ。彼女は自分のスタイルや自分のライフスタイルに合うものをよく理解している。今回選んでくれたスーツも魅惑的&グラマラスで、彼女のパーソナルスタイルにぴったり」とコースはハーパーズ バザーのインタビューで語ってくれた。

コースの中立的なアプローチに対して、世間の反応が大きく分かれたが、実際ブランドにとって自社アイテムの着用を拒否することに利益はあるのだろうか? コースのコメントからも分かるように、メラニア夫人は長年の顧客でスーツも自分で購入。どちらにしろ、資本主義社会で自由貿易が促進されている今だからこそ、自分のお金を自由に使える権利は誰にでもあるはずだ。

※この翻訳は、抄訳です。

From: Harper's Bazaar UK

More from Cosmopolitan Japan:
1月16日に44歳の誕生日を迎えた、モード界に愛され続ける伝説的イットモデル、ケイト・モス。ナオミやリンダなど、ゴージャス&パワフルなスーパーモデルが一大ブームに躍り出た80年代後半から90年代前半にかけて、彗星のごとく現れたのが、当時15歳のケイト。身長170cm余りのファニーフェイスという"インパーフェクト・ビューティ(不完全な美しさ)"は『フェイス』誌で表紙を飾り、ジョン・ガリア―ノのショーでデビューするや瞬く間にスターモデルに。現役世代にとっては当時がフラッシュバックしてくる、そしてミレニアルズにとっては新鮮な、ケイトの色あせないランウェイルックを厳選してお届け。
ファッション
シェア
色あせない!「ケイト・モス」のランウェイルック38
キュートからミステリアス、セクシーまで着こなしてしまうのはさすが!
妊娠騒動、強盗事件、女性になった父親などなど、ぶっとびネタの宝庫! リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』。お騒がせの天才!? ぞろいなカーダシアン一家のことが世間はなんだかんだ言っても気になって仕方ないようで、現在シーズン14放映中とすっかり長寿番組に。キャラが濃すぎるカーダシアン三姉妹と、その異父姉妹でヤングセレブ界の稼ぎ頭ジェンナー姉妹。カーダシアン家の5人娘は、赤裸々すぎる私生活はもちろん、それぞれの個性が炸裂したギリギリスレスレなファッションからも目が放せません!
ファッション
シェア
二度見必至!カーダシアン家のお騒がせファッション
いったいどんな仕組みになってんの?とすみずみまで眺め回してしまう、つっこみどころ満載なコーデ10選!
微妙すぎたボーイバンドファッション
ファッション
シェア
懐かしすぎ…時代を感じるボーイズバンドファッション12
イケイケの90sファッションに思わず赤面…。
婚約会見や初公務などで披露したエレガントな装いが絶賛され、いまやファッションアイコンとしても大注目のメーガン・マークル。今後、王室の暗黙のルールでフォーマル化してしまう!? その前に、これまでの彼女のファッションを総チェック! ヘンリー王子もファンだったというドラマ『SUIT/スーツ』の"デキる女"風コーデからオフでのさわやかなデニムルックまで、シンプルながらもしっかりと女らしさをおさえた、男子ウケ抜群なメーガンスタイルのポイントをピックアップしました!
ファッション
シェア
ヘンリー王子が惚れた!メーガンのファッションを徹底チェック
メーガンのファッションは、とことん男子のツボをおさえていた!
ファッション
シェア
キャサリン妃のウエディングドレスに隠された7のトリビア
今なお注目される、あのスタイルを徹底解剖!
Critics Choice Awards 2018ファッション
ファッション
シェア
今度はホワイトづくし!?本格派女優たちが纏った27のドレス
アンジーにガル・ガドットも参加♡ 映画賞で見つけた一流セレブたちのドレスアップをチェック!
ファッション
シェア
アイテム別♡キャサリン妃の愛用ブランドBEST5
おしゃれなキャサリン妃は何を身に着けてる?2017年の全公務スタイルから徹底リサーチ♡
ファッション
シェア
おしゃれセレブはファストファッション上手!
セレブだってザラもH&Mも着るんです!
ファッション
シェア
冬こそ!コーデが華やぐ派手バッグ♡
モノトーンばかり選んでない?派手バッグでおしゃれ度もテンションもアップ!
メラニアのファッションチェック
ファッション
シェア
好感度UP中!メラニア・トランプの14着こなし総チェック
ファーストレディも板についてきた?